のりたろうの観てきた!クチコミ一覧

1-16件 / 16件中
忘却の彼方で再会を

忘却の彼方で再会を

劇団天の河神社

ザ・ポケット(東京都)

2022/06/22 (水) ~ 2022/06/26 (日)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★

セリフが急ぎすぎていて、物語が駆け足になってしまっていた感じでした。
登場人物の年齢の幅や経歴の幅が狭いとも感じました。
物語の設定等は面白いと思いましたが、音楽・ダンスがマッチしていないところも見受けられました。

あ、からくり人形の動きはお二人とも素晴らしいと思いました。

小刻みに戸惑う神様

小刻みに戸惑う神様

SPIRAL MOON

「劇」小劇場(東京都)

2022/06/15 (水) ~ 2022/06/19 (日)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★★

「家族の絆」のお話なので、激しい感情のやり取りの挙句に絆が固くなるストーリーと思い込んでいましたが、
いい年した大人たちが、父親(祖父・恩人)の葬儀に直面した時の心の揺れ動きが描かれて
いずれ自分も直面するかもしれない場面に思いをはせました。
姉妹のコミカルなやり取り、仕事のパートナーとの理解しあったうえでのクールなやり取りが特にお気に入りです。

多分、後日、じわじわと思い返して、振り返る作品だよな~。

BLATHER

BLATHER

劇団ノーティーボーイズ

駅前劇場(東京都)

2022/05/24 (火) ~ 2022/05/29 (日)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★

濃いキャラがわんさか出演しているけど、掛け合いの応酬がテンポよくてめちゃ面白い。
新喜劇みたいで頭を空っぽにして笑えました。

リ:ライト

リ:ライト

トツゲキ倶楽部

「劇」小劇場(東京都)

2022/05/25 (水) ~ 2022/05/29 (日)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★★

たまたま、「星を掬う」(著:町田そのこ)を午前中に読んでました。
状況は全く違うけれど、「記憶」にまつわるお話でこの偶然にびっくりしました。

記憶と幻想と希望と現実の交錯が巧みに表現されていて、タイトルとのリンクに驚愕しました。
また、現状認識が肯定的か否定的かによって次の未来を操れるという、何とも現代に生きる私たちに向けてのメッセージにぐっときました。
夢を見ても、悪夢よりも幸せな夢がいいですよね。

絶対に怒ってはいけない!?

絶対に怒ってはいけない!?

劇団チャリT企画

駅前劇場(東京都)

2022/05/18 (水) ~ 2022/05/22 (日)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★★

今を風刺した内容のためか、ちょっとご高齢のお客様が多かったのかな、と思いました。
出だしでご高齢の方のディスリがあり、観ているこちらがハラハラしました。
世代間の常識のギャップが本当にうまく表現されていて、時事ネタも散らばっていて、アッという間に最後を迎えました。
観れてよかった作品でした。

歌劇『天守物語』

歌劇『天守物語』

呼華歌劇団KOHANA

新宿村LIVE(東京都)

2022/05/18 (水) ~ 2022/05/22 (日)公演終了

実演鑑賞

満足度★★

初日、観てきました。
残念ながら私の好きなテイストではありませんでした。
ストーリーはよかったのですが、「歌劇」の派手さがストーリーを分断しすぎていて、
しっくりきませんでした。
お姫様の美しさ、歌声の良さが際立っていて、女性の方の侍姿やお殿様の姿の違和感がまた、強く感じられてしまいました。
「歌」と「劇」がもっとマッチしていたらよかったなぁ。

櫻の國の傳説

櫻の國の傳説

劇団アルファー

シアターグリーン BIG TREE THEATER (東京都)

2022/04/20 (水) ~ 2022/04/24 (日)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★★

今の世に観て、一個人の無力さを痛感し、また、世間の空気を冷静に分析して判断する重要さを再認識させてもらいました。
演劇だけれど、劇中の歌の力もまた素晴らしくぐっと胸に響きました。
世なのかがざわついているnewsがあふれる今、特に10代、20代の方に観ていただきたい作品でした。

#15『朱の人』

#15『朱の人』

キ上の空論

本多劇場(東京都)

2022/04/13 (水) ~ 2022/04/17 (日)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★★

大学生になったばかりの娘を誘って、二人で観てきました。

お互いに演劇は見るのみの立場だけれど、自分の好きなこと、やりたいことを突き詰めて生きて行っていいのか、生きていけるのか?
そんなことを感じたら、始まったばかりの大学生活をどう生きていくのか・・・。
今回の観劇でいろんな思考をこねくり回してほしいという思惑がはまったようでした。

娘の本当のところの気持ちはわからないけれど、何かがグサリと心に刺さったようで、
逆にこの時期にこの作品を本当に見せてよかったのだろうかとも思っています。

大きな娘を持つ自分はこれまでの生き方を振り返り、好きなこと、やりたいことを追いかけて生きてきたのか、そんな生き方でよかったのか、今からでも間に合うのかなどと悶々としてしまった。

結局のところ、素敵な舞台でした。

時代絵巻AsH 特別公演 其ノ四『草乱~そうらん~』

時代絵巻AsH 特別公演 其ノ四『草乱~そうらん~』

時代絵巻 AsH

シアターグリーン BOX in BOX THEATER(東京都)

2021/12/08 (水) ~ 2021/12/12 (日)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★★

最高!満足感MAX!一人で観て、後悔。天草四郎好きの家族みんなで観ればよかった。

真田幸村や天草四郎の人物設定、徳川家光の人となり、独特の描かれかたをされていて、最後にちゃんと話が収まっていて、すごいの一言。
はじめて時代劇を観劇したのですが、役者の皆さんの立ち振る舞いの美しさに関心・うっとりしました。
壮大なお話なのに、自分で小説を夢中で読んでいるかのように、次々と話が展開していき、一気に1冊を読み切ったような達成感を感じました。
権力者の思惑に振り回されてしまった、この時代に生きた人々の純粋な意思と生きる気持ちがひしひしと伝わってきてぐっときました。

日程的に再度観劇するこはできないけれど、次の舞台にチャンスがあればぜひ見に行きたいと思います。

スペキュレイティブ・フィクション!

スペキュレイティブ・フィクション!

NICE STALKER

ザ・スズナリ(東京都)

2021/12/01 (水) ~ 2021/12/05 (日)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★★

観はじめは「青春ラブストーリー」のようで、ちょっと思ってたのと違う、と感じましたが、すすむにつれて数十年前にもやもやしていた心の中を見るようで引き込まれました。
小池志織ちゃんの心からの叫び、泣けました。
性欲オバケの男っぷりに惚れました。
女子高生の娘にぜひ見せたい作品でした。
青春時代に人間関係に悩む子たちがみればなにか響くんじゃないかなぁ・・・。

トキワ荘のアオハル

トキワ荘のアオハル

吉本興業

東京芸術劇場 プレイハウス(東京都)

2021/11/03 (水) ~ 2021/11/04 (木)公演終了

実演鑑賞

満足度

娘の推しが出演するということで観てきました。
吉本の芸人さんが多く出演されていたけれど、がっかりな内容でした。
アドリブ等でとっちらかった空気を回収するのがグダグダで稽古不足なのか、芸人さんの力量不足なのか
見ている方が「早く次へ進めて」とハラハラしました。
同じ金額を払うなら、ルミネヨシモトのステージを見たほうが良かった、と思います。
役者さんのほうがしっかりと準備ができて、対応力もあり、芸人さんが助けられていたような感じでした。

海賊の時間

海賊の時間

劇団イン・ノート

OFF OFFシアター(東京都)

2021/10/07 (木) ~ 2021/10/10 (日)公演終了

実演鑑賞

満足度★★★★

演者の会話がコミカルで、時間が行きつ戻りつしていても混乱することなく、楽しく観ました。
出だしはセリフがあまり聞き取れなかったけれど、海賊の時間になったら皆さんクリアなセリフ回しで安心しました。

風吹く街の短篇集 第四章

風吹く街の短篇集 第四章

グッドディスタンス

OFF OFFシアター(東京都)

2021/02/03 (水) ~ 2021/02/07 (日)公演終了

満足度★★★

男女二人の関係性がなかなか理解できなくて見ながら妄想を働かせていました。
マスクのままでの会話でしたが、セリフははっきりと聞き取れました。
大人の二人のはずが、思春期の男女の会話みたいで面白かったです。

絶対、押すなよ!

絶対、押すなよ!

東京AZARASHI団

サンモールスタジオ(東京都)

2020/12/22 (火) ~ 2020/12/27 (日)公演終了

満足度★★★★★

コロナ禍で、笑いたい気分だったのでわくわくして観劇しました。
おじさん4人と若いおねぇちゃんでスタートしたストーリー。
ちょいちょい「くすっ」と笑え、間に爆笑、気が付けば心にぐっときて涙腺崩壊とアッという間に終わりの時間になってしまいました。
感情の振れ幅が小さくなりがちな日々のなかで感情のリセットができた舞台でした。
面白かったです。

明治百五十年異聞『太平洋食堂』『彼の僧の娘』

明治百五十年異聞『太平洋食堂』『彼の僧の娘』

メメントC+『太平洋食堂』を上演する会

座・高円寺1(東京都)

2020/12/02 (水) ~ 2020/12/06 (日)公演終了

満足度★★★★

明治の話だけど、主張していることは2020年の今と同じじゃん、ってな感じでした。
平日の昼間の回だったので、ご高齢の方が多かったのですが、ぜひとも中学生、高校生、大学生の方たちに観てほしい舞台だな、と感じました。
100年以上たっても何も変わっていない、と感じるか、100年以上たって、このような舞台で平和を謳う演劇が堂々とできるようになったと感じるか。
高校生の娘にも見せたいと思いました。

ただやるだけ

ただやるだけ

good morning N°5

シアター711(東京都)

2020/11/19 (木) ~ 2020/12/13 (日)公演終了

満足度★★★★★

舞台観劇を始めて2作目として拝見するには強烈な舞台でした。
キャストさんの熱量と怒涛のセリフに圧倒され、「たまげた!」の一言でした。
このような舞台をみて、どんどんはまっていくのだな~と実感。
開演前にキャストの皆さんがお出迎えしてくださって、コロナがなかったらもっと楽しい仕掛けがあったとお話していました。
コロナの前からgood morning NO5を見ている方々がうらやましく思いました。

このページのQRコードです。

拡大