※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

ミュージカル映画監督による演技ワークショップ(兼 オーディション)

  • Musical Of Japan Musical Of Japan(0)

    カテゴリ:オーディション告知 返信(1) 閲覧(138) 2019/11/03 02:19

Bbs 57984
オーディションも兼ねた
ミュージカル映画のワークショップ
開催したいと思っています。
もしご興味のある方はご一報下さいませ!

*****************************************************
 Musical Of Japan 主催
 ミュージカル映画監督/角川裕明による
 芝居ワークショップ『角川研究室』
 参加者募集のお知らせ
*****************************************************
 ミュージカル映画監督・角川裕明による
 俳優ワークショップ『角川研究室』を開催いたします。
 映画監督としてだけではなく俳優としても、
 佐々木蔵之介 主演の舞台『ショーシャンクの空に』
 (2015年/ハーモニカ吹き・バディ役)、
 香取慎吾 主演のミュージカル『オーシャンズ11』
 (2014年/カードディーラー・フランク役)、
 東宝ミュージカル『エリザベート』
 (2016年/エルマー役)、
 鈴木拡樹 主演『煉獄に笑う』
 (2017年/百地丹波役)などに出演し、
 多くの実績を残している角川裕明。
 俳優として、映画監督として、
 「日本人にあった演技論」の確立と浸透を
 目的に行われてきた俳優ワークショップ『角川研究室』は
 不定期ながらも100回以上の開催を重ね、
 多くの方々にご参加いただき、ご好評いただきました。
 今回は、今までと同形式の
 一回完結型の単発ワークショップの他に
 全3回・12時間を使ってのワークショップも開催。
 ご興味のある方は、ぜひご参加下さいませ。

*****************************************************

★【夜・3時間クラス(単発)】
  日程/2019年
     11月5日/11月12日/11月19日/11月26日
  時間/19:00~22:00(3時間)
  場所/新宿 at THEATRE
  料金/4,500円
  持物/筆記用具、動きやすい服装と靴
  対象/ミュージカルや芝居に興味のある方
     年齢・性別・経験不問
  一回完結型の単発ワークショップ。
  ミュージカルを切り口にしながら
  芝居のスキルを高め、
  コミュニケーションとは何かについても
  一緒に考えていくワークショップです。
  初心者・未経験、大歓迎です。

★【昼・12時間クラス(全3回)】
  日程/2019年
     11月12日、19日、26日(全3回)
  時間/全て 13:00~17:00(計12時間)
  場所/新宿 at THEATRE
  料金/18,000円(全3回分/初回に一括にてお支払い願います)
  定員/最大8人
  持物/筆記用具、動きやすい服装と靴
  対象/芝居と真剣に向き合いたい方
     年齢・性別・経験不問
  最大で8名の固定メンバーに参加していただき、
  全3回、計12時間を使って
  段階を踏んだお芝居のワークショップを
  行っていきます。
  2020年に向けて企画進行中のミュージカル短編映画や、
  少人数による新作ミュージカル(舞台)への
  出演オーディションも兼ねております。

*****************************************************

◎<お申込み方法>
 お名前・お電話番号・ご希望のクラス・
 単発の夜クラスご希望の場合は日にちも明記の上、
 musicalofjapan@gmail.com
 宛にメールをご送信下さいませ。
 すぐに折り返しご返信いたします。

*****************************************************

◎<講師:角川裕明より>
 俳優にとって、ミュージカルは
 最高峰のエンターテインメントです。
 歌、ダンス、そして芝居と
 全てを連動させながら表現していかなくてはなりません。
 ところが日本で行われている
 多くのミュージカルワークショップでは
 歌やダンスを中心にレッスンをするところが多く、
 芝居のレッスンに重きをおいて
 行っているところはそう多くありません。
 しかし、ミュージカルこそ
 芝居力がとても重要であり、
 芝居においての感情が深まるからこそ
 歌うことや踊ることに昇華されていくわけです。
 誤解を恐れずに言うとすれば
 台詞だけのストレートのお芝居よりも
 さらなる芝居への探究心や実力が
 求められるべきだと思っております。
 そこで角川研究室では、
 ミュージカルというジャンルを
 あくまで切り口として使いながら
 「芝居」のワークショップをおこないます。
 ですので、ミュージカル俳優はもちろん、
 普段、ミュージカルとは縁のない俳優の方々にも
 ぜひ参加していただき、芝居に対するアプローチを
 広げていただければと思います。
 カメラを使ってワークショップを行いますので
 客観的に自分の姿やお芝居を確認することができるのも
 このワークショップの特徴です。
 また、私はミュージカル映画監督として、
 共に作品作りをしていける
 勇気と向上心に溢れた魅力ある俳優さんとの出会いも
 常に欲しております。
 多くの才能ある方々に出会えることを
 とても楽しみにしておりますので
 ぜひ、積極的にご参加いただければ嬉しいです。

*****************************************************

◎<講師プロフィール>

 角川裕明(かくかわひろあき)
 http://www.kakukawa.com/
 1974年生まれ。広告代理店勤務を経て
 俳優に転身。『レ・ミゼラブル』『エリザベート』
 などのミュージカルや、『ショーシャンクの空に』
 などの本格的なストレート芝居等、
 数々の舞台や映像作品に出演。
 
 2012年、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭にて、
 初監督作品である
 ミュージカル映画『ユメのおと』が
 短編部門のグランプリを受賞。
 
 2013年には、松竹配給のオムニバス映画
 『埼玉家族』の中の1作品として、
 ミュージカル作品『父親輪舞曲 -ちちおやロンド-』
 (鶴見辰吾 主演)を監督。
 新宿ピカデリー 他で劇場公開される。

 現在はミュージカル映画『とってもゴースト』の
 2020年の上映を目指して準備中。

 ・主な監督作品

 ◎ミュージカル短編映画『ユメのおと』
 http://musicalofjapan.com/yumenooto.html
 http://www.youtube.com/watch?v=nABLIvpZeiM

 ◎オムニバス映画『埼玉家族』父親編(鶴見辰吾 主演)/
 ミュージカル短編作品『父親輪舞曲(ちちおやロンド)』
 http://www.saitama-kazoku.jp/
 http://www.youtube.com/watch?v=Jk0qQcwxRAo

 ◎ミュージカル映画『蝶 ~ラスト・レッスン~』
 http://loadshow.jp/film/66
 http://chou.v1.weblife.me/top.html
 https://motion-gallery.net/projects/chou

 ◎ミュージカル短編映画
 『MY☆ROAD MOVIE ~チャリンコで自分探しの旅~』
 https://www.youtube.com/watch?v=vqlc6-NJwJM

 ◎ミュージカル短編映画『窓のかなた』

 ◎ミュージカル映画『とってもゴースト』
 http://japanesemusical.com/tottemo/ 

*****************************************************
  • 引き続き募集中です。ご質問等も遠慮なく下記までご連絡くださいませ。
    musicalofjapan@gmail.com

    2019/11/11 16:45

このページのQRコードです。

拡大