※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

調布市せんがわ劇場アンサンブル第11回公演「クリスマス・キャロル」キャストオーディション開催!!【8/21必着】

Bbs 4886
ひとを愛することも思いやることも忘れ、お金だけにしがみついているスクルージ。
クリスマスイブの夜、そんなスクルージのもとに3人の精霊があらわれました。
彼らとともに、自分の過去・現在・未来へ旅することになったのですが、
そこで見たものとは、いったいなんだったのでしょうか?
ひとりぼっちのスクルージが、家族と友だちと人生をとりもどす、クリスマスの奇跡の物語。

------------------------------------------------

演劇のプロフェッショナルと市民ボランティアが手を取り合いながら演劇を創るという、画期的な試みを続けている調布市せんがわ劇場アンサンブル公演。今回取り上げる作品は、脚色・演出の菊池准氏が、劇団昴と20年以上にわたり上演してきた音楽劇の名作「クリスマス・キャロル」。
今回のオーディションで選ばれるキャストとともに、「せんがわ劇場アンサンブル版・クリスマス・キャロル」を新たに創りあげます。

原作/チャールズ・ディケンズ
脚色・演出/菊池准
2011年12月17日(土)~25日(日)上演予定
主催/調布市・調布市せんがわ劇場演劇事業実行委員会
調布市せんがわ劇場指定市民・専門家協働事業

------------------------------------------------

<募集要項>

【資格】
◎小学校2年生以上。性別不問。所属劇団・プロダクション不問(ただし個人としての参加になります)
◎歌・ダンスの心得のある方(楽器ができる方はなお可)
◎合格から公演終了までは、当劇場アンサンブルの一員となっていただきます。俳優として出演するだけではなく、宣伝や道具作りなどにも積極的に参加し、演劇を一緒に創りあげ、盛り上げていく気概のある方。

【応募方法】
1.指定履歴書(必要事項と、未成年者は保護者の同意文を明記)
せんがわ劇場窓口にて配布・劇場HPからダウンロード可。
2.写真2枚(全身・上半身各1枚)
3. 9月15日(木)、16日(金)(オーディション日)のスケジュール。
10月9日(日)~12月25日(日)(稽古・公演期間)までのスケジュール。
  各日13時~22時内に、現段階でわかっているNGがあれば明記すること。
  NGがない場合はその旨を明記。
4.90円切手を貼った返信用長3封筒(ご自身の住所・氏名を明記)
以上4点を、調布市せんがわ劇場まで郵送または持参。

【締切】
8月21日(日)必着。

【公演期間・会場】
2011年12月17日(土)~25日(日)調布市せんがわ劇場 全9回公演予定。

【稽古期間】
2011年10月9日(日)~11月中旬・・10日間前後の稽古と、別に歌・振付稽古。(日時未定・予定)
2011年11月22日(火)(予定)~公演日・・本稽古。ほぼ毎日。

【審査】
第1次審査=書類選考
※合否によらず郵送にて選考結果を通知。(発送日をホームページに掲載)
合格者には2次審査詳細を通知。
第2次審査=9月15日(木)16日(金)(演技・歌・ダンスの実技・面接)
(必要によって第3次審査を行う可能性あり)
審査会場=調布市せんがわ劇場

【備考】
出演料は若干の謝礼程度。チケットノルマなし。
応募書類の返却不可。審査に関する問合せ不可。オーディション参加費無料。
但し、審査会場までの交通費は自己負担。
出演者・スタッフの稽古・公演時における万が一のケガや事故の発生に備え、参加者の負担を軽減するために、主催者において、賠償責任及び傷害に関する保険に加入いたします。

【宛先】
〒182-0002 東京都調布市仙川町1-21-5
調布市せんがわ劇場 「クリスマス・キャロル」係

-----------------------------------------+------

<演出家・菊池准からのメッセージ>
「クリスマス・キャロル」は不思議な作品で、創るたびに毎年違った面が見えてくるのです。私も舞台版「クリスマス・キャロル」とは20年にわたるお付き合いになりますが、その度に何度も台本の書き換えや演出に手を加えてきました。今年もせんがわ劇場で「キャロル」に出会えることになり、新しいスタッフ・キャストとどんな舞台が出来上がるのか楽しみでなりません。「クリスマス・キャロル」はスクルージと小さなティムの物語ですが、ケチで頑固なスクルージの心を変えるのは、彼を取り巻く街の人々の想いです。新しい「クリスマス・キャロル」を創るにあたって、頑ななスクルージの心を動かす、新しいエネルギーに溢れたメンバーとの出会いを待っています。

【菊池准プロフィール】
(財)現代演劇協会・劇団昴を経て、現在、演劇企画JOKO所属。最近作に『機械じかけのピアノのための未完成の戯曲』(劇団昴/演出)『クリスマス・キャロル』(劇団昴/脚色・演出)『やまびこ物語』(山彦の会/演出)『だらぶち―月夜に荒ぶる男達―』(石川県高文連/演出)などがある。主な作品には、『アルジャーノンに花束を』(劇団昴/脚色・演出)平成15年度朝日舞台芸術賞受賞作品の『ゴンザーゴ殺し』『八月の鯨』『億萬長者夫人』 (以上劇団昴/演出)『ハーフライフ』(サイスタジオ・昴提携公演/演出)『ボールは高く雲に入り』(俳優座劇場/翻案・演出)『月の雫』 (オールスタッフ/演出)。また、近年日本各地で行われる市民参加の演劇ワークショップや公演などの指導・演出にあたり、大きな成果を得ている。

-----------------------------------------------

<お問い合せ>

調布市せんがわ劇場 TEL03-3300-0611 (9:00~19:00)担当:萩原

劇場ホームページ
http://www.sengawa-gekijo.jp/
クリスマス・キャロルキャストオーディション詳細ページ(応募書類はここからダウンロード)
http://www.sengawa-gekijo.jp/kouen/05916.html

【アクセス】
京王線新宿駅より快速で20分、各駅停車で25分。(通勤快速は止まりません)
仙川駅下車徒歩4分。
【休館日】
7/19(火)、8/15(月)(毎月第3月曜・祝日の場合直近の平日)