※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

心と身体の学級(12/22クリスマス会!踊りましょう!)

  • 霧笛舎 霧笛舎(0)

    カテゴリ:ワークショップ告知 返信(0) 閲覧(44) 2012/12/21 17:26

知的障がい者と健常者がともに踊る
心と身体の学級 <四ッ谷・高円寺・町田>

<対象>:障害のあるヒトも ないヒトも
<クリスマス会>:12/22(土)四谷クラスでクリスマスのプレゼント交換をします。
小さな贈り物を持ってご参加ください。
時間と場所は定例会と同じです。下記をご覧ください。


<定例会>:都内3カ所、月2回ずつ PM6:30~8:30

四ツ谷クラス :第2,4土曜日@四ッ谷ひろば地下ギャラリー(丸の内線・四谷三丁目駅)
杉並クラス:第1,3土曜日@高円寺障害者交流館(中央線・高円寺駅/丸の内線・新高円寺駅)
町田クラス :第1,3水曜日@玉川学園文化センター(玉川学園前駅)

<参加費>(ひとり)1,500円

<内容>身体をゆるめる準備運動、ものを使った遊び、表現としてのダンスなど

<予約/問合せ>  TEL&FAX:042-391-4087(中嶋)中嶋不在時:080-1387-1410
E-メール: nnakajima7@ams.odn.ne.jp

<心と身体の学級>は、舞踏家 中嶋 夏を中心に、ダンスを通じて心と身体を解放させようというクラスです。働く大人たち、子どもたち、ハンディキャップ(知的障がい)の人達、プロのダンサー達、参加する仲間達は多彩です。
相手の身体に触れること、触れられること。自分の重みを相手に委ねること、委ねられること。自分の身体の音色を聴くこと、相手の呼吸を知ること。道具で遊んでみること、そして夢見ること。
ダンスを通して生命がもう少しピカピカ輝くことができればなによりです。
広く皆様の参加をお待ちしています。


講師:中嶋夏
土方 巽、大野 一雄に師事。1969年舞踏集団<霧笛舎>創立。1983年ロンドン国際芸術祭を始まりとして、その後世界有数のフェスティバルに参加。ニューヨーク市私立大学を始め、各国舞踊養成所教授歴任。92年より知的障害者舞踊教育に携わる。現在<心と身体の学級>町田クラス、杉並クラス、四谷クラスにてコミニュティー・ダンス活動を展開中。
http://www.geocities.jp/mutekisha/

このページのQRコードです。

拡大