※CoRich運営事務局はテーマの真偽について調査を行っておりません。募集情報に応募する前に、投稿者のプロフィールや公式ウェブサイト等をよくご確認ください。

ジェットラグプロデュース2011年7月公演 出演者募集!!(2011年3月31日締め切り)

  • muto_hironobu muto_hironobu(0)

    カテゴリ:出演者募集 返信(5) 閲覧(5311) 2011/02/08 19:39

ジェットラグプロデュース 2011年7月公演「Eleven(仮題)」
出演者オーディションのお知らせ

この度、ジェットラグでは2011年7月プロデュース公演の出演者を募集いたします。演技の経験は問いません。皆さんの芝居に対する想いと力を拝見いたします。

【公演概要】
公演期間:2011年7月15日(金)~7月18日(月・祝)全9ステージ予定
会場:銀座みゆき館劇場 (〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目5-17 03-3574-0694)
稽古期間・場所:2011年6月中旬より都内稽古場にて約1ヶ月を予定(その前にプレ稽古検討中)

作:ブラジリィー・アン・山田(ブラジル) 演出:古川貴義(箱庭円舞曲)
内容(予定):20××年、夏。11人の男女。彼らの身には不可思議な出来事が起こっていた。次第に追い詰められる人々。真相を究明し、彼らはこの状況を抜け出せるのか?

○ 応募資格
・心身共に健康で、座組の一員として作品作りに真摯に取り組める方
・稽古から本番期間までスケジュールを優先できる方
・劇団、事務所に所属している方は了承の得られる方(稽古の欠席については応相談)

○ 応募方法
以下の書類をご準備頂き、事務局まで郵送ください。
①以下を記入した書類(履歴書など書式自由)・お名前(ふりがな)※芸名の方は本名も ・性別 ・生年月日 ・所属団体(劇団、事務所名) ・5サイズ(身長・体重・B・W・H) ・電話番号(当日連絡先) ・メールアドレス ・住所 ・芝居歴、その他芸歴(あれば) ・免許/資格 ・趣味/特技 ・好きな作品(演劇・映画・ドラマ・小説・漫画など) ・好きな俳優 ・当公演に参加したい理由(一言でも)
②写真2枚(6ヶ月以内に撮影の全身、バストショット各1枚ずつ)
③一次審査の結果通知用返信封筒(80円切手を貼付けし、返信先の住所、氏名を明記)

郵送先:
〒151-0053 渋谷区代々木2-38-3-303 ジェットラグ出演者オーディション事務局

もしくは、メールでも受け付けます。
応募アドレス:infoあっとまーくfosecon.com(あっとまーくを@にかえて)
件名を「ジェットラグ出演者オーディション係」として、上記の内容を記載し、写真を容量の軽いファイル(3MB以内、携帯写真メール可)で添付の上、送信ください。

応募締切:2011年3月31日(木)必着(持参不可) ※応募書類・写真の返却はいたしません。予めご了承下さい。

○ 選考方法
・一次書類審査
結果は合否に関わらず、書面にて4月6日(水)までに通知いたします。
※メール応募の方に関しては、合格者のみにメールにてご連絡させて頂きます。ご了承下さい。
・二次実技・面接審査
2011年4月8日(金)13時~20時 都内稽古場にて (詳細は一次審査合格者に通知いたします)
審査料:1000円(当日、会場にてお支払い下さい)

審査員(都合により変更する場合があります):
◆演出:古川貴義(箱庭円舞曲)
…2000年9月、日本大学芸術学部演劇学科劇作コース在学中に「箱庭円舞曲」を旗揚げ。以降全ての作品の作・演出を手掛ける。作風は「シュールなリアリズム」、観劇後の日常にふとよぎるような作品を発表し続け、現在は下北沢駅前劇場を中心に年2本のペースで上演を行っている。外部では、メジャーリーグ主催『ヘッダ・カブラー』演出、FOSSETTE produce『ゆらぎり』演出、mitsudomoeリーディング公演『あなたに似た人』作・演出など。今年3月には脚本・演出を務める、RENJO 幕末写真師 下岡蓮杖物語三部作 - リーディング- Pre-RENJO『訣別、門出』編(2011.3.19~21@横浜にぎわい座のげシャーレ)を控えるほか、5月14日公開の映画『少女たちの羅針盤』(長崎俊一監督)では、脚本・演出の部分協力で参加している。「コミュニケーション」をテーマにしたワークショップも毎回定員一杯の人気で、今期からENBUゼミナール演劇コースのワークショップ講座の担当講師も務める。ジェットラグへの参加は初。劇団webサイト:http://www.hakoniwa-e.com/
◆作:ブラジリィー・アン・山田(ブラジル)
…早稲田大学演劇研究会に在籍。双数姉妹や東京オレンジに、本名の杉井邦彦で俳優として在籍し、1998年に演劇ユニット「ブラジル」を旗揚げ。2004年東京オレンジを退団し、脚本家・演出家「ブラジリィー・アン・山田」として本格的にブラジルの活動を開始。『天国』『さよなら また逢う日まで』『軋み』などブラジルでの執筆作品が外部で再演されるなど、その実力は折り紙つき。最新作は『怪物』(2011.2.13~20@下北沢駅前劇場)。近年は映画『RAILWAYS』共同脚本(監督:錦織良成 主演:中井貴一)や、ドラマ『相棒』(テレビ朝日系)の脚本を手掛けるなど映像分野でも活躍中。ジェットラグへの参加は2011年3月『リ・メンバー』に続く連投となる。劇団webサイト:http://www.bra-brazil.com/
◆ジェネラルプロデューサー:阿部敏信
…映画『ジューンブライド』(乃南アサ原作、大森一樹脚本・監督)のプロデューサー、『居酒屋ゆうれい』(監督:渡邊孝好)、『夏の庭』(監督:相米慎二)、ドラマ『ぽっかぽか』シリーズ他のキャスティング・プロデューサーを経て、2005年より演劇のプロデュースを開始。2006年に設立したジェットラグでは、脚本×演出の斬新な組み合わせや、積極的な若手俳優の起用など、各セクションに魅力的な人材を配してドリームチームをプロデュースしている。主な作品は『リ・メンバー』(作:ブラジリィー・アン・山田(ブラジル)演出:成島秀和(こゆび侍))、『ワカチアウ』(作:楠野一郎(プロペラ犬)演出:杉田鮎味(劇26.25団))、『肌』(作:葛木英(メタリック農家)演出:中村暢明(JACROW))など。
◆プロデューサー:武藤博伸
…複数の芸能プロダクションにマネージャーとして勤務後、2005年、俳優事務所「フォセット・コンシェルジュ」を設立。ジェットラグには2009年10月『肌』より参加。2010年5月『幸せを踏みにじる幸せ』(作・演出:谷賢一(DULL-COLORED POP))ではプロデューサーを担当。その他、『ゆらぎり』『ロング・ミニッツ』(2010年1月@エビス駅前バー)、ろりえ『暖かそうな場所』(2010年7月@nakanof)をプロデュースするほか、2011年1月旗揚げの葛木英主宰ehonの制作も務める。

審査内容:演出家・脚本家による実技審査及び審査員による質疑応答

合格者は、6月中旬より行われる稽古に参加後、7月15日~7月18日の公演本番に出演。
出演条件等は、合格者へご提示させて頂きます。

○ お問い合わせ infoあっとまーくfosecon.com(あっとまーくを@にかえて)

ジェットラグ http://www.jetlag.jp/
  • 2月13日(日)~20日(日)まで下北沢駅前劇場で上演中のブラジル『怪物』(脚本・演出:ブラジリィー・アン・山田)に本オーディション要項&応募シートが折り込まれております。こちらも是非ご利用ください。

    2011/02/14 23:35
  • 「リ・メンバー」上演中止につきましては、楽しみに頂いていたお客様にはこのような結果となってしまい大変申し訳ございませんでした。また改めて皆様にお届けできるよう、現在調整中です。続報はジェットラグホームページにて発表いたします。
    - - - - - - -
    7月公演「Eleven(仮題)」は予定通り行う方向ですので、本オーディションに関しましては、引き続きご応募をお待ちしております。非常に刺激的な稽古場~本番になる予感です。オーディションでいろいろな方をお会いできるのを楽しみにしております。応募締め切りは3月31日です。

    (ご参考)
    前回オーディションを行った作品「肌」(2009年10月@銀座みゆき館劇場)では、二次審査にすすんだ25名から、最終的に4名が選ばれ出演をいたしました。

    2011/03/16 12:40
  • 公演タイトルは「Eleven(仮題)」改め「K(仮)」となりました。1シチュエーション11人の心理会話劇を予定しております。締め切りまであと9日、皆様のご応募お待ちしております。

    2011/03/22 22:28
  • 4月8日(金)予定の二次審査は13時~20時、会場は下北沢で調整しております。皆さまとは、なるべく長い時間ご一緒したいと思いますので、基本的には全ての時間の参加をお願いしております。

    応募締め切りまであと4日。3月31日(木)必着です。よろしくお願いいたします。

    2011/03/27 14:25
  • この度のオーディションにつきましては、多くの皆様から予想を上回る数のご応募を頂きました。
    先月、公演中止を経験した団体として、この応募者数が素直に嬉しく、また、いまの世情において、これだけたくさんの方が舞台に立ちたいと思っている。というのが確認できた事が、演劇に携わる者として、とても励みとなりました。この場を借りて御礼申し上げます。

    一次書類選考の結果につきましては、昨日6日(水)までに郵送応募の方へは合否に関わらず、メール応募の方には合格者のみにご連絡をさせて頂きました。この件でお問い合わせなどございましたら、上記本文のアドレスまでご連絡をください。

    今後の企画においても、このような機会を設けたいとは思いますので、引き続きよろしくお願いいたします。

    2011.4.7 プロデューサー 武藤博伸


    2011/04/07 00:18

このページのQRコードです。

拡大