※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

【Q】新作「バッコスの信女ーホルスタインの雌」あいちトリエンナーレ公演 出演者募集!(6月30日締切)

  • Q Q(0)

    カテゴリ:オーディション告知 返信(0) 閲覧(131) 2019/06/20 11:07

Bbs 55598
今年の10月に、あいちトリエンナーレで初上演される市原佐都子/Qの新作「バッコスの信女―ホルスタインの雌」に出演するコロス(合唱隊)を募集します。

古代ギリシャ悲劇では、主要な登場人物を演じる俳優の他に「コロス」と呼ばれる合唱隊が登場し、物語の背景や登場人物の心情などを歌によって解説していました。今回の新作では、ギリシャ悲劇の構造を取り入れ、コロスによる演出を行います。

【募集要項】
■募集期間:募集中〜2019年6月30日(日)23:59まで
■募集人数:12名程度
■対象:
・18歳〜80歳くらいの女性
・声楽などの基礎がある方。
・舞台、演劇、ミュージカル、合唱などの経験がある方歓迎します。
・下記、スケジュール①②③④およびオーディションにご参加可能な方
(稽古期間のNG日程 応相談)

〈スケジュール〉
①事前ワークショップ:2019年8月24日(土) 13:00-18:00
②稽古期間:2019年8月26日(月)〜10月7日(月)の間、週3回程度
平日19:00-22:00/土日12:00-18:00
③劇場リハーサル:2019年10月9日(水)〜10月10日(木) 終日
④本番:2019年10月11日(金)〜10月14日(月祝) 終日
※会場は①②東京都内、③④愛知県芸術劇場 小ホール(愛知県名古屋市東区東桜1-13-2)
となります。

■待遇
・出演謝金をお支払いいたします。
(リハーサルおよび出演時の名古屋への交通・宿泊費補助いたします。※上限あり)

■応募方法
Qサイト内にある応募フォームよりお申し込みください。

http://qqq-qqq-qqq.com/?page_id=1341


■選考スケジュール
①書類選考:2019年7月10日(水)までに通過の方に結果をメールでご通知いたします。
②オーディション:2019年7月19日(金)、20日(土) 東京都内
※事前にお渡しする楽曲を歌っていただきます。

【市原佐都子よりコメント】
古代ギリシャで行われていたディオニューシア祭という演劇祭では、市民たちが順番にコロスを演じていました。お祭りでお神輿を担ぐ順番がまわってくるみたいなものでしょうか。演劇は観るだけでなく自ら演じてみるともっともっと面白くなります。あいちトリエンナーレというお祭りであなたの沸々としているパッションをぶつけてみませんか。奮ってご応募ください。


■お問い合わせ:info☆qqq-qqq-qqq.com
(☆を@に変えてお送りください)


---------------------------------------------------------
【劇団について】
Q
市原佐都子が劇作・演出を担うソロユニット。2011年より始動。東京都拠点。
2011年、戯曲『虫』で第11回AAF戯曲賞受賞。2013年、フェスティバル/トーキョー公募プログラム選出『いのちのちQ Ⅱ』上演。2017年、『毛美子不毛話』が第61回岸田國士戯曲賞最終候補となる。同年、韓国ソウルマージナルシアターフェスティバル公式プログラムとして招聘され『毛美子不毛話』を上演。2018年、KYOTO EXPERIMENT公式プロブラム招聘。

市原佐都子(いちはらさとこ)
劇作家・演出家・小説家。1988年生まれ。桜美林大学にて演劇を学ぶ。人間の行動や身体にまつわる生理、その違和感を独自の言語センスと身体感覚で捉えた劇作、演出を行う。女性の視点から、性や、異種間の交尾・交配などがフラットに描かれる戯曲では、観客の身体を触覚的に刺激する言葉が暴走し、舞台上の俳優たちは時に戯画的に、時に露悪的に台詞を全身から発散させる。そこでは、男性中心的、人間中心的に語られてきた性や生殖行為が無効化し、社会のマジョリティを覆っている倫理観や道徳観念にもラジカルな疑いがかけられる。公益財団法人セゾン文化財団ジュニアフェローアーティスト。


このページのQRコードです。

拡大