※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

【好評につき追加募集】オリジナルミュージカル出演者募集☆

Bbs 3979
こんにちは、エビビモpro.です。
今回は出演者募集を行うにあたり、ワークショップオーディションを行うことになりました。
好評につき、また沢山の皆様との出会いを期待し、
規模を拡大しワークショップを行うこととなりました。
つきましては追加募集を行います。
是非みなさまふるってご参加ください。



■エビビモpro.とは■
07年に山増圭を中心として舞台芸術学院の卒業生らが集い結成。
以降全作品の脚本・演出・音楽を務める矢ケ部哲による30人前後のパワフルなオリジナルミュージカル作品が好評を博し、09年に「シアタートラム・ネクストジェネレーション vol.1」、10年に「芸劇 eyes」等の企画に参加する。
現代のニートの若者が抱える暗い悩みや、普及しすぎたインターネットの闇の部分を扱うシニカルなテーマの脚本を、
歌あり、踊りあり、生演奏ありの色々な要素をふんだんに詰め込んだポップな雰囲気で「なんとなくうまく収める」という独特の作風が売りの劇団。



■今回の作品のあらすじ■

ある日目を覚ますと、そこは船の上。
目的もなく日々ダラダラと過ごしていた見知らぬ12人の若者が乗せられていた。
「あなた方は世界を救うために集められた選ばれし賢者です」
「世界を救う方法が見つかったら、この船は日本へと帰港します」
船に響く声はそう伝えた。バカバカしいと誰も信じなかった。

しかし、船には成仏しきれない幽霊たちが無数に住み憑いていた。
若者たちは幽霊たちにより、過去にこの船に起きたことを知る。
「かつて同じように若者が集められたこと」
「その誰もが世界を救う方法など見つけられなかったこと」
「そして、食料がつき、船内で争いが起き、死んでしまったこと」

幽霊たちからその事実を聞かされた若者たちは、真剣に世界を救う方法を考え始めた。
そして若者たちのよくわからない「世界を救うためのミュージカル」が幕を明ける。

一方世間では、第3次世界大戦が勃発し、洒落にならないスピードで崩壊を始めていた。
物語は、そこから始まるーー。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■公演日程■
2011年6月8日~12日
王子小劇場にて



■ワークショップ日程■
2011年3月
日程A 17日(木)・19日(土)
日程B 18日(金)・20日(日)
時間帯は全日程15時~20時を予定
応募者多数の場合は選考させていただきます。
ワークショップのみの参加も可


参加費2000円

会場 都内某所




■稽古日程

4月13日~スタート

4月⇒週3回(水・金・日)うち全日稽古週1回

5月⇒週3回(水・金・日)うち全日稽古週2回

5月30日~6月5日 集中稽古

6月6日~12日 小屋入り・仕込み・場当たり・ゲネ・本番



■オーディション要項■
18歳以上(高校生不可)の男女10名程度
2011年4月半ばから始まる稽古に参加する事が可能で2011年6月8日~12日に行われる公演に出演が出来る方。
※チケットノルマ10枚程度(チケットは一枚2800円を予定)(11枚以上はチケットバック有)を予定しております。ご了承ください。

応募方法
①氏名(ふりがな)
②年齢
③性別
④連絡先の電話番号
⑤演劇活動の有無と活動履歴
⑥希望のワークショップ日程(AまたはB、もしくは両方で可とお答えください)
以上を記載し、下記のe-mailアドレスまでメールの送信をお願いします。

■連絡先e-mailアドレス■
ebibimo@live.jp

■応募締切■
2011年3月6日24:00迄


わからないことがありましたら、
ebibimo@live.jpまでお気軽にお問い合わせください。

皆様のご応募お待ちしております。


■参考動画■
http://www.youtube.com/watch?v=TDEX5v5v13s


劇団公式URL⇒http://www.ebipro.com/

このページのQRコードです。

拡大