茶トラの観てきた!クチコミ一覧

101-120件 / 278件中
まちがいの喜劇

まちがいの喜劇

Kawai Project

あうるすぽっと(東京都)

2016/09/07 (水) ~ 2016/09/11 (日)公演終了

満足度★★★★★

ものすごく面白かった!!!
高橋洋介さんのふたごの兄弟が、最高!!!
トラッシュマスターズでの高橋さんしか知らなかったので、こんなに面白い人だとわ!と思いました。
音楽も素敵だったし、二人を巡るドタバタに笑いました。
修道院長の岩崎加根子さんが、ラストをグッと締めました。
この舞台、また観たいです。

9月文楽公演『通し狂言 一谷嫰軍記』『寿式三番叟』

9月文楽公演『通し狂言 一谷嫰軍記』『寿式三番叟』

国立劇場

国立劇場 小劇場(東京都)

2016/09/03 (土) ~ 2016/09/19 (月)公演終了

満足度★★★★★

通し狂言
この演目を初段から三段目までを上演するのは、なんと41年ぶりだそうです。三段目は何度か観ているのですが、通して観ることで、より直実の心のうちが良くわかりました。

撃鉄の子守唄 2016年版

撃鉄の子守唄 2016年版

劇団ショウダウン

シアターグリーン BIG TREE THEATER(東京都)

2016/09/01 (木) ~ 2016/09/04 (日)公演終了

満足度★★★★★

だから舞台が好きなんだ。
舞台から伝わるエネルギーと緊張感・・・・スリリングな物語運び、迫力あるアクションに気持は前のめりです(舞台鑑賞でリアル前のめりは禁止ですので)。ユーモラスな人物設定やら、せりふ運びには笑いもあります。
ラストの二人には、涙がぽろぽろ・・・・・。
このラストからエピローグがとっても好きです。
とても面白く、とても楽しみました。

リーディング公演「華族令嬢たちの 大正・昭和」

リーディング公演「華族令嬢たちの 大正・昭和」

劇団俳優座

劇団俳優座5F稽古場(東京都)

2016/08/24 (水) ~ 2016/08/31 (水)公演終了

満足度★★★★★

まるで生の声を聴いているみたい。
リーディング公演ですが、元華族の令嬢だった方々は素敵な置物を着て、その人物そのものです。対談形式になっているので、まさに彼女たちの生の声を聴いているようでした。内容も大変興味深いもので、聞き入りました。
4人の女優さんたちは素晴らしかったです。

JAPON dance project 2016

JAPON dance project 2016

新国立劇場

新国立劇場 中劇場(東京都)

2016/08/27 (土) ~ 2016/08/28 (日)公演終了

満足度★★★★★

とても楽しかった。
コンテも外国人ダンサーさんの踊るものより、日本人ダンサーさんが踊るほうが、何か通じるものがあるような気がする。世界で活躍する日本人ダンサーさんたちと日本の一流ダンサーさんたちのコラボは、とても素晴らしかったです。

いま、ここにある武器

いま、ここにある武器

風姿花伝プロデュース

シアター風姿花伝(東京都)

2016/08/13 (土) ~ 2016/08/28 (日)公演終了

満足度★★★★★

恐怖・・・・。
武器開発・・・・あらためて、武器は人間が作っているんだと思い、彼らの心理を見せられて、恐怖を覚えました。
小川絵梨子さんの翻訳も素晴らしいし、シンプルな演出もよいし、役者さんたちもすごかったです!!!

鶴澤寛太郎の会

鶴澤寛太郎の会

寛の会

渋谷区文化総合センター大和田・伝承ホール(東京都)

2016/08/12 (金) ~ 2016/08/12 (金)公演終了

エネルギッシュでした。
20代の寛太郎さんの三味線と小住大夫の義太夫は、若さにあふれていました。力の限りの演奏と義太夫は、二人のこれからの決意みたいにも思えました。又こういう企画があったら、ぜひ参加したいです!!
評価はしません。
多分そういった類のものではないから。

エトワール・ガラ2016

エトワール・ガラ2016

Bunkamura

Bunkamuraオーチャードホール(東京都)

2016/08/03 (水) ~ 2016/08/07 (日)公演終了

満足度★★★

Aプログラムを観ました。
ハンブルグのペアが最高です。2演目とも素晴らしかったです。
パリオペのダンサーさんたちはエトワールの方々はやはりすごいですが、若手はちょっと頑張れで物足りなく感じました。
演目ももうちょっと変化に富んだものが良いのに・・・・と、思います。

月・こうこう, 風・そうそう

月・こうこう, 風・そうそう

新国立劇場

新国立劇場 小劇場 THE PIT(東京都)

2016/07/13 (水) ~ 2016/07/31 (日)公演終了

満足度★★★★★

これすごく好きです!!
まずは、セット、照明、衣装が素晴らしい!
特に衣装は、ひとつ、一つとても凝っていて、風合い、色合いがとても良いのです。
月明かりの中で繰り広げられる物語は、時に幻想的で、シュールで、残酷です。人間の業は、時の流れの中で、生まれ変わりながら繰り返されていくのかもしれない・・・・・と、思いました。
この物語、とても好きです。

オールスター・バレエ・ガラ

オールスター・バレエ・ガラ

JAPAN ARTS

東京文化会館 大ホール(東京都)

2016/07/23 (土) ~ 2016/07/27 (水)公演終了

満足度★★★★

豪華でした。
一部演目が変わってしまいましたが、とても素晴らしい舞台でした。
ザハロワさんはいつも若手とばっかり組むんですが、今回のベテランロブーヒンさんとのペア葉とてもしっくりときてよかったです。
圧巻はフェリさんとコルネホさんのロミジュリでした。ラテンペアは熱い!しかし、女性陣は年齢を感じさせませんなぁ。

リーディング公演「『門』別役実 作」

リーディング公演「『門』別役実 作」

新国立劇場

新国立劇場 小劇場 THE PIT(東京都)

2016/07/24 (日) ~ 2016/07/25 (月)公演終了

満足度★★★★★

後からやって来る・・・・。
別役氏の作品は、後からじわじわやって来る。
妄想気味の公務員の男が持っているある種の狂気は誰にでもあり、女のもめる自由も誰にでもある・・・そして、門番はひょっとしたら、誰の中にもいるんじゃないかと思った。
役者さんの声が伝える別役氏の言葉は、心に引っかかる。

平成28年度 新国立劇場バレエ団こどものためのバレエ劇場 「白鳥の湖」

平成28年度 新国立劇場バレエ団こどものためのバレエ劇場 「白鳥の湖」

新国立劇場

新国立劇場 オペラ劇場(東京都)

2016/07/21 (木) ~ 2016/07/22 (金)公演終了

満足度★★★★★

美しかったです。
衣装が変わりました。
美しさが倍増です。
駿王子と唯オデットの純な雰囲気がとてもいいし、唯オディールの邪悪な雰囲気は素晴らしかったです。
大人も楽しめるハイクォリティな舞台でした。

殺人者J

殺人者J

TRASHMASTERS

駅前劇場(東京都)

2016/07/14 (木) ~ 2016/07/24 (日)公演終了

満足度★★★★★

これが日本だ!これが日本人だ!
警備会社のオフィスで11人の人間が繰り広げる日本という国の縮図、そして日本人の姿・・・・。なんだか痛いところをつかれたという気持ちと、あの中に自分がいるのが見える。
中津留さんの舞台は演出だけのも入れてまだ4本しか観ていませんが、さあ観て、考えて、これがあなたの姿だ!これがあなたのいる社会だ!と、言われてるような気がします。
よく噛んで、考えます。

オセロー

オセロー

華のん企画

あうるすぽっと(東京都)

2016/07/14 (木) ~ 2016/07/19 (火)公演終了

満足度★★★★★

本物の迫力。
山崎さんの木のテーブルと椅子を使った演出が、とても良いです。
そして、こころ・・本音を話す人形の存在も。
子供向けとうたってますが、大人が十分に楽しめる舞台です。
隣に座った子供ののめりこむように舞台を観ていた姿も印象に残ります。
子供にこそ、このような本物を観せるのが大切だと思います。

紙屋町さくらホテル

紙屋町さくらホテル

こまつ座

紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA(東京都)

2016/07/05 (火) ~ 2016/07/24 (日)公演終了

満足度★★★★★

若者よ、選挙に行こう!
戦争が起こったら、誰が武器を持つのか?それは若者であり、我々一般人です。井上氏の舞台を観る度にそれを思います。今回は、原爆投下の3ヶ月、2ヶ月前くらいの広島を舞台にさくら隊とよばれた役者さんたちをモデルにした舞台でした。魂のこもった舞台でした。演じる役者さんたちに気負いは無く、そこに生きている、そこに息をしている彼らでした。
だからこそ、胸に迫るものが大きかったです。
自分の息子が、孫が、甥が、娘がたちが人を殺すのも殺されるのも想像したくないです。若者よ、自分の未来を守るために、自分の未来を老人たちの手にまかせてはいけない!あの時代に戻ってはいけないです!!!

窓から外を見ている

窓から外を見ている

山の羊舍

小劇場B1(東京都)

2016/07/07 (木) ~ 2016/07/10 (日)公演終了

満足度★★★★★

じわじわ・・・・。
言葉の罠が飛び交い、それらにからめとられているような気がしました。
程よい緊張感があって、物語がどこに進んでいくのか、じわじわと怖さが来ます。雰囲気のある役者さんたちの演技にも引き込まれました。
とても面白かったです!!

『黒船』、 『ウインドミルバレー 最後の三日間』

『黒船』、 『ウインドミルバレー 最後の三日間』

劇団ショウダウン

シアターグリーン BASE THEATER(東京都)

2016/06/29 (水) ~ 2016/07/03 (日)公演終了

満足度★★★★★

ウィンドミルバレー最後の三日間
林遊眠さんのひとり舞台は、迫力満点!
彼女の語りの上手さ、照明、音楽が物語の流れにぴたりとはまります。
引き込まれました~。
すごく楽しかったです!!!

ヤだなコワいななんかヘンだな

ヤだなコワいななんかヘンだな

ヨーロッパ企画

駅前劇場(東京都)

2016/06/30 (木) ~ 2016/07/03 (日)公演終了

満足度★★★★★

大笑い!
馬鹿笑いしたいと思ってチケットを取りました。大正解!
一人の男にとり憑いた3人の幽霊たち・・・・役者さんの個性がとても可笑しくて、台詞の間ややり取りの絶妙なテンポも可笑しいです。

『黒船』、 『ウインドミルバレー 最後の三日間』

『黒船』、 『ウインドミルバレー 最後の三日間』

劇団ショウダウン

シアターグリーン BASE THEATER(東京都)

2016/06/29 (水) ~ 2016/07/03 (日)公演終了

満足度★★★★

黒船
狭いシアターグリーンの劇場を上手く使った演出、11人の役者さんの衣装や小道具が変わらないのに大勢の敵と味方が対峙する戦いのシーンの演出が見事でした。音楽もとても良かったです。
役者さんたちも勢いがあって、ワクワクドキドキがいっぱいの舞台でした。
楽しみました!!!

郵便屋さんちょっと2016

郵便屋さんちょっと2016

劇団扉座

座・高円寺1(東京都)

2016/06/23 (木) ~ 2016/07/03 (日)公演終了

満足度★★★★★

やっぱり扉座だね!
つかさんの初期の作品に横溝さんがいろいろ足した舞台だそうです。つかさん愛がすごく感じられて、なんだか胸が熱くなります。
激情的なメリハリのある演出、活きのいい台詞は命を持って飛び交います。
さすが扉座の役者さんです。
とても面白かったです。大満足の舞台でした。

このページのQRコードです。

拡大