※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

演劇をモチーフとしたYouTube企画「1日で演れるか!?」出演者募集

  • 大森信幸 大森信幸(0)

    カテゴリ:出演者募集 返信(0) 閲覧(110) 2022/05/23 12:12

はじめましてクリエイターの大森信幸と申します。

この度、演劇をモチーフとしたYouTube企画「1日で演れるか!?」に出演して下さる20〜40歳くらいまでの俳優を募集しています。


【応募方法】
①お名前、年齢、居住地域(市、区等までで結構です)、簡単な略歴(芝居未経験でもかまいません)などの簡単なプロフィールと、
お顔がはっきり分かる写真と全身写真(無加工のものに限ります)をお送り下さい。送り先:inakatoshi@gmail.com


②書類選考合格者の方にだけご連絡させて頂き、面接の日時等のご相談をさせて頂きます。

③面接は、なるべくお住いの都県内のレンタルスペース等で行ないたいと考えています。

【企画内容について】
企画内容としては以下の動画をご覧ください。
「1日で演れるか!?」第3回本編「スゴイ沖縄人の先輩の話」→https://www.youtube.com/watch?v=Jic3tgye7jg&t=76s
イナカ都市TVチャンネル→https://www.youtube.com/channel/UCXlKiCvDDKmrYQRbg4zO-wg

編集などは、全てこちらでやりますのでご安心下さい。また撮影にかかる経費は全てこちらで負担します。
但し、出演料や交通費などは出ません。
このYoutube企画は俳優のトレーニング、またポートフォリオ的な側面(クリエイターがこの動画を見ることで後々のキャスティングにつながるなどを想定)として考えており、一方でこちらとしても今後作品を共に作れるような俳優さんと出会いたい、クリエイターとしての刺激を受けたいという考えで行っております。撮影は月に1回程度を想定し、ご都合が合えば参加して頂くという気軽なものです。撮影自体は基本1日で終わります。撮影場所は都内を予定しております。
何かご不明な点がありましたら、お気軽にご連絡ください。宜しくお願い致します。

イナカ都市主宰 大森信幸
経歴:KBC制作「北方謙三水滸伝」でシナリオライターとしてデビュー。現在はVR映像作家、プランナー、シナリオライターとして活動。VR×演劇ユニット「イナカ都市」を主宰。
VRと演劇を組み合わせたVRコント演劇「イチコの一生」を手掛け、広告からミュージックビデオのVR映像を手掛ける全天球作家「渡邊課」と共同制作したVRドラマ「ベンチャーですけど」にて、脚本、監督を務める。また脚本、撮影、編集、監督を務めたVR映画「1K」は「釜山国際映画祭2019」に正式招待される。現在はラジオドラマ「下町ロケット」の脚本を執筆中。
  • オーディション実施者は合格者になるべく早く契約書を提示し、正式な契約を結びましょう。双方が納得できる公平で健全な関係を築き、突然の参加キャンセルなどのトラブルを回避しましょう。
  • オーディション合格者はなるべく早く実施者から契約書を受け取り、よく読んだうえで正式な契約を結びましょう。想定外のチケット販売ノルマやグッズ買取の強要などから身を守りましょう。

このページのQRコードです。

拡大