※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

大人気TVドラマ「ドラゴン桜」、「時効警察」シリーズなどを手がけた、塚本連平監督によるWSを開催‼️

  • workshopnavi workshopnavi(0)

    カテゴリ:ワークショップ告知 返信(0) 閲覧(99) 2021/03/04 23:49

Bbs 63731
【コロナ検査付きワークショップ】
3/19(金)、22(月)の2日間

放送当時話題をさらった「ドラゴン桜」、「時効警察」シリーズ、「特命係長・只野仁」シリーズなどTVドラマを数多く手がけ、映画では、福田雄一監督とのタッグ作品『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』など、ドラマや映画と注目作品を世に送り出してます。

2019年公開の篠原涼子さん主演『今日も嫌がらせ弁当』は原作に惚れ込み、自ら映画化権を獲得して脚本も担った作品で、アメリカの映画祭「JAPAN CUTS HOLLYWOOD」のオープニングを飾り、ハリウッドの観客からのスタンディングオベーションを受けるなど賞賛されました。

塚本監督は、
抜群のコメディセンスを持ち、そういった作品の演出に定評があります。
役者さんの活かし方も長けているため、「一番のハマり役」にしてしまうのです。

このワークショップで出会う俳優さんとの縁を大切に、仕事にも繋げていきたい、と伺ってます!!!

ぜひご応募お待ちしております。

定員が、埋まり次第、締め切りとさせていただきますのでご了承ください。

尚、参加者の皆様が安心してWSに臨めるよう
全員にコロナ検査を実施いたします。

費用は当ワークショップが全て負担いたします。

それにプラスして
マスクとフェイスシールドの義務化を呼びかけ
安全配慮義務を徹底的に行いながら
ワークショップの運営を
務めさせていただきたいと思います!!!
よろしくお願い致します。

 スケジュール

●【日程】
3月19日(金)、22(月)
13:00~17:00
(19日は、コロナ検査実施するため
12:00集合です)

​●【場所】 都内

●【締め切り】定員となり次第締め切ります!

​​●【料金】20000

〈塚本監督からのメッセージ〉
演技は、キャラクターと感情と表現の3つで出来ています。それぞれを広げ、伸ばしていきましょう。
そして、何よりも演技の楽しさを確認していただきたいです。
伸び伸びと楽しんでください!



<塚本監督プロフィール>

1963年生まれ。日本大学 芸術学部 卒業後、テレビ界入り。

数多くの人気ドラマの演出を手がけ、『時効警察』シリーズ(EX)『ドラゴン桜』(TBS)『特命係長・只野仁』シリーズ(EX)など独自のコメディセンスが光る作品を世に送り出す。

映画は『ゴーストシャウト』(04)で監督デビューし、第2作『着信アリ2』(05)をヒットに導いている。

脚本家・福田雄一とタッグを組んだ作品に『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』(08)『非女子図鑑「死ねない女」(08)』『かずら』(10)がある。

TVドラマでは「知らなくていいコト」(吉高由里子 柄本佑/2020年)、「刑事7人」(東山紀之/2020年)、「記憶捜査~新宿東署事件ファイル~」(北大路欣也 風間俊介 上白石萌音/2019年)など演出多数。

近作映画は『今日も嫌がらせ弁当』(篠原涼子、芳根京子/2019年)『祭りの後は、祭りの前』(祭nine/2020年)。2021年公開予定映画あり。

お申し込み方法
​※お申し込み、お問い合わせはメールにてお願いいたします。
​以下をご記入ください。

(1)お名前
(2)ふりがな
(3)性別
(4)生年月日(年齢も)
(5)連絡先電話番号
(6)フリーランスか事務所所属か。所属の場合は事務所名もご記入ください。
(7)写真付きプロフィール(プロフィールはメール本文にご記入の上、写真を添付してお送りください)
をお書きのうえ、
メールタイトルを
「塚本監督ワークショップ」とし、
creedworkshopnavi@gmail.comまでお送りください。
​追って、担当者よりご連絡を差し上げます。
  • オーディション実施者は合格者になるべく早く契約書を提示し、正式な契約を結びましょう。双方が納得できる公平で健全な関係を築き、突然の参加キャンセルなどのトラブルを回避しましょう。
  • オーディション合格者はなるべく早く実施者から契約書を受け取り、よく読んだうえで正式な契約を結びましょう。想定外のチケット販売ノルマやグッズ買取の強要などから身を守りましょう。

このページのQRコードです。

拡大