※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

好評につき3日延長!映画監督演出舞台『ZIPPY』主役及び出演者募集!

  • anarchyfilm anarchyfilm(0)

    カテゴリ:出演者募集 返信(10) 閲覧(392) 2011/12/05 23:55

Bbs 5693
映画監督 ヨリコジュンが脚本・演出を手掛ける舞台の主役(男性メインキャスト/女性メインキャスト)含め出演者の募集です。
*エキストラ的な役はありません。ホームページより、詳細/あらすじ/監督作品歴/応募フォームにアクセス出来ます。

決まった演出をこなすだけでなく、もっともっと一つの役と向き合って世界を創りたい方……お待ちしております。

タイセツナ モノ 二 ムシサレタ ボクハ 全テ ヲ ヤメタ …。
スキナ バショ 二 イルハズナノニ 不安 二 ナル アタシ…。

anarchyfilmが才能ある多くの役者と出会う為、舞台公演を企画。
不思議な世界観ながら好評いただいた『MIMICRY』『CHORIKO』『TIC-TAC』の三作品。
公演中注目ランキングでは、一作目『MIMICRY』は第3位、二作目『CHORIKO』は第2位、三作目『TIC-TAC』は、「ライオンキング」を抑え、一位になりました。
出演者にも各方面の関係者からオファーがあり、出演者の公演後の活動にも貢献することが出来ました。
今回出演者募集中の新作『ZIPPY』は、過去三作品を凌ぐ、更に進化した作品にしたいと考えています。

自身の可能性を発揮したい方、とにかく芝居をしたい方、舞台に立ちたい方、一緒にこの企画を成功させたいと思っていただける方、御待ちしています!
anarchyfilmでは『ヤリタイコトヲヤル。カッコイイ世界ヲ創ル。』をコンセプトに、固定概念に囚われる事無く、自由な作品創りを心がけ、役者、スタッフ、参加者一人一人の才能を尊重し、真のモノ創り、芸術創作活動を行っています。

『ZIPPY』

脚本/演出:ヨリコ ジュン
  
資格:高校生以上~50歳までの男女。経験不問。*プロアマ国籍問わず。
   
方法: http://www.anarchyfilm.asia
    上記ホームページにアクセスし、舞台『ZIPPY』キャスト応募フォームに必要事項を入力し、送信してください。

応募フォーム: http://form1.fc2.com/form/?id=711904

締切:2011年12月9日。ただし、書類通過の場合、10日か11日のオーディションに参加出来る方(どちらかの日の15分程度)

選考:1次/書類(通過者にのみ、2次面接詳細を12月8日までに連絡いたします)。
    2次/面接(12月10日または11日都内スタジオにて)。

合格:稽古/12月20日~1月31日(スケジュールは応相談)都内稽古場(新宿)。

公演/2月1日~2月11日 新宿歌舞伎町特設劇場。

備考:チケットノルマあり(3000円×30枚)。
   ギャランティー/31枚目以降の売り上げの50%。
  
*演技経験の少ない方、未経験の方も、短期間でのスキルアップの為に御活用ください。
*事務所所属者の方は、所属事務所の同意のもと御応募ください。

『ZIPPY』

ニンゲン ッポク ナイ ッテ ドウイウ イミ?

カンタンニ ソウ イウ ケド イワレタ アタシタチ ハ ゼンブ ヲ ヒテイサレテ …… ソウナッタラ アタラシイ イキモノ ニ ナルシカナイ

嘗て、妹の朴 晶恩(パク ジョンウン 22)とそんな会話をしたことを想い出しながら、彼女たちのいうところの防御服を脱いだ朴 美蓮(パク ミヨン 24)は、辺りに立ちこめる霧よりも青白いアルビノの肌に浮き上がった真珠のような汗の玉を、カボソイ指で拭った…。

寂れた音楽スタジから、イカレタ音色が漏れている……。しゃがみ込んだまま、ロボットのような機械の腕で、スタバ擬のコーヒーを口元に運ぶ筑紫之 好(ツクシノ コウ 27)。

工事現場に勝手に組み立てられた乱雑なジャングルジムに数体のロボットが潜伏している……。

筑紫之 「……俺と友達にならない?」
美蓮   「ナレナイ ト オモウ」
筑紫之 「なれないと思う前に、自分はどうしたいのか考えた?」
美蓮   「ソウイウノ ヤメタカラ」
筑紫之 「……」
美蓮   「ネガイガ カナッタコトナンテ ナイカラ」
筑紫之 「名前は?」
美蓮   「ナイ」
筑紫之 「じゃあ……オマエって呼ぶけどいい?」
美蓮   「ミヨン」
筑紫之 「ミヨンは、ロボットなの?」
美蓮   「アタシタチ ハ……」
筑紫之 「何」
美蓮   「……ジッピー」
筑紫之 「何」
美蓮   「……」
筑紫之 「俺は、ミヨンの顔を見たことがないのに……」
晶恩   「オネエチャン ヲ スキニ ナッタラ ブッコロスカラ」

モシモ コノ セカイ 二 セイベツガ ナカッタラ 化粧 シナイ?

GARAMの甘い紫煙に包まれながら、鮫島 エルム(サメジマ エルム 25)は、人工的なエメラルドグリーンの瞳を宙に泳がせていた……。

李卬   「サケビタイヨネ チョウコウゲキテキニ」
エルム 「ナニ 二 タイシテ?」
李卬 「全部ニダヨ オレタチ以外ノ 世界ニダヨ」
エルム 「ムシ サレテ オワリダヨ」
李卬 「ダレニ」
エルム 「オレタチ以外ノ 世界ニ」

ニンゲン ハ ナゼ ガマン スル?

アノ日 ガマンデキナクナッタ アタシ ハ 事件 ヲ オコシテ……ジッピー ニ ナッタ。


  • Res 3226

    ヨリコ ジュン 作品歴などはコチラ↓
    http://www.anarchyfilm.asia/Information.html

    2011/12/06 00:01
  • Res 3227

    2012年以降のヨリコ ジュン監督製作予定の各国映画祭出品作品に向けて多くの役者と出会う為、舞台公演を企画。
    過去三作品に参加した俳優が出演予定の各国映画祭出品作品『7parts』もいよいよ2012年から始動。
    不思議な世界観ながら、好評いただいた『MIMICRY』『CHORIKO』『TIC-TAC』に負けず劣らずの第四弾!

    公演中注目ランキングでは、『MIMICRY』は第3位、『CHORIKO』は第2位、『TIC-TAC』は「ライオンキング」を抑え、1位になりました。

    出演者にも各方面の関係者からオファーがあり、出演者の公演後の活動にも貢献することが出来ました。

    2011/12/06 00:02
  • チノイロベンチの両端々に突っ立っている、筑紫之(ツクシノ) 好(コウ)(27)と遠呑(トウノ) 裏隠(リオン)(25)。

    裏隠  「本当に合ってる」

    筑紫之 「本当に合ってる」

    裏隠  「嘘に間違ってるってことはナイ?」

    筑紫之 「え」

    裏隠  「オマエ自体が嘘だったら、全部の事が間違ってるかもし
         れないんだからさ……」

    筑紫之 「……」

    裏隠  「よく考えるなよ! よく考えたら正解が見つかっちゃうかも
         しれなくて、正解が見つかったら、間違ってた事が悔しく
         なって、間違ってた自分を恨んで……」

    筑紫之 「え」

    裏隠  「何」

    筑紫之 「聞こえない」

    裏隠  「聞こえてるよね」

    筑紫之 「聞こえてない」

    ハッとした筑紫之は自分のバックを逆さにした……。
    バックの中からは何も出てこなかった。

    筑紫之 「……宝物が…ドッカイッチャッタ」

    2011/12/06 00:02
  • フィギアを舐め回しながら、ソレに話しかけている卓由。

    卓由 「……嘘じゃないよ……本当に見たんだって……ここがこん
        な風になってて、あのサミットストアの裏の、あの、空き地
        で……いや、違うよ、君に興味がなくなったとかじゃなくて、
        そんなんじゃないって、本当に……もしかしたら、君とも友達
        になれるかもしれないし、というか、ソレは、自分の意志を
        持ってる感じがして……いや、勿論、君だって、生きてると信
        じてるよ、だから、こうやって話してる訳だし、でも、なんと言
        うか、機械的な人工の脳みそという感じじゃなかったし、あ、
        だから、ソレをもっと調べれば、君だって、ここにいる皆だっ
        て、もっともっと発達できるヒントになるかもしれなし……」

    2011/12/06 00:02
  • 筑紫之「邪魔なんだよっ! 俺は…笑いたくないんだよっ! 笑え
         ば何とかなる? 笑っても何ともなんねぇよ、バカ! 面白
         くねぇのに何で笑わなきゃいけないんだよ! 何で我慢し
         て笑顔を作らなきゃいけないんだよ! 俺はもう辞めるん
         だ……笑うのも、泣くのも、怒るのも、疲れるから辞めるん
         だ……疲れるのも疲れるから辞めるんだ……はぁ……
         はぁ……あああああああああああああああああっ! 畜
         生! 全部を辞めるためには、どういう力とどういう感情を
         使えばいいの? ねぇ、どうやんの、これ……手が震えて、
         超イライラするんだよっ!」

    2011/12/06 00:03
  • 魅秘露「ロボノスには、性別も存在しないから、男性っていう言葉も
         ない」

    智賢 「ロボノスには、性別がないんだったら、私と毬加はレズじゃ
         なくて、ただ愛し合ってるだけ」

    亜中 「ロボノスには、フツウが存在しないんだったら、フツウの美
         的感覚も存在しないから、美しいとか不細工とかの基準が
         ない」

    愛   「タノシクナッテキタ……」

    2011/12/06 00:03
  • 弓    「ちょっと待ってよ」
    みつる  「ほら、絶対無理だもん、これ」
    笑眞   「じゃあ、どうすんだよっていうか、今、フツウに喋りました
          よね?」
    弓    「ここには、フツウなんてないから、訂正して」
    笑眞   「今、喋りましたよね?」
    弓    「喋ったよ」
    みつる  「あの……」
    毬加   「その銃、ホンモノ?」
    みつる  「え? あ、これ? ……は、ホンモノ」
    毬加   「ちょうだい」
    みつる  「何で」
    毬加   「アブナイカラ」

          笑眞の手から銃を取って、すぐ渡してしまうみつる。

    みつる  「アンタ達の方がよっぽど危ない感じなんだけど」
    智賢   「コノ銃、どこで手に入れたの」

    2011/12/06 00:03
  • 裏隠  「オマエの事は、美蓮から聞いてるから知ってる……何な
          の……何がしたいの」

    筑紫之 「……勝手に俺の話すんじゃねぇよっ!」

    美蓮  「勝手に話すのは私の勝手だから」

    筑紫之 「……ソレ、返せよ」

    美蓮  「じゃあ、好ちゃんも返してよ」

    筑紫之 「何を」

    美蓮  「私の記憶の中の、私が大好きだった好ちゃんを返して」

    筑紫之 「……ソレを返したら、俺は死ねないから」

    美蓮  「どうせ死ねないんでしょ」

    2011/12/06 00:04
  • 笑眞  「……」

    みつる 「……」

    笑眞  「みつる」

    みつる 「何」

    笑眞  「俺、今、目の前に、ロボットっぽい何か達が視えてるんだ
          けど」

    みつる 「うん、俺も視えてるから大丈夫……大丈夫そうな雰囲気
          じゃないけど」

    笑眞  「戦う?」

    みつる 「戦わないでしょ」

    笑眞  「何で」

    みつる 「勝てる感じしないから」

    2011/12/06 00:04
  • 久弥 「……」

    文香 「作尾さんから?」

    久弥 「……だったら何」

    文香 「こうやって、相手の電話の相手を聞く人って、仲間がいない
         と生きていけない人間なんだって……久弥も私に、今の電
         話誰?って聞くよね」

    突然、久弥の部屋に上がり込んでくる晶恩。

    久弥 「……」

    文香 「……」

    晶恩 「筑紫之 好が来た」

    久弥 「……」

    晶恩 「……死んだんじゃなかったの? 殺してくれたんじゃなかっ
         たの?」

    久弥 「……」

    晶恩 「……説明してください……お願いだから……お姉ちゃんが
         可哀想だから……お姉ちゃんは、自分が殺したと思ってた
         んだから……だから、私たちは、アソコでああやって生活し
         て……」

    久弥 「……それは違うだろ」

    晶恩 「何」

    久弥 「お前らが今、あそこで生活できてるのは、筑紫之 好のおか
         げだろ……お前らは、今の方が幸せなんだろ? いつもい
         つも自分たちだけが被害者みたいに言うなよっ! あの
         時……あの事件の時……お前らは、筑紫之 好に何て言っ
         た?」

    2011/12/06 22:51

このページのQRコードです。

拡大