※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

【空間】を捕まえる!6時間特別ワークショップ開催!

  • ZAZEN8 ZAZEN8(25)

    カテゴリ:ワークショップ告知 返信(0) 閲覧(170) 2011/07/04 23:12

オフィスプロジェクトMがお送りするワークショップ「声のれっすん」特別ワークショップ。
【空間】を捕まえる6時間特別ワークショップ開催!

空間とは何か?

今、一人の俳優が舞台に立っている。ところが、劇場という場所では、俳優は「二つ の空間」に同時に存在することになる。劇場の舞台と呼ばれる場所、つまり現実のニュー トラルな空間と、舞台装置という虚構の作られた空間。

この場合、例えば「真ん中」はどこなのか。そして、観客に一番強い印象を与える 「立ち位置」はどこなのか。 さらに、現実には、この二つの空間に「観客席」という空間も絡んでくる。
舞台装置が変らないにしても、劇場の空間、観客席の空間は千差万別。 その空間で一月の稽古をする事は、日本の演劇事情の中ではほぼないこと。

どこからどこを通れば観客はこちらを向いてくれるのか。 どこに立てば、主役のように見えるのか。 どこに下がれば、主役をたてつつ、自分の存在を維持できるのか。 どの方向に歩きながら台詞を言えば、その台詞は、生き生きと聞こえるのか。 舞台の上手前から役者が下手前に向かって歩き、下手奥から別の役者が上手奥に向かっ て歩き、二人がセンターでクロスする寸前、いったい、観客席からはどのように見え るのか。

まさに劇場で、稽古場で、俳優が演出家が、常に直面する問題を取り上げ、瞬間的に ジャッジメント要求される「立ち位置と動き」の考えに道筋を示す、日本でここでし か行われないワークショップ。

■参加費
3500円

■場所
多摩市民館 第5会議室

■お申し込み
Tel: 044-900-9931 / Fax: 044-900-9213
Mail: info@promstage.com

このページのQRコードです。

拡大