※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

【10月サンモールスタジオ公演!応募締め切り9月8日(火)まで!】制作「山口ちはる」プロデュース「俺の屍を越えていけ」出演者大募集!

【2020年10月公演】
制作「山口ちはる」プロデュース「俺の屍を越えていけ」出演者大募集!


【制作「山口ちはる」プロデュースとは】

2017 年からスタートさせ、月に1〜2 本の驚異的なペースで公演をプロデュースしている。
固定のジャンルにこだわらず、様々なことに挑戦を続けている。
プロデューサー山口ちはるは、舞台演出家以外にも「映画監督」に作・演出をお願いし舞台制作なども行っている。


【演出:熊野利哉 コメント】

もう20年近いのでしょうか。
数多くの劇団やプロデュース団体が全国各地でこの作品で上演をしてきました。その全てを見ることはできませんでしたが、上演される度に、いつか僕も、と思っていました。大好きな作品です。
僕の知るところでは、ここ2年程はどっこもやっていないようです。誰かがやらねば、どこかで上演していなければ。……今です。
今回念願叶って、この「俺屍」に触れることができそうです。
暴れる感情とそこに付随してくる笑いを一緒に創りたいです。
どうぞ、宜しくお願いします。


【脚本:畑澤聖悟 プロフィール】

秋田県生まれ。日本の劇作家、脚本家、演出家、放送作家、俳優、青森県の公立高校教師。
劇団・渡辺源四郎商店店主(主宰)。青森県を中心に、国内外を問わず演劇活動を行っている。


【演出:熊野利哉 プロフィール】

1990年10月24日生、宮城県仙台市出身。
日本大学藝術学部演劇学科中退。演出家、俳優、マジシャン。
2012年、劇団「江古田のガールズ」に俳優として所属。
ニヒルな役を得意とし、2020年の退団まで、ほぼ全作品に出演する。

特異な風貌を生かし、ライブ・ファンタジー「FAIRY TAIL」、舞台「文豪ストレイドッグス 黒の時代」など2.5次元舞台への出演もあり幅広く活動中。
大学在学中には、劇団を旗揚げ。脚本と演出を担う。
近年では、イベント演出や、戯曲提供、中学・高校演劇部の外部指導員等を担う。
そして、2019年より舞台演出へ本格進出。
自由な発想と、エンターテイメント思考の強さが持ち味。



【「俺の屍を越えていけ」公演概要】

制作「山口ちはる」プロデュース「俺の屍を越えていけ」

脚本・畑澤聖悟/演出:熊野利哉


日程:2020年10月7日(水)→10月11日(日) 会場:サンモールスタジオ
仕込:2020年10月5日(月)
稽古:2020年9月21日(月)スタート予定
(2チームでの公演を予定しております)

【あらすじ】

老舗の放送局。小会議室に、各部から選抜された6人の社員が集められた。いずれも入社5年以内の若手である。彼らは社長より密命を与えられていた。「リストラする管理職を1名、若手社員の代表による話し合いで決定しなさい」それぞれの思惑が交錯する中、6人は気の重い話し合いをはじめるのであった……。


【登場人物】

【本荘】(20代後半男性)制作部。ディレクター。
【東根】(20代後半男性) 営業部。組合青年部長。
【郡山】(20代後半女性) 放送部。アナウンサー。
【松島】(20代半ば女性) 報道部。
【北上】(20代半ば男性) 技術部。組合員。
【三沢】(20代前半女性) 制作部。ディレクター。


【オーディション概要】

制作「山口ちはる」プロデュース「俺の屍を越えていけ」にご出演頂ける方を募集致します。
2種類の日程から、ご希望の日時をE-mailにてお知らせ下さい。
こちらからの返信を以て、ご応募完了とさせて頂きます。

尚、ご応募者多数の場合、ご応募締切日より早くご応募終了とさせて頂く場合が御座います。
予め、ご了承下さい。


【オーディション日程】

オーディション時間は15分程度です。
以下の日程とご希望時間をお知らせください。

A:9月8日(火)12:00~20:00
B:9月9日(水)12:00~20:00

※ご希望の日時(AかB)をお知らせください。
例:【A日程】15時までOK。【B日程】18時以降OK。
※お一人のオーディションとなります。
※日程詳細は後日、ご応募頂いた方にメールにてご案内申し上げます。


【オーディション会場】

世田谷区(予定)
※会場詳細は後日、ご応募頂いた方にメールにてご案内申し上げます。


【オーディション料】

無し


【ご応募資格】

稽古期間、仕込み日〜劇場期間を優先頂ける方。
所属している事務所・劇団等がある場合、そちらの出演許可を得られる方。
コロナ感染予防にご協力いただける方。
その他、ご理解・ご了承頂ける方。

※弊団体の公演観劇の有無は問いません。

【当日のお持物】

履歴書(形式は問いません)
写真(1枚)
※履歴書・写真は、ご返却致しません。予め、ご了承下さい。

【ご応募方法】

E-mailのみの受付(2020年9月8日(火)18:00まで受付)

宛先は、yamaguchikyouyuu1989@gmail.com

件名を「俺の屍のオーディション」として本文に、

①お名前
② ふりがな
③ ご所属(あれば)
④ 生年月日
⑤ 年齢
⑥ 性別
⑦ ご希望日時(AかB)
⑧ 電話番号
⑨ E-mailアドレス ※こちらへ返信させて頂きます。
⑩ 備考(遅刻・早退・質問等) をお知らせ下さい。

こちらからの返信を以て、ご応募完了とさせて頂きます。

「PCからのメールを受信しない設定」にしている方は、
yamaguchikyouyuu1989@gmail.comからのメールを受信する設定にして下さい。

【ご応募締切】
E-mailのみの受付(2020年9月8日(火)18:00まで受付)

※但し、ご応募者多数の場合、ご応募締切日より早くご応募終了とさせて頂く場合が御座います。予め、ご了承下さい。

【その他】
出演料・交通費等は御座いません。
チケットノルマは御座いません。
一定枚数以上のチケット(調整中)を販売して頂いた場合、キャッシュ・バックが御座います。

【お問合せ】

制作「山口ちはる」プロデュース
「俺の屍を越えていけ」オーディション担当
yamaguchikyouyuu1989@gmail.com

このページのQRコードです。

拡大