山脈(やまなみ) 公演情報 東京演劇アンサンブル「山脈(やまなみ)」の観たい!クチコミとコメント

  • 期待度♪♪♪♪

    戦争の重み
    木下順二は劇作を通して終生反戦を訴え続けた劇作家。
    最近、小劇場でも戦争を扱った芝居がかかるが、戦時中を描くのに、やはり戦争を経てきた世代と戦無派とでは実感の点で大きな違いがあると思う。
    演技派の揃う東京演劇アンサンブルだけに、若い人にこそ観てほしい作品。
    重厚なお芝居の好きなかたにもお薦め。

    0

    2010/03/08 22:57

    0

    0

このページのQRコードです。

拡大