忍守シン(しのもり しん)の観てきた!クチコミ一覧

1-20件 / 384件中
はら、はらり

はら、はらり

咲匂-SAKO-

ラゾーナ川崎プラザソル(神奈川県)

2020/12/18 (金) ~ 2020/12/23 (水)公演終了

鑑賞日2020/12/20 (日) 19:00

撫子に続き牡丹チーム観劇。
定右衛門とお慶が重要な役柄だった

はら、はらり

はら、はらり

咲匂-SAKO-

ラゾーナ川崎プラザソル(神奈川県)

2020/12/18 (金) ~ 2020/12/23 (水)公演終了

鑑賞日2020/12/20 (日) 14:00

撫子チーム観劇。
色々要素を詰め込んだ華やかで且つ悲運な物語。
沖村彩花さんのはじけっぷりが良かった

nullにして君を離れ

nullにして君を離れ

salty rock

レンタルスペース+カフェ 兎亭(東京都)

2020/10/30 (金) ~ 2020/11/01 (日)公演終了

鑑賞日2020/10/30 (金)

公開ゲネプロ配信を観劇。
荒木凪瑳さんの狂気はいつも嵌る

化けの皮一枚隔てた向こう側の話

化けの皮一枚隔てた向こう側の話

ウテン結構

d-倉庫(東京都)

2020/11/25 (水) ~ 2020/11/29 (日)公演終了

鑑賞日2020/11/28 (土)

コロナがある世界と無い世界。一枚隔てた別世界。

散り散り星

散り散り星

のびる

十色庵(東京都)

2020/03/28 (土) ~ 2020/03/29 (日)公演終了

鑑賞日2020/03/28 (土) 23:00

配信上演を観劇。漠とした不安感、純なのか不純なのかわからない人達。でも、そもそもこの世はそんな要素で出来ているのかもしれない

晴天のミモザ~蒲田行進曲より~

晴天のミモザ~蒲田行進曲より~

劇団ThreeQuarter

吉祥寺櫂スタジオ(東京都)

2020/03/21 (土) ~ 2020/03/22 (日)公演終了

鑑賞日2020/03/22 (日) 18:00

価格1,500円

雛チーム観劇。奇をてらわず、つか作品をつからしく作ったように感じた。

ネタバレBOX

声の演技にどうしてもなりがちで、もっと大胆に動きの演技になっていれば、もっと良かった
世界で一番頼りにならないスーパースター

世界で一番頼りにならないスーパースター

劇団ボンボヤージュ!

APOCシアター(東京都)

2020/03/20 (金) ~ 2020/03/22 (日)公演終了

鑑賞日2020/03/22 (日) 12:00

価格2,500円

歌と情報量でお腹一杯になる大盛り替歌ミュージカル。とにかく稽古が大変そう。莫大な量の歌詞字幕を出すのも大変そうである。
小堀乃マリーさん、極道の妻っぽくて(実際の役は違うけど)良い役柄であった

ネタバレBOX

面白さを追究した姿勢は好感が持てる。あと少し何かがあればもっと笑えたはず…それが何なのか答えが見つからなかった
一番長い夏と真っ赤な太陽

一番長い夏と真っ赤な太陽

空間旅団

キーノートシアター(東京都)

2020/03/12 (木) ~ 2020/03/15 (日)公演終了

鑑賞日2020/03/14 (土) 18:00

価格3,500円

80年代小劇場風の芝居で懐かしさすら覚える。二つの場所・時間を行き来しつつ人の生きる意味を問う

ネタバレBOX

出演者が皆頑張っていることはわかる。ただバランスが取れていない部分が散見されたのと、声の演技が中心で動きが追いついていないところがあったのが惜しい
桜花と風の追憶

桜花と風の追憶

空想嬉劇団イナヅマコネコ

シアターグリーン BIG TREE THEATER(東京都)

2020/03/07 (土) ~ 2020/03/15 (日)公演終了

鑑賞日2020/03/08 (日) 19:00

座席H列11番

価格5,000円

風の組、初日を観劇。負傷というアクシデントにめげず熱演した相澤香純さん、物凄く滑舌の良い滝川華子さんが特に良かった

ネタバレBOX

初演とはどこかが違うはずなのだが、きちんとは把握できていない。ただ、初演よりはわかりやすくなっているように思う。その分、サブキャラたちの活躍が若干減ったように思う
ガラ版「顔」

ガラ版「顔」

ガラ劇

ウエストエンドスタジオ(東京都)

2020/03/04 (水) ~ 2020/03/08 (日)公演終了

鑑賞日2020/03/08 (日) 18:00

価格3,800円

Aチーム観劇。顔を作り続ける女優たちと、対極にある包帯の女。いくらでもすげ替えが効くものとした顔なのに、女達が脱ぎ捨てた顔を拾い集める様を滑稽と思わせる残酷さよ

ネタバレBOX

今回はちょっと難しかった。不条理な部分をもう少し解決してからラストに持って行ったほうが良いと感じた。それにしても音楽の力は偉大
ゆめしばい

ゆめしばい

本多プロデュース

小劇場B1(東京都)

2020/02/26 (水) ~ 2020/03/01 (日)公演終了

価格3,000円

85歳で舞台に立たれる本多氏に敬意を表する。
本山由乃氏の演出はかなり攻めており、単なる懐古趣味に留まらない。今も昔も芝居への情熱は変わらない、ということを全力で表現している。やけに動きの良いヒロイン、伊井ひとみさんにも注目

ネタバレBOX

脚本はやや攻め過ぎた感があり、もう少しわかりやすい構成のほうが登場人物達に感情移入できたであろうなと思う。
七月の涙 夕月夜の花束

七月の涙 夕月夜の花束

劇団Яeality

山王FOREST 大森theater スタジオ&小劇場(東京都)

2020/02/20 (木) ~ 2020/03/01 (日)公演終了

鑑賞日2020/02/22 (土) 14:00

価格3,000円

花組を観劇。
不思議な感じの芝居。随所に光るものはあり要素要素はそれなりに良いので、それらを組み合わせたバランス、場の雰囲気作りにがもっとできると良くなると思う。セリフのやりとりにニヤリとさせるところがあり、台本が工夫されている。
鳥屋原理子さん、思い切りの良さで前半の芝居を引っ張っていた。田川莉子さんは初見だが、細かな芝居ができるなかなか良い女優さんである

ネタバレBOX

鬼が喰うという話が終盤になって出てきたので唐突な印象を受けた。鬼については前半でもっと前フリがあったほうが後半に生きると思う。後半にテンポが遅くなりラスト付近は急に詰まった感じだったので、構成を見直す方が良いかと思う
ナイト・メア~黒い夢と夢現の扉~

ナイト・メア~黒い夢と夢現の扉~

Project To Do

萬劇場(東京都)

2020/02/15 (土) ~ 2020/02/16 (日)公演終了

鑑賞日2020/02/15 (土) 18:00

価格4,000円

殺陣の質・量の豊富さに、とても1ケ月の稽古期間とは思えない。殺陣音響オペの東さん、苦労されたことであろう。
宮本彩綾さん、説明台詞が聞き取り易くて良かった。殺陣は言わずもがなでよく体が動く。8月の主演舞台は更に期待する。
田﨑詩心さんは、二丁拳銃をうまく使って、よく動いていた。
花岡志織さん、二度目の舞台出演とは思えない堂々とした演技。
曽我部英理さん、普通の人の役であり、変化球じゃない芝居もちゃんと出来る。
中尾陽太さん、長身を生かした殺陣が見事

ネタバレBOX

共眠に入る方法の設定がもう少し明快であったほうがわかりやすくなる。
変身

変身

ケーキを海底のポストへ投函

大森スポーツセンター(東京都)

2020/02/15 (土) ~ 2020/02/16 (日)公演終了

鑑賞日2020/02/15 (土) 14:30

価格2,000円

団体名がタイトルみたいだが、タイトルは「変身」。4本の短編オムニバス。
まさかここまでがっつり不条理劇だとは思わなかった。完全に虚を衝かれた。その意味ではタイトル通り。
とても難しい脚本。これを芝居として成立させるにはかなりの困難を伴う事であろう。
終演後、演出の一人である西 居澄さんとお話したが、この可愛らしい人から何故あのような世界が出てくるのか不思議である

 さくらば〜油小路に血の雨が降る〜/さくらば〜油小路に血の雨が降る〜

さくらば〜油小路に血の雨が降る〜/さくらば〜油小路に血の雨が降る〜

蛇ノ目企画

シアターグリーン BOX in BOX THEATER(東京都)

2020/02/12 (水) ~ 2020/02/17 (月)公演終了

価格4,500円

「〜油小路に血の雨が降る〜」観劇。色々な面で苦労して作った舞台なのだろう。殺陣はだいぶ練習したと思われる

ネタバレBOX

話の主眼がなんとなくわかりにくかったので、登場人物の誰にも感情移入しづらいということは言える
エンれぱ!Vol.11

エンれぱ!Vol.11

しむじゃっく

あさくさ劇亭(東京都)

2020/02/07 (金) ~ 2020/02/09 (日)公演終了

価格2,500円

短編の3本立て。
「頭に尻をのせてくれ」・・・二人の関係性をどう表現するかが鍵であろう
「幸不幸ミスマッチ」・・・芝居のキレが大事。もっとできるはず
「邂逅」・・・かなり難しい台本と感じた。少年はもっと少年でいていいと思う

窓越し

窓越し

青色遊船まもなく出航

劇場MOMO(東京都)

2020/01/30 (木) ~ 2020/02/02 (日)公演終了

価格4,000円

2日目を観劇。
初日後、病気で役者一人が交代というトラブルに見舞われながらも、全く違和感を感じさせない仕上がりになったのは素晴らしい。とても苦労されたであろう…
前2作と作風が変わってきて、より観やすい方向性にシフトしたように感じる。
真白麻菜さんの〇〇姿が可愛かった

ネタバレBOX

前半に比べ後半はややテンポが遅くなってしまったので、できればもう少し尺が短い方がよかったと思う
不思議の国のアリス・オブザデッド

不思議の国のアリス・オブザデッド

虚飾集団廻天百眼

ザムザ阿佐谷(東京都)

2020/01/28 (火) ~ 2020/02/03 (月)公演終了

価格4,800円

初日を観劇。そのせいか若干探りながらという印象を受けたが、
派手な美術、えげつない描写、大音量などがこの団体の特徴なのだということは理解できた。
ビジュアル面で良い役者が揃っているが、伊井ひとみさんは動きもキレがあり良かった。
紅日毬子さんの主役らしい芝居が全体を引き締めている

「銀河旋律」「広くてすてきな宇宙じゃないか」「僕のポケットは星でいっぱい」

「銀河旋律」「広くてすてきな宇宙じゃないか」「僕のポケットは星でいっぱい」

まるP企画

花まる学習会王子小劇場(東京都)

2020/01/20 (月) ~ 2020/02/02 (日)公演終了

鑑賞日2020/01/25 (土) 14:00

価格3,500円

「銀河旋律」「僕のポケットは星でいっぱい」観劇。
1本で観るよりは複数観た方が面白いのだと思う。ただ、かなり昔の台本なので(初演は約30年前)さすがに今の時代には合わない部分があると感じる。女性の描き方とか、SF考証部分とか。
塚田詩織さん、堅実な演技で細かな表現まで出来る良い女優さんである。

イヨネスコ『授業』

イヨネスコ『授業』

楽園王

演劇フリースペース・サブテレニアン(東京都)

2020/01/21 (火) ~ 2020/01/26 (日)公演終了

価格2,500円

Aチームを観た。不条理劇とのことだが、劇というより音楽のようである。言葉自体に意味はなく、論理ではなく感覚で捉えるものなのであろう。主役の岩澤繭さんは大変な負荷を負ったと思う

ネタバレBOX

不条理劇とは一体何なのか考えさせられた

このページのQRコードです。

拡大