※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

【今回は桜の園】戯曲を読む会「えんげきリビング」参加者募集

Bbs 65328
太宰治「斜陽」の着想材料でもあり、没落していく貴族を
面白おかしく?悲劇的に?描いたロシアの劇作家チェーホフの遺作。

一緒に声に出して「桜の園」に触れてみませんか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「えんげきリビング第5回~チェーホフの「桜の園」を読んでみる~」

日時:
2021年8月22日(日)
①12時30分|【役固定】で全編
②17時00分|【幕ごとに役を変えて】全編
各回150分を予定

場所:
名古屋市青少年文化センター(アートピアホール)
9階 第3研修室
Googleマップ https://goo.gl/maps/FHQdbpYjEoZTtScLA
(栄ロフトの入っている建物です)

参加費:
台本持参|300円
PDFデータ台本|500円
紙の台本|800円

今回使用する台本は「神西清 訳」です。
そのほかの翻訳だと参加できませんのでご注意ください。
青空文庫にも掲載されておりますので「持参」をオススメします!
https://www.aozora.gr.jp/cards/001155/card43598.html

今回は役固定の回もあるので見学枠(300円)も設けました。
お気軽にご参加ください。


読みたい方も、聞きたい方も。
以下のフォームよりご応募下さい。
https://forms.gle/pwuApfhBu82rpkU86

たくさんのご参加お待ちしております!
  • オーディション実施者は合格者になるべく早く契約書を提示し、正式な契約を結びましょう。双方が納得できる公平で健全な関係を築き、突然の参加キャンセルなどのトラブルを回避しましょう。
  • オーディション合格者はなるべく早く実施者から契約書を受け取り、よく読んだうえで正式な契約を結びましょう。想定外のチケット販売ノルマやグッズ買取の強要などから身を守りましょう。

このページのQRコードです。

拡大