※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

第33回『本読み会』お正月だよシェイクスピア!参加者募集(無料)!

  • honyomikai honyomikai(0)

    カテゴリ:ワークショップ告知 返信(2) 閲覧(216) 2011/12/20 12:44

Bbs 5782
『本読み会』は2004年より不定期に戯曲の読書会・勉強会を開催してまいりました。来年度より開催情報を公開、参加者を募集する事となりましたので、告知させていただきます。

第33回『本読み会』お正月だよシェイクスピア!

作品:「マクベス」(松岡和子訳)
作家:ウィリアム・シェイクスピア
日時:2012年1月15日
    13~17時
場所:都内某所
参加費:無料

詳細は
『本読み会』HP
http://honyomikai.net
をご覧ください。

参加希望、お問い合わせは
『本読み会』メールアドレス
info@honyomikai.net
まで。

(定員は特に定めていませんが、応募者多数の場合、参加をお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。)

また、3月29日~4月1日には
『本読み会』特別上演企画として
「建築家とアッシリアの皇帝」(フェルナンド・アラバール作)
を上演。
更に3月30日、上演中の劇場にて
第34回『本読み会』劇場で読むアラバール!
を開催いたします。
続報にご期待ください。

『本読み会』主宰
大野
松山
  • 『本読み会』についてのお問い合わせがありましたので、こちらにも掲載いたします。

    『本読み会』とは、2004年に活動を開始した戯曲の勉強会です。
    演劇人が集い、ソフォクレスから野田秀樹まで古今東西ありとあらゆる劇作家の代表作をひたすら声に出して読み続けています。
    『もっと広く誰でも参加できるようにしてほしい』との声を受けて、今年度より情報を公開、広く参加者を募集しております。
    参加条件はナシ。義務もナシ。技術も経験も必要ありません。
    戯曲の新たな一面を味わいたいという好奇心をお持ちの方に楽しんでいただけると思います。

    皆様のご参加、お待ちしております!

    2012/01/05 16:20
  • お申し込みいただいた皆様、ご参加ありがとうございます。
    特に定員は定めていませんが、応募者多数の場合、参加をお断りさせていただく場合もございますので、ご了承ください。

    さて、いくつかお寄せいただいた質問がございますので、こちらにも回答を転載いたします。


    参加というのは本読み会に所属するということですか?

    いいえ、『本読み会』では開催の度に参加者を募り、希望者が集まって本読みをしています。希望される方には連絡用のメーリングリストをご用意しておりますが、会に所属してこれから毎回参加しなければならない、というようなことはありません。

    具体的に何をするんですか?

    会の進行の流れを簡単にご説明しましょう。
    まず最初に、簡単な自己紹介を済ませてから本読みのスタートです。参加者に役を割り振り、テキストの最初のページから順に、セリフを声に出しながら読んでいきます。きりの良いところまで読んだら、配役を変えて、また続きから読み進めていきます。合間に、作家や作品についての紹介をしたり、感想を話し合ったりなどもします。最後まで読んだら終わりです。
    このように、とてもシンプルに戯曲を読んでおります。


    戯曲というものは、音楽家にとっての楽譜のようなものだと思います。読んでおいて損はありません。
    セリフをかけあいながら戯曲を味わえる場はなかなか無いと思いますので、是非一度参加してみませんか?
    ご連絡、お待ちしております。

    2012/01/08 15:50

このページのQRコードです。

拡大