※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

オーディション必勝対策講座開講 6-7月期、9-10月期

Bbs 4395
STONEψWINGSアクティングスクールでは、2ヶ月完結カリキュラムにて、2011年6-7月期および9-10月期の二回、「オーディション必勝対策クラス」を開講いたします。一般参加OKのこのクラスは、アクティングスクールの生徒でなくても受講できます。じっくり実力をつけるためにはスクールで学ぶことをお薦めしますが、今すぐオーディション対策がしたいという人は、このクラスを受講してください。

このクラスの狙い

与えられたオーディション課題に対して、短期間でどのような対策をすればいいかのを指導
緊張に負けず100%出し切れるように指導
印象の悪い無意味なパフォーマンスや癖を指摘
他の参加者に差をつける、テキスト読解力を伝授
表面的ではない、自然でリアルな表現を指導

■カリキュラム■

第1回
模擬オーディション1
まだ打ち解けていない初回だからこそ、実戦的なオーディションを行い、参加者の癖や弱点、長所を把握します。
ディスカッション
模擬オーディションを踏まえて、オーディションの悩みなどを皆でシェアします。

第2回
姿勢矯正
アレクサンダーテクニークのメソッドを使って、正しい姿勢を身につけます。姿勢だけで印象は変わります。

第3回
面接・自己PR対策
実戦的に行う中で、個々に助言をします。印象の悪い部分や、曖昧な部分、嘘くさい部分を取り除き、印象良く明快な面接ができるよう導きます。

第4回
テキスト読解術
台本形式の課題の場合、すぐに要点を見抜けなければなりません。テキストの状況やテーマ、審査員が見てくるであろう箇所を、分析する力を養います。

第5回
テキストアプローチ1
台本形式の課題をもらい、技術的にどのようなアプローチをすればいいのか。テンポ・リズムやエネルギーなどのテクニックを伝授します。

第6回
テキストアプローチ2
複数人で演技をする課題の場合、自分一人の殻に閉じこもっていては、コミュニケーションができない人だと判断されます。相手の台詞を聞き、反応して喋る、この基本を達成できるようにします。

第7回
テキストアプローチ3
一人で行う朗読タイプの課題を取り上げます。発声技術よりも、緩急・強弱・感情の入れ方、イメージの応用法などを中心に指導します。

第8回
模擬オーディション2
卒業課題です。実戦的なオーディションを行います。
ディスカッション
これまでの成果を総括してディスカッションを行います。

土曜日 PM7:30~9:30   各回2時間 全8回 合計16時間


受講料

 2ヶ月(全8回分) 24000円(税込)   入学金不要
 *アクティングスクール生は20000円

対象
 不問

特典

 特典1「アフターフォロー」……今回このクラスを受講した人は、6ヶ月間メールでオーディション相談を受けられます。(開始月より)

 特典2「個別オーディション対策割引」……個人指導は1時間7000円(スタジオ代込)で受けられますが、6ヶ月間は1時間5000円で受けられます。(開始月より)既に課題をもらっている場合、課題に特化した対策が可能です。

 特典3「アクティングスクール入学金割引」……実力をつけていくことをメインにするならば、豊富なクラスがあります。25000円の入学金が20000円になります。


■お申し込み方法■
住所・氏名・年齢・メールアドレス・所属先(なしでも可)・簡単な演技経験を記入して、office@stone-wings.com までお送りください。
定員10名は、先着順で確定となります。

詳細はSTONEψWINGSアクティングスクールホームページをご覧ください
http://www.stone-wings.com/actingschool

生徒の募集も行っております。
スタニスラフスキー、シアターゲーム、インプロなど世界標準の俳優訓練を学べる唯一の演技専門スクールです。

このページのQRコードです。

拡大