フィクション 公演情報 フィクション」の観たい!クチコミ一覧

期待度の平均 4.6
1-15件 / 15件中
  • 期待度♪♪♪♪

    近未来の芝居シュミレーションかしら・・・・
    デストピアに行きそうな感じが何とも・・・好み(^-^;)

  • 期待度♪♪♪♪♪

    数年前まで唐松岳に登るために毎年数回は長野県の白馬村を訪れていたが、冬季五輪の時に林立したペンションがいまや1泊2食付で3千5百円、しかも夕食はかなり豪華なものだったのだが、それでも週末に数人しか客が来ないという有様のところがほとんどなのだという。東京五輪のためにホテルニューオータニなども増築しているが、五輪後のことを考えると客室稼働だけでは経営が成り立たずに空恐ろしいことだ…。この公演はタイトルがいきなり「フィクション」となってはいるものの、そこはサラリーマンでもある中村ノブアキのこと、きっと切実な五輪後の世界を描き出してくれることだろう。

  • 期待度♪♪♪♪♪

    これから迎える2020年、それから更に3年後の東京をJACROWはどのように描いて見せてくれるのでしょうか。ちょっと怖いです。

  • 期待度♪♪♪♪♪

    未だに東京オリンピックなど不要だと、日頃職場で話題にしている。座組みがいいし、きっとこれは面白いヤツに違いない。

  • 期待度♪♪♪♪

    フィクションとは思えないような未来予想図、観たいです。

  • 期待度♪♪♪♪♪

     観て来たの中で何度も書いてきたことにも関係するが、現在既に資本主義そのものが可也行き詰まりを見せているから生産システムそのものにメスを入れなければならない状態になっている。ピケティーが暴いた現代資本主義の姿を、そのことの意味する所を、現象面として形象化したということと解釈する。面白そうだ。

  • 期待度♪♪♪♪

    五輪は中止にすべきと思うのは、五輪後のことを思ってではなく、現状日本を鑑みた場合のこと。が、五輪後どうなるかの1つの見解は知っておきたい。芝居はフィクションだがそれでもノンフィクションと言う作者の情動!

  • 期待度♪♪♪♪♪

    来年の祭りを終えた3年後の2023年・・その時、日本やその地域がどうなっているのか?考えると怖いような気がします。とても興味を惹かれる内容です。観てみたいです!

  • 期待度♪♪♪♪♪

    取材を基のノンフィクションだが劇名はフィクションとは?
    お祭りによって激変した生活を送る家族の姿を教訓としたい!ぜひ観たいです!

  • 期待度♪♪♪♪♪

    お祭り騒ぎの後にはきっと逆風が吹き落ち込むこともあるでしょう。そこを何とか乗り切らないと生き残ってはいけません。どのような方法で生き残れるか今から考えておかないといけないですね。

  • 期待度♪♪♪♪

    2023年、限りなく近いことが起きるんでしょうね。

  • 期待度♪♪♪♪

    お祭り騒ぎの後にやって来るのではないかという逆風に対しての不安、確かにあります。
    世論の風向きがどんな性質を持っているのか、その原理に敵った作品だと思えるので非常に惹きつけられる公演です。

  • ノンフィクションだけどフィクション。なんだか引っ掛かるなぁ。面白そう

  • 期待度♪♪♪♪♪

    前回?かな「ザクロのような」観劇しました。とても良くできていて、役者の皆さんの演技も素晴らしく、とてもよかったです。今回作品も大変おもしろそうです。期待しています

  • いっつも客席から観ているので、
    今回がんばります。

このページのQRコードです。

拡大