※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

プロの俳優として絶対に身につけておきたいテクニックを学ぶ!!

  • stスタジオ stスタジオ(0)

    カテゴリ:ワークショップ告知 返信(1) 閲覧(120) 2019/05/21 12:18


こんにちは。
ST Acting Studio代表のスギウチ タカシです。
映像の世界で俳優として生きていく為に、絶対に身につけておくべきテクニックを
6回完結のクラスでご紹介します。
・「おまえはセリフが聞けていない」と言われたことがある。
・現場、オーディションで監督の演出にすぐ対応できない。
・脚本をもらって、とりあえずセリフは覚えるけどその後の準備の仕方がわからない。
などで悩んでいる方の為のクラスです。
不定期開催のクラスになり、今回は初回ということで割引キャンペーンもあるので
この機会を逃さないでください。
「なんとしてでもオーディションに受かりたい!」「現場で結果を残したい!!」
と思っている方、是非この機会を逃さずにご参加ください。

【クラス内容】
1日目「セリフを聞く、伝える」
演技をする上で基本となる「セリフを聞く、伝える」テクニックを学んでいただきます。
そもそも「セリフを聞く」とは?「伝える」ってどういうこと?という説明から
具体的なやり方、手順、相手に影響力のあるセリフの伝え方のコツなどを
実践していただきます。

2日目「感情表現テクニック、ベラレーヌシステム」
シーンを演じるときには「感情」「状態」を演じてはいけないのですが、
オーディションのときや、現場など瞬発力が求められる場面で効果を発揮する
独自の感情表現テクニック、単独のシーンや、CMなど短いシーンで絶対に
役に立つ「ベラレーヌシステム」の解説、実践をしていただきます。

3日目「脚本分析」
どんなに表現力があっても、脚本を正しく分析出来ないと良い演技は出来ません。
「なんとなく、キャラクターはこういう気持ち」ではなく、具体的な分析方法を使って
セリフの行間や、キャラクターの意図を紐解いていきます。

4日目「脚本を貰ってから本番までの準備方法」
ハリウッドのアクティングコーチ、イヴァナ・チャバックのメソッドをもとに
脚本分析から本番までの準備の仕方を学んでいただきます。
キャラクターを頭で理解しただけでは良い演技は生れません。
自分の身体に落とし込んでいくことが必要です。
「役を演じる」のではなく「役を生きる」メソッドです。


5〜6日目
1〜4日目までで学んだテクニックを使って短いシーンを演じていただきます。
トライアンドエラーを繰り返す中で各テクニックの理解をさらに深めていきます。

【開催日時】
各日18:00〜22:00
6/23(日)、30(日)
7/7(日)、14(日)、21(日)、28(日)

【開催場所】
世田谷区、目黒区近辺(詳細は受講時にお知らせします)

【受講資格】
・18歳以上のプロの俳優、俳優志望
・俳優として生きていくという意志のある方

【受講料】
¥20,000(6回セット)
→6/1までに申し込みの方は初回サービスで5000円オフの
¥15,000(今回だけです!!)
・初回クラス時にお支払いください。

【定員】
12名

【キャンセルポリシー】
お申し込み後のキャンセルは、開催初日3日前までにご連絡ください。
・当日キャンセル 全額
・前日、前々日キャンセル 半額

【講師プロフィール】
スギウチ タカシ
演技講師、アクティングコーチ。
映画「ウォーターボーイズ」でデビュー後、数々の映画、ドラマの撮影現場を
経験する。
Prayers Studio代表の渡部朋彦氏を師事し、同氏のもとでスタニスラフスキーシステム、
マイズナー、イヴァナ・チャバックメソッドを学ぶ。
2015年よりPrayers Studioにて映像演技クラス講師として活動。
クラス内容にはPrayers Studioが支持する「統一場心理学」の理論も取り入れ
独自のメソッド、エクササイズを開発する。
2019年夏より新たにST Acting Studioを開設する。

【ご予約・お問い合わせ】
お名前と演技経験、明記の上

st.actingstudio@gmail.comまでご連絡ください。

・翌日になっても返信のない場合はメールトラブルの可能性があります。
お手数ですが再度メールもしくは電話にてご連絡ください。
TEL:090-7707-8051

※携帯のアドレスでお申込みの方は、st.actingstudio@gmail.comからのメールが
受け取れるようにドメイン指定をお願いします。


ご希望の方はお早めにお申し込みをお願いします。
なお、定員になり次第締め切りとさせていただきます。

こちらでブログも書いています。
https://takashisugiuchi.hatenablog.com/






このページのQRコードです。

拡大