カリギュラ

0 お気に入りチラシにする

ホリプロ

イズミティ21・大ホール(仙台市泉文化創造センター)(宮城県)

他劇場あり:

2019/12/13 (金) ~ 2019/12/15 (日) 開幕前

上演時間:

ローマ帝国の若き皇帝カリギュラ(菅田将暉)は、愛し合った妹が急死した日に宮殿から姿を消し、その3日後に戻ってきた。その日を境にそれまで非の打ち所のなかった皇帝は豹変し、貴族平民問わず、何らかの財産を持つものを区別なく殺しその財産を没収する、という驚くべき宣言を出す。

しかし、それはほんの...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2019/12/13 (金) ~ 2019/12/15 (日)
劇場 イズミティ21・大ホール(仙台市泉文化創造センター)
出演 菅田将暉、高杉真宙、谷田歩、橋本淳、秋山菜津子、原康義、石田圭祐、世古陽丸、櫻井章喜、俵和也、野坂弘、坂川慶成、他
脚本 アルベール・カミュ
演出 栗山民也
料金(1枚あたり) 5,000円 ~ 11,000円
【発売日】2019/08/17
11,000円
U-25チケット 5,000円※
※U-25チケットは枚数限定。仙台放送オンラインでのみ取り扱い。購入者は当日、年齢確認をする場合あり。身分証持参。
サイト

https://caligula.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 12月13日(金)18:30
12月14日(土)12:30/17:30
12月15日(日)12:30
説明 ローマ帝国の若き皇帝カリギュラ(菅田将暉)は、愛し合った妹が急死した日に宮殿から姿を消し、その3日後に戻ってきた。その日を境にそれまで非の打ち所のなかった皇帝は豹変し、貴族平民問わず、何らかの財産を持つものを区別なく殺しその財産を没収する、という驚くべき宣言を出す。

しかし、それはほんの序章でしかなかった。

それから3年後、カリギュラは、彼を深く愛している年上の女性セゾニア(秋山菜津子)、忠臣のエリコン(谷田 歩)を従い、残虐非道な行為の数々を繰り広げていた。やがて貴族たちの怒りと怖れはカリギュラを殺害することへと向かっていき、カリギュラに父を殺された若き詩人シピオン(高杉真宙)も、彼を殺したいほど憎んでいる。だが、カリギュラの思想の危険さをいち早く感じていたケレア(橋本 淳)だけは、今は時期尚早だと“その時”が来るのを待つように貴族たちを諌めるのだった。

カリギュラは自らの命の危険を知ってもなお、止まることなく、さらに暴走を続ける。
彼は革命をもたらす王か、それともただの殺人者か。カリギュラが探し求めた「不可能なもの」とは・・・?

その他注意事項
スタッフ 翻訳:岩切正一郎

美術:二村周作
照明:勝柴次朗
音楽:金子飛鳥
音響:山本浩一
衣裳:前田文子
ヘアメイク:鎌田直樹
アクション:渥美 博
振付:八子真寿美
演出助手:坪井彰宏
舞台監督:加藤 高

[情報提供] 2019/09/10 12:16 by CoRich案内人

[最終更新] 2019/09/10 12:22 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大