オグリツヨシ

小栗剛

oguri tsuyoshi

オグリツヨシ

小栗剛

oguri tsuyoshi

役者・俳優 演奏(ギター) 脚本 演出 作曲 制作 宣伝美術
生年月日 1977年01月30日(42歳)
出身地 茨城県
趣味 散歩
特技 ギター
所属事務所 なし
所属団体

自己PR

キコ/qui-co. 主宰。脚本家、演出家、俳優などです。

表彰

2010年 佐藤佐吉演劇祭ゴールデンフォックス賞

主な活動

舞台
2018年12月 キコ qui-co.「十二月の蜘蛛と火曜日のオルガン」@駅前劇場
2018年9月 キコ qui-co.「the rat 13-11」@駅前劇場
2018年5月 キコ qui-co.「鉄とリボン」@座・高円寺2
2017年12月 キコ qui-co.「神の左手:coda」@サンモールスタジオ
2017年8月 キコ qui-co.「「Water」(3rd station) 」@三軒茶屋ライブ&バー GRAPEFRUIT MOON
2017年5月 キコ qui-co.「Lullaby」@ザムザ阿佐谷
2017年2月 キコ qui-co.「Water」@三軒茶屋ライブ&バー GRAPEFRUIT MOON
2016年9月 キコ qui-co.「平日の天使、その他の短編」@Ito・M・Studio
2016年5月 キコ qui-co.「ラット13」@ザムザ阿佐谷
2015年10月 ロデオ★座★ヘヴン「ドリームランド」@SPACE 雑遊
2015年9月 【ハッカ】「おつきさまがついてくる」@遊空間がざびぃ
2014年7月 キコ qui-co.「神の左手」@Ito・M・Studio
2014年7月 キコ qui-co.「サンダルウッド」@Ito・M・Studio
2014年1月 Theatre Polyphonic「 燕のいる駅」@ギャラリーLE DECO
2012年9月 劇団劇場製作委員会「劇団劇場 ~Act In Rule~ vol.5」@Glad
2012年9月 趣向「中也論 よごれたかなしみ」@STスポット
2012年8月 ミナモザ「国民の生活」@SPACE 雑遊
2012年7月 Theatre Polyphonic「結婚披露宴会場で演じられる「三人姉妹」」@アンフェリシオン・レガーロ
2012年7月 MCR「ドリルチョコレートのテーマ:2012リミックス」@駅前劇場
2012年4月 青☆組「青色文庫」@ゆうど
2012年3月 千賀ゆう子企画「*アフタートークは中止となりました*『仙台 TheatreGroup "OCT/PASS" 「方丈の海」東京先行リーディング』」@ストライプハウスギャラリー
2012年2月 MCR「ドリルチョコレート×キコ qui-co.「世田谷童貞機構」」@サンモールスタジオ
2011年10月 キコ qui-co.「Live forever」@サイスタジオ大山第1
2011年6月 MCR「ドリルチョコレート×キコ qui-co.「世田谷童貞機構」」@駅前劇場
2011年5月 趣向「【ご来場ありがとうございました】解体されゆくアントニン・レーモンド建築 旧体育館の話」」@神奈川芸術劇場・大スタジオ
2011年1月 *rism「『Prism』」@ギャラリーLE DECO
2010年10月 キコ qui-co.「ウラの目と銀杏の村【公演終了・ご来場誠にありがとうございました!】」@花まる学習会王子小劇場
2010年6月 キコ qui-co.「カナリアの心臓【公演終了・ご来場誠にありがとうございました!】」@神楽坂die pratze(ディ・プラッツ)
2010年3月 キコ qui-co.「はなよめのまち【ご来場誠にありがとうございました!】」@花まる学習会王子小劇場
2009年12月 青☆組「午后は、すっかり雪」@アトリエ春風舎
2009年12月 DULL-COLORED POP「『プルーフ/証明(Repirse)』」@SPACE EDGE
2009年10月 DULL-COLORED POP「『プルーフ/証明』 『心が目を覚ます瞬間~4.48サイコシスより~』」@サンモールスタジオ

写真

このページのQRコードです。

拡大