※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

【9月】劇団おおたけ産業×屋代秀樹(日本のラジオ)出演者募集オーディション 出演料あり!ノルマなし!さらに1枚目からバックあり!

劇団おおたけ産業では新しい出会いを求めて2019年9月に予定しております公演の出演者募集オーディションを行います!
2018年5月『はこぶね』に続いて屋代秀樹(日本のラジオ)とコラボさせていただきます!
相談もお気軽にどうぞ!
たくさんのご応募お待ちしております!

◎屋代秀樹(日本のラジオ)のコメント
前回はおおたけ産業さんに「はこぶね」という作品を書き下ろしたんですが、
これがなかなか自分でもお気に入りで、演出も独特のユルさがあって面白かったのです。
自分で演出しない作品は、やっぱり思ったこともないような演出をしてもらいたいもので、
今回も期待しております。
「普段と全然違うものを書いてください! あだち充みたいなのが良いです!」
と言われたので、あだち充は「タッチ」をアニメでちょっとだけしか観たことないのですが、
頑張って想像してあだち充っぽいのを書こうと思っています。
現状では、「○○だゾ」としゃべる、レオタードのイラつく女を出そうかなと思っているので、
レオタードのイラつく女ができる俳優が、オーディションに参加することを期待しています。
こなかったらレオタードのイラつく女を出すのやめますので、よろしくお願いいたします。


◎以下オーディション詳細↓

【対象公演】
劇団おおたけ産業2019年9月公演
『(新作書下ろし作品)』@新宿眼科画廊スペースO
作:屋代秀樹(日本のラジオ)
演出:大竹匠(劇団おおたけ産業)
公演期間:2019年9月20日(金)~25日(水)
※一部ダブルキャスト、または、ダブルキャストになる可能性があります

【オーディション日時】
2019年5月16日(木)16:00
2019年5月18日(日)14:00/16:00
2019年5月19日(土)14:00/16:00
ご都合の良いいずれかの日時にご参加ください
※各回1時間半以内を予定しております
※オーディションが終わり次第解散
※結果は合格者のみ1週間以内にお知らせ致します

【オーディション参加費】
0円

【応募締切日】
各回、前日の20時まで

【オーディション会場】
杉並区周辺の公共施設
※応募者のみメールでお知らせ致します

【オーディション内容】
当日に発表致します

【応募資格】
16歳~35歳以下の男女
経験不問
※未成年の方は親の承諾を得られる方

【顔合わせ日】
2019年8月初旬頃を予定

【練習開始日】
2019年8月初旬頃を予定

【練習日程】
週3~6日
平日は18時15分~21時45分までの間で2時間~3時間半
土日は13時~21時までの間で2~8時間
※顔合わせ不参加、稽古参加頻度は応相談

【練習場所】
杉並区周辺

【出演料】
集客数19人以下:1000円(最低保証)
集客数20人以上:5000円
集客数30人以上:10000円
集客数40人以上:15000円
・・・以後、10枚毎に5000円増

【バック】
1枚につき300円

【ノルマ】
0円

◎応募方法
興味をお持ち頂いた方は下記の項目をご記入の上 info@otake-sangyo.com (件名に『出演者募集』とお書きください)までお送り頂くか、劇団HPのお問い合わせフォームからご連絡ください。

1名前 
2年齢 
3所属がある方は所属名
4電話番号&メールアドレス
5参加希望日時 
6簡単な経歴(※演劇経験がある場合のみ)

※ご応募頂いた場合、上記のアドレスから折り返しご連絡致しますので、お手数ですがドメイン指定等の解除をお願い致します。
※ご応募から2日経ってもメールが届かない場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。

◎劇団おおたけ産業
大竹匠が率いる演劇製作団体。
日常は思ったよりも劇的だ、を合言葉に強いテーマ性とメッセージ性を持った普遍的な作品が特徴。
また、近年では様々な作風にチャレンジするべく、外部から作家を招いての公演も積極的に行っている。

『改訂版 命名騒動!』ダイジェスト映像
https://www.youtube.com/watch?v=UmSu2dt5SMk
『ラストダンスは私と』ダイジェスト映像
https://www.youtube.com/watch?v=pzY0y8ZF2Eg
『見た目、偏見、そりゃあ大変!(再演)』ダイジェスト映像
https://www.youtube.com/watch?v=1SoWUCY2vok
『ソース焼きそば』ダイジェスト映像
https://www.youtube.com/watch?v=e3Jb987HmfA
『ゆとりアルバイター田中さん』全編映像
https://www.youtube.com/watch?v=-IHbLiM6Wk4
『ゆとりアルバイター田中さん』ダイジェスト映像
https://www.youtube.com/watch?v=1BntbRpHFW8
『僕らの時間』ダイジェスト映像
https://www.youtube.com/watch?v=Mq9Zuf4vdfw
『はじめまして、をもう一度』ダイジェスト映像
https://www.youtube.com/watch?v=BkjP4uU3nQk
『ぎゅっ、と手を握って』ダイジェスト映像
https://youtu.be/jHTscsLxEVU
『はじめまして、をもう一度(再演)』ダイジェスト映像
https://youtu.be/c8U5W6b9gBY
『普通に生きる、ということ。』ダイジェスト映像
https://youtu.be/V609Fu9K_kA

劇団おおたけ産業【HP】http://www.otake-sangyo.com/
劇団おおたけ産業【Twitter】@otakesangyo


◎作:屋代秀樹(日本のラジオ)

日本のラジオの代表・作・演出
Krei inc.所属。
恋愛感情に起因するディスコミュニケーションや、孤独といったことに興味関心があり、
パラフィリア(性的倒錯)やセクシュアルマイノリティ(同性愛など)な人が登場する物語を数多く執筆。
日本のラジオとして、15 Minutes Made Volume14 やMITAKA“Next”Selection18thに参加。
日本のラジオのキャッチコピーは『さわやかな惨劇』。

【受賞歴】
2014年『ツヤマジケン』佐藤佐吉演劇祭2014+にてシルバーフォックス賞(観客投票2位)・Next賞(チラシ)・コストパフォーマンス賞
2014年『ツヤマジケン』佐藤佐吉演劇賞にて最優秀脚本賞、優秀作品賞、を受賞
2016年『ムーア』CoRich舞台芸術アワード!第8位

【外部】
2002年06月 チームinugui「あなたの地球が出来るまで」脚本
2002年12月 チームinugui「ハードボイルドワンダーパパ」脚本
2005年03月 うたたねのinuラジオ「まえぶれ」(オムニバスの1本「コイスル」)脚本・演出・出演も
2005年07月 コトリコ劇場「ことり学園危機一髪」(オムニバスの1本「ヨロヅハナサク」)脚本
2008年12月 奥村拓を遊ぶ会「奥村拓を遊ぶ会」(オムニバスの1本「チュウガクセイニッキ」)脚本・演出
2009年06月 シークレットハンサム「少女地獄」(オムニバスの1本「ナンデモナイ」)脚本・演出
2010年07月 千葉県立八千代東高校演劇部卒業公演再演企画「tonight tonight」脚本
2013年09月 肋骨蜜柑同好会「ま・ん・だ・ら」出演
2013年11月 からふる「『パパなんて大嫌い』と『さとうさんち』」脚本・演出
2014年10月 演劇ユニットクロ・クロ「アンサータンストーリーズ」出演
2014年11月 きのこ牛乳「てんぐたけ科」(オムニバスの1本「おにいちゃんとぼく」)脚本
2015年12月 きのこ牛乳「へらへら時計」脚本・演出
2016年02月 三澤の企画「マリーベル」脚本
2016年08月 きのこ牛乳「きしめじ科」(オムニバスの1本「柔肌の熱き血潮に触れもみで寂しからずや道を説く君」)脚本
2017年02月 いちごドロップ「カフェ・ド・ギロチーナ」脚本
2017年12月 feblabo×ホテルミラクルプロデュース「ホテルミラクル5」(短編脚本提供)
2018年05月 ゆるるか「東京マトリョーシカ」(オムニバスの1本「スイートホーム」)脚本・演出
2018年05月 劇団おおたけ産業「はこぶね」脚本
2018年09月 劇団地蔵中毒「つちふまず返却観音」出演
2018年09月 劇団きのこ牛乳オムニバス新作+再演公演『とりゅふ』(オムニバスの1本「コンティニュー」)脚本(再演)
2018年10月 sortie「セイラム」脚本・演出
2019年5~6月三鷹市芸術文化センター星のホールで日本のラジオ本公演『カケコミウッタ』の上演が決定している

日本のラジオ【HP】http://razio.jp/
日本のラジオ【Twitter】@nihonnorazio
屋代秀樹【Twitter】@hidekiyashiro


◎演出:大竹匠(劇団おおたけ産業)
劇団おおたけ産業の主宰・脚本・演出。
19歳の時に様々な価値観に触れ物書きを志すことに。
2013年に劇団おおたけ産業を立ち上げ、精力的に活動中。
ドキュメンタリーのようなリアルな会話劇からミュージカルまで幅広いジャンルを手掛ける。
脚本の場合には強いテーマ性とメッセージ性が特徴。
演出家の場合には空気感を大事にする演出が特徴。
大竹匠【twitter】 @otaketakumi69

【劇団おおたけ産業】
すべての作品に脚本、または、演出として参加
【外部】
<舞台>
2011年 足利ミュージカル『ピーターパンはサンタクロース!?』脚本(ミュージカル)
2015年 江古田のガールズ『春、さようならは言わない』演出助手
2015年 橋本康史 レコ発自主企画イベントvol.2『僕らの時間』作・演出(劇団おおたけ産業として参加)
2016年 西純めいプロデュ―ス『アイドルほど素敵なショーバイはない!』2部『私?はなんちゃってアイドル!』作・演出(劇団おおたけ産業として参加/歌謡劇)
2017年 『舞台 増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和 ~奥の細道、地獄のランウェイ編~』演出助手
2017年  みけねこ企画『若者はみな悲しい』演出
2017年  KUROGOKU 俳優名鑑vol.1『思い出話と朝食と』作・演出『サニーサイドアップ!!』演出
2017年  KUROGOKU 俳優名鑑Vol.2『三年目』『芝浜』脚本・演出
2017年 みけねこ企画『さよならだけでは人生が、』演出
2018年 Rebel Groupプロデュース公演『こもれび』作・演出
2019年 舞台『位置について、よーい(どん!)』 作・演出
2019年 舞台『文豪とアルケミスト 余計者ノ挽歌』脚本資料協力
2019年 舞台『プロジェクト東京ドールズ』脚本協力
2019年 舞台『帳尻合わせ』作・演出

他、多数

<映像>
橋本康史 MUSIC CINEMA VOL.1『MOON GLOW』脚本

<講師歴>
セントラルアクターズスタジオ アクティング講師

<外部参加作品動画>
『私?はなんちゃってアイドル!』ダイジェスト映像
https://www.youtube.com/watch?v=tuwu3OjPeck
『位置について、よーい(どん!)』ゲネプロ映像
https://youtu.be/K9waeYDAyDw

たくさんのご応募お待ちしております!

このページのQRコードです。

拡大