※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

DoubleSpin9月公演出演者募集

  • DoubleSpin DoubleSpin(0)

    カテゴリ:出演者募集 返信(0) 閲覧(125) 2011/02/21 22:32

DoubleSpinではガチンコで作品を供に作り、語り、そこを越えていく、ちぎれぬ仲間を探し続けています。

DoubleSpinプロデュースVol.9  
  
 演目 Dogs 7days

(第23回池袋演劇祭参加予定) 
  
【あらすじ】 
    
郊外にある動物愛護センター 
檻の中には9匹の犬 
彼らに残された時間は7日間 
理不尽の魂がそこに集結  

「生きるってなんだろうなぁ…」  
死という絶望を打ち砕くため、それでも主人が迎えに来ると信じる心を胸に突き刺し、コツコツと迫ってくる足音に怯えながらも、明日食う一切れのパンの為に今日を生きていく。      

8日目の朝、彼らが愛した、それぞれの想いは報われたのかー 

【タイムテーブル】  
2011年9月22日(木)~25日(日)7ステージ       

【稽古場】      
主に池袋周辺の区民集会室          

【稽古時間】    
 18時~21時30分 
9月より、土曜、日曜の稽古時間は13時30分~21時30分   

【稽古期間】    
 8月6日(土)~9月21日(日)まで 
  
【登場人数】牡5匹/牝4匹         

【その他】     
 チケットノルマあり 
 
【設定】      
 今回の脚本は演目のとおり犬が主役です。犬しか登場しません。

【コンセプト】
現実、空前のペットブームの日本の影には、1日約1000頭の動物が処分され
ています。

その実状を舞台という場を借り、役者の身体を借り、犬たちの立場や理不尽さ、 不安や葛藤など、作家の伝えたい事も含め、社会的メッセージも含め、観ていただいたお客様に伝えきる事ただそれだけです。

脚本の構成のイメージとしてはシリアス9割軽いノリ1割です。

【演出プラン】

演出も特別なことはしません。基本に忠実に声の音や色、目線、身体の動きや感情の揺さぶり、登場人物の気持ちや作品の伝えたいことを丁寧に描いていきます。

芝居が好き。舞台が好き。作品を作り込んでいく現場が好き。濃密な空間が好き。

ガチンコで自分を表現できる。作品に没頭できる仲間を探しています。

【ボランティアスタッフ募集】

特に演出助手、製作スタッフを募集しております。       

今年の9月一緒に劇場を揺らしましょう

【お問い合わせ】

DoubleSpin 滝沢正光
e-mail double_spin3737@yahoo.co.jp

滝沢正光のブログ
『いつかの少年』
http://ameblo.jp/doublespin3737/

DoubleSpinのブログ
http://ameblo.jp/doublespin3739/

DoubleSpinホームページ
http://www24.atpages.jp/dspin/

このページのQRコードです。

拡大