※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

寺内康太郎監督による映像演技向きワークショップ

映画監督による映像演技ワークショップ

近年多くの映画を制作している、
バロックシネマズが今回は映像演技向けの実践的ワークショップを開催致します。

このワークショップでは、様々な注目映画監督に講師をして頂きます。

現在、内定している主な監督は、

・山本清史監督
・寺内康太郎監督
・岡太地監督 等

その他多くの実力派監督も参加予定です。


そして今回、9月度にお招きする講師は、
若くして様々なジャンルの映画を手がけてきた寺内康太郎監督。

※主な監督作品「少林老女」「華鬼」「マリア様がみてる」他多数

寺内康太郎監督は、ワークショップ講師の経験が豊富で、
多くの舞台派俳優に映像演技の指導経験などがありその人気は高い。

ユーモラスさに毒舌を交え、
厳しいが柔らかな雰囲気で指導をしている。
講義内では実際にカメラを回し、その場で演技の検証を行うといった、
現場さながらの実践的な内容で行っています。

さらに今年は自主制作映画「ぱんいち夫婦」を撮影し、
今秋には映画「普通のフッつん(仮)」(キャスト未定)の監督も決まっており、
アピールのチャンスかもしれない?

※前回ワークショップでは、『となりの801ちゃん2』へのキャスティングがされました。

<参加資格>プロ・アマ不問
<開催場所>新宿スタジオ
<ワークショップ受講日>毎週日曜日 12時~15時(3時間)
<応募期間>随時
<受講料>20,000円/月謝

<申し込み方法>
各項目を記載して、下記アドレスへメールをお送り下さい。
件名には【WS係】と記載してください。
①名前(フリガナ)
②年齢
③携帯番号
④携帯アドレス

info@baroque-works.tv まで