※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

坂本公成+monochrome circus プロジェクト【坂本公成ワークショップ】

Coaching Project福岡 Vol.1  坂本公成+monochrome circus プロジェクト

坂本公成ワークショップ

+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+
PAI福岡では福岡発の次代を担い新しい未来を切り拓く新進芸術家の育成を目指して、舞台芸術の人材育成に様々な角度から取り組んでいます。
「Coaching Project Fukuoka Vol.1」では、ダンスカンパニーMonochrome Circus 主宰の坂本公成氏を招いて「コンタクト・インプロヴィゼーション」WS、そしてその参加者の中からMonochrome Circus レパートリーツアー 福岡公演で地元参加者とのコラボレーション作品『レミング』のオーディションを行います。WSそのものは初心者からプロフェッショナルまでそれぞれの能力に応じて参加できる内容です。多くの皆さんの参加をお待ちしております。

+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+
                          
・日 時: 
6月22日(水)~6月24日(金) 17:30-19:30
6月25日(土)13:00-15:00 15:30-17:30  
6月26日(日)13:00-15:00             全6回 

・会 場:福岡女学院大学7号館 ※26日のみ第2フロアー(福岡市南区曰佐3丁目42-1)
http://www.fukujo.ac.jp/
◎JR 南福岡駅から西鉄バス45 番(約15分) 
◎西鉄 井尻駅から西鉄バス45 番(約12分)/大橋駅から西鉄バス42 番(約13分)
◎バスは女学院経由のものと放送所前から徒歩となるものがあります。

・受講料:¥3,000/1回  ¥8,000/3回  ¥14,000/通し 

・対象者:初心者~プロフェッショナルダンサーまで、身体に関心のある方全て

・申し込み方法 
お名前・年齢・職業/学生(学校名)・連絡先(電話またはメール)をご記入の上、FAXまたはメールでPAI福岡までお申し込みください。
◎オーディション希望の方は「オーディション希望」と添えて下さい。
◎応募多数の場合は、締め切ることがあります。
◎受講料は、当日受付でお支払いください。

◆講師 坂本公成プロフィール
ダンスカンパニーMonochrome Circus主宰。「京都国際ダンスワークショプフェスティバル」プログラムディレクター。それぞれ文化庁の「トップレベルの舞台芸術創造推進事業」「次代の文化を推進する新進芸術家育成事業」に認定されるなど、国内外でその活動の評価が高まっている。 
全7編からなる『坂本公成掌編ダンス集』の他、dumb typeの藤本隆行とのコラボレーション『Refined Colors』、『lost』、真鍋大度との『Cage』など異ジャンルとのコラボレーションのほか、「別府現代芸術祭 混浴温泉世界 」でのオリエンテーリング型ダンスパフォーマンス『ダンサーを探せ!!』、grafの服部滋樹との『直島劇場』(瀬戸内国際芸術祭2010)や家具と身体の対話『TROPE』など、都市、景観、空間と身体へのリサーチを深めている。本年度は、Full Moon Dance Festival(フィンランド/'11),「冬のアヴィニヨンダンスフェスティバル」(仏/'12)などに招聘予定。JCDNとZodiak(ヘルシンキ)のプロジェクトにてヘルシンキに滞在しフィンランド人ダンサーに新作振付予定。
Monochrome Circusの公式サイトは→http://www.monochromecircus.com/
こりっち→http://stage.corich.jp/troupe_detail.php?troupe_id=2821

主催 PAI福岡(Performing Artists Incubation Fukuoka )
共催 岩井眞實(福岡女学院大学教授)   制作協力 七緒りか(制作修団プレアデス)

問合せ・申し込みはすべて  PAI福岡  まで
【MAIL】pai.fukuoka@rik.bbiq.jp  【TEL/FAX】092-985-3121

「Coaching Project」「レミング日程」詳細は近日HPにて  http://mime-f.com
  • WSの詳細です。

    *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
    坂本公成「コンタクト・インプロヴィゼーション」ワークショップ 全6回

    ふれる、もたれる、間をつくる…
誰にでも感じられる身体感覚の連続がムーブメントになるダンス「コンタクト・インプロヴィゼーション」。福岡WSでは「コンタクト」を広く深く学べる機会を提供します。ダンスとしてだけでなく、アート、演劇、ボディーワークや
コミュニケーション、セラピー、福祉の分野など様々な方面から人々の注目が集っている「コンタクト」。1週間かけて総合的に学んで行きましょう!!
    初心者/見学歓迎です。 五感六感総動員でトライ!!

    *振付について 8月と11月に合計1週間程度。9、10月は2~3回程練習をします。
    *Monochrome Circus レパートリーツアー 福岡公演(11月25~27日・ぽんプラザホール)
    *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

    WS1『ふれること』     6月22日(水)17:30-19:30
    自立した身体を保ちながら、自分の身体と相手の身体を感じます。コンタクトによるコミュニケーションへの入り口です。

    WS 2『きくこと』      6月23日(木)17:30-19:30
    自分の動きを相手によく伝えること、そして聴きとること。

    WS 3『センター/重心 1』  6月24日(金)17:30-19:30
    自身の身体構造と、相手の身体構造、特に「センターや重心」の自身や他者の理解を読み取りながらより「活かし合う」ことで可能になる動きを追求します。

    WS 4『センター/重心 2』  6月25日(土)13:00-15:00
    「センターや重心」の動きを読みながら、更にグループでのリフトやフォールなどにチャレンジします。

    WS 5『センター/重心3』  6月25日(土)15:30-17:30
    『センター/重心2』から更にステップアップします。

    WS 6『レスポンス』     6月26日(日)13:00-15:00 
    それぞれの身体構造やイメージを活かし合いながら、「返信(レスポンス)していく」ワークを行います。
    Monochrome Circus 作品『レミング』の構造を紹介しながら、共に作品を立ち上げて行きます
     

    2011/06/01 20:56

このページのQRコードです。

拡大