※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

表現とアレクサンダーテクニーク

Bbs 56250
主催:アレクサンダーテクニークスタジオ東京 共催:かなっくホール
アレクサンダーテクニークと表現を結びつけるワークショップです!

数多くの名優を育て、演劇界で国際的に著名なアレクサンダー教師イラン,・レイシェル氏による4日間のワークショップ。

細井史江(アレクサンダーテクニークスタジオ東京主宰)の基本クラスでアレクサンダー原理を理解。若手教師陣による個人レッスンの体験が可能。

演劇、音楽の現場、教育機関の第一線で活躍する講師陣とアレクサンダー教師がコラボで指導にあたるパフォーマンスクラス。

最終日には、パフォーマンスクラスで学んだことを、かなっくホールという大きな空間で実演する機会があり。

期間:8月1日~13日 (途中休みあり。各講座ごとの受講可能)

会場:かなっくホール (最寄り駅: JR東神奈川 京浜急行 仲木戸 徒歩1分
            または東急東横線 東白楽 徒歩10分) 

対象:
・自分の表現をよりよくしたい方、興味のある方すべて プロ、アマ、問いません
・パフォーマーに限らず、アレクサンダー教師、トレーナーの方
  
講師:
(アレクサンダー教師)
イラン・レイシェル(元RADA ロンドン大学セントラル・スピーチ&ドラマスクール)
細井史江 (STAT公認 Head of Training アレクサンダーテクニークスタジオ東京)
松本 マキ (STAT公認教師 アレクサンダーテクニークスタジオ東京アシスタント)

ほかチームATST(アレクサンダーテクニークスタジオ東京)

(パフォーマンス)
松山 立(日本大学芸術学部専任講師) 「俳優の時間、観客の時間、演劇の時間」
舘野百代(SPAC俳優)鈴木メソッド「舞台に立つ。その前に俳優の整え方を探ってみる」
金井雄資(宝生流シテ方 重要無形文化財保持者)「すり足って何?お能の世界」
 *金井師のクラスはアレクサンダーとのコラボではありません
飯塚正己 (指揮者) 「音楽のコミュニケーションとアレクサンダー」
窪田壮史 (俳優 新国立劇場演劇研修所講師)「身体で考える演技」
田中圭介 (演出家 俳優指導者)「声とシーンをつなぐワークショップ」

時間、受講料はHPご覧ください。

定員:15名(各クラス)

詳細:http//www.alexander-tokyo.com/blog/info-all/697/

お問い合わせ:info@alexander-tokyo.com アレクサンダーテクニークスタジオ東京
かなっくホール ☎045-440-1211