※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

【idenshi195】定期WS 11月・12月 〜自身の「いい声」を探求し、言葉の楽譜を奏でてみよう〜

  • idenshi195 idenshi195(0)

    カテゴリ:ワークショップ告知 返信(0) 閲覧(55) 2019/11/09 22:36

Bbs 58077
idenshi195 2019年度定期WS
【Ayaka's Method】
〜自身の「いい声」を探求し、言葉の楽譜を奏でてみよう〜

上演の度に「眼を閉じても湧き上がる映像から逃れられない」「声のVR体験」と反響を呼んでいる、idenshi195(いでんしイチキュウゴ)が、「ワークショップは未来の出演者と出会う旅」をモットーに定期WSを開催中です。

今年度は、idenshi195のサポートメンバーであり、現役俳優(声優)としても活躍中のボイスチューナー、山下亜矢香さんを専任講師とし、新人の方には技術を補強する場として、経験を長く積まれてきた方には声と身体をニュートラルにする場として好評を得てきた、[言葉の楽譜]を奏でるために必要な基礎技術編の単独ワークです。

2019年度のテキストの題材は、2020年秋に上演予定の『船弁慶』。
高橋郁子が脚本演出を務めた宝生流和の会主催公演『朗読能シアター 船弁慶』の台本から、本WSのために改稿した一場面を使用。


【11月】
11月29日(金) 13:00-14:30基礎編A
11月29日(金) 15:30-17:00基礎編B
11月29日(金) 18:00-20:30表現編(主宰による実践稽古/なんでもシェアタイム)
※表現編はイレギュラー開催となっております。

【12月】
12月6日(金) 13:00-14:30基礎編A
12月6日(金) 15:30-17:00基礎編B

■会場■
都内(参加者にお伝えします)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■基礎編(A・B共に)■
各回定員4名(最少催行人数3名)
費用:5,000円/回(税込)
※初回のみ年間テキスト代として別途800円

★初めて参加される方は、必ず[基礎編A]をまず受講してください。

[内容]
基礎編A:
・身体のメンテナンス
・ボイスチューニング
・言葉の楽譜を実践(ひとり語りメイン)
主に、身体と声のメンテナンスを丁寧に行います。

基礎編B:
・身体メンテナンス
・ボイスチューニング
・言葉の楽譜を実践(三人語りメイン)
基礎編Aを踏まえ、語りの時間に比重をかけます。

[参加条件]
・心身ともに健康な18歳以上の方
・既存の「朗読」の概念から自由になれる方
・「自分の語りによって観客の心を震わせたい」「自分の本来の声を知りたい」等、明確な目的がある方
※劇団・事務所に所属の方、及び未成年の方は、それぞれ事前に許可を取った上でお申し込みください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■表現編■
定員9名(最少催行人数5名)
費用:3,000円
※別途テキスト代800円 (定期WS参加者は不要)

[内容]
言葉の楽譜、演出つきの実践。
なんでもシェアタイム。
「語りのみで空間を変える心得」「嘘のセリフ、真実味のあるセリフの違い」「役を生きるとは」「オーディション時に埋もれる俳優、そうでない俳優の違いとは」「一線で活躍し続ける俳優の特徴」など、主宰が舞台の現場、アニメのアフレコの現場で体感してきたことをなんでもシェア、質問にも答えます。

[参加条件]
・俳優・声優
・定期WS、2018年度以降のWS/WIP参加経験のある方。
 または過去公演に出演経験のある方。

各回のワーク内容、受付方法など詳しいご案内は、下記サイトをご覧ください。
https://idenshi195.com/workshop01/regular_ws2019_2/

■お申込みから受付完了まで■
1.参加希望枠を明記したメールを、下記アドレスまで送信してください。

例)
[件名]11月29日A参加希望
[本文]名前、所属、連絡先、バストアップ写真(1MB以下)、プロフィール(200字以内)、志望動機(200字以内)

送信先)
ayaka.workshop★idenshi195.com(★→@に変更してください)
※この時点では受付完了となりません。ご注意ください。

2.開催場所、他詳細を送信します。
3.振込確認が取れ次第、受付完了となります。

<idenshi195定期ワークショップ>
公式サイト:http://idenshi195.com/workshop01/regular_ws2019/
Twitter:@idenshi195_Rws
講師、参加者の感想つぶやきまとめ:https://togetter.com/li/1394590

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■idenshi195紹介■
idenshi195(いでんしイチキュウゴ) とは、TVアニメ『聖闘士星矢 セインティア翔』『モノノ怪』『墓場鬼太郎』、映画『アシュラ』などを手がけた脚本家、高橋郁子による朗読劇ユニット。
独自の脚本[言葉の楽譜]と、語り手の「声」に宿る力を最大限に生かす演出で、立体的な朗読空間を創り上げる。
これまでに、文化放送主催のオリジナル作『潮騒の祈り』、峠三吉の詩を原作とする『朗読 原爆詩集』、綾辻行人の小説を原作とする『眼球綺譚/再生』を上演。[映像が視える朗読劇]として話題となる。
2019年10月には『眼球綺譚』の再演、2020年には能の演目『葵上』『船弁慶』を原作とした公演が決定している。


■言葉の楽譜を奏でた主な方々■(五十音・敬称略)
紅日毬子・生田輝・甲斐田裕子・陰山真寿美・河合龍之介・KENN・こもだまり・沢城みゆき・津田健次郎・東野醒子・春名風花・柊瑠美・平田広明・槙尾ユウスケ・美斉津恵友・遊佐浩二・渡辺大輔

このページのQRコードです。

拡大