あさりパクパク、時々しじみの観てきた!クチコミ一覧

1-20件 / 831件中
「熱海殺人事件」「以蔵のいちばん長い日」

「熱海殺人事件」「以蔵のいちばん長い日」

★☆北区AKT STAGE

北とぴあ ペガサスホール(東京都)

2019/12/10 (火) ~ 2019/12/15 (日)上演中

満足度★★★★

【熱海殺人事件】鑑賞-
AKTの“熱海”はアトリエ公演中心に数十本観ているが、とても丁寧に創られている印象。
小山蓮司さんが、いい役者になっていた!!

マクベス

マクベス

DULL-COLORED POP

神奈川芸術劇場・大スタジオ(神奈川県)

2019/12/12 (木) ~ 2019/12/22 (日)上演中

予約受付中

満足度★★★★

演劇ならではの色々な仕掛けが有り、とても刺激的でサービス精神溢れる舞台ですが、肝心の内容があまり面白味が感じられなかった。
なにもマクベスでなくても良かったんじゃないかと思ってしまった。

終わらない世界

終わらない世界

ジェットラグ

博品館劇場(東京都)

2019/12/11 (水) ~ 2019/12/15 (日)上演中

満足度★★★★

中盤以降は楽しいシーンも有ってゲラゲラ笑ったりもしましたが、楽曲の弱さ・暗さが気になりました。もっと華やかなものを期待していたので、・・。

獣唄

獣唄

劇団桟敷童子

すみだパークスタジオ倉(そう) | THEATER-SO(東京都)

2019/12/03 (火) ~ 2019/12/15 (日)上演中

満足度★★★★★

今回も沢山泣いた。
劇団運営はとても大変のようですが、30・40周年と続けていって欲しい。
それこそこれまでに両手程観続けているので、多少展開が読めてもやっぱりボロボロと泣いてしまう。素晴らしい!!

詠み人知らず

詠み人知らず

神保町花月

神保町花月(東京都)

2019/12/05 (木) ~ 2019/12/15 (日)上演中

満足度★★★★★

下品だが瞬発力・爆発力が有るコント調の芝居にゲラゲラ笑って仕事疲れの眠気も吹っ飛ぶ楽しい舞台。
芸人さん事情には疎いので誰が誰やら分からなかったのだが、こうしたコラボ企画公演に過去4回程足を運んだ中で最大級に面白い!

『微かなひかりに満ちている』

『微かなひかりに満ちている』

Antikame?

劇場MOMO(東京都)

2019/11/28 (木) ~ 2019/12/02 (月)公演終了

満足度★★★★

これって日本人特有の陰鬱な性向なのか。コミュニケーション能力が低く・人間力の弱い甘ったれた人たち。
虚構と現実を行き来するはっとさせられる表現は演劇ならでは。

ネタバレBOX

仕掛けは少なく暗い芝居で観る者を選ぶ!?
全編を通して笑ってはいけないのかな?
軽快で楽しいやり取りの箇所も見られ、私はほくそ笑む場面が多々あった。
媚びない硬質な作りではあるが、タイトル・宣伝美術・説明文-まず入り口から損している。
役者の演技、公演初日を迎えるまでの道程、関係者のご苦労等々を考えるとガラガラの客席はとても残念。
ト音

ト音

劇団三日月座

横浜国立大学 第一食堂下 共用室3(神奈川県)

2019/10/26 (土) ~ 2019/11/04 (月)公演終了

満足度★★★★★

【A・Bキャスト】
伝統的に活きがよく清々しい魅力溢れる劇団。卒業後もこの人の演技をこれからもずっと見続けたいと思わせるタレントを何人も輩出している。
ダブルキャストどちらも違う個性で楽しめて、しかも泣けるのでお薦め。

ネタバレBOX

【A】
:キャラが立っていて普段演劇と馴染みが無い人でも最後まで安心して楽しめる作りで2013年初演時における本家(劇団5454)同様にスタイリッシュな演出や笑いのセンスが冴える。
【B】
:Aではウけていた箇所で笑いが起こらないことが多々あった。それでも一人一人の個の役者力が強く今後も継続して足を運びたいと思わせるとても見応えがある仕上がりだった。
浅草福の屋大衆劇場と奇妙な住人達1982 改訂版

浅草福の屋大衆劇場と奇妙な住人達1982 改訂版

東京アンテナコンテナ

六行会ホール(東京都)

2019/10/23 (水) ~ 2019/10/27 (日)公演終了

満足度★★★★★

人気作の再演のようですが、ここのはやっぱり面白い。
“8時だョ!全員集合”的な何が飛び出すかわからないアドリブ感一杯の賑やかさに老若男女を問わずとてもほっこりできる舞台。

その美女、自覚なし!

その美女、自覚なし!

カリンカ

シアター711(東京都)

2019/09/26 (木) ~ 2019/09/30 (月)公演終了

満足度★★★★★

ワチャワチャした感じが年末年始の特別公演なんかを想起させる。コメディというよりはコント寄りのほっこり出来る楽しい舞台。

「笑顔の砦」RE-CREATION

「笑顔の砦」RE-CREATION

庭劇団ペニノ

神奈川芸術劇場・大スタジオ(神奈川県)

2019/09/19 (木) ~ 2019/09/23 (月)公演終了

満足度★★★★★

この劇団凄いな、演劇って最強のメディアなのかも!?と思わせる見せ方・演出が今回も素晴らしい!

アリはフリスクを食べない

アリはフリスクを食べない

青年団リンク やしゃご

こまばアゴラ劇場(東京都)

2019/08/31 (土) ~ 2019/09/10 (火)公演終了

満足度★★★★

岡野康弘(Mrs.fictions)さん、工藤さやさん他、面白さ折り紙付き・お笑いセンスが高い俳優が揃ったミラクルな座組み。
とても楽しく拝見したが、現実はもっとドロドロで綺麗ごとや誠実さなど消し飛ぶよと自身の経験と重ねてしまったり、・・。
岡野康弘(Mrs.fictions)さんのパートを観るだけでも3500円の価値あり!!

No.2

No.2

神保町花月

神保町花月(東京都)

2019/08/22 (木) ~ 2019/09/01 (日)公演終了

満足度★★★★

『20歳の国』テイスト溢れる演出が嬉しい企画公演-
此処のハコでの演劇コラボ企画公演の観劇も4回目位。適度な緩さが好きで毎回チェックしてます。
舞台を見上げるような客席に少々戸惑いつつ、そこはあくまで小劇場演劇公演としてシンプルに楽しんできました。

幕末純情伝

幕末純情伝

★☆北区AKT STAGE

北とぴあ つつじホール(東京都)

2019/07/12 (金) ~ 2019/07/15 (月)公演終了

満足度★★★★

【☆チーム鑑賞】
普段は『熱海殺人事件』ばかりを目当てで足を運んでいるが、改めて大衆演劇のようなテイストが持ち味の劇団なのかな。
大江裕斗さん・杉山圭一さんのがなり・大見得、会場隅々まで響き渡る裂帛に乗せた熱情と存在感がとにかく凄い!
考えちゃいけないんだろうけど時代考証とか衣装、下品すぎる表現等、奇天烈の中にも強引に泣かせる部分が少しだけ弱かったかも・・。
それともうちょっとコンパクトに纏めたら☆五つ。

サラバサヨナラヨカナーン

サラバサヨナラヨカナーン

waqu:iraz

スタジオ「HIKARI」(神奈川県)

2019/07/12 (金) ~ 2019/07/14 (日)公演終了

満足度★★★★★

ちょっぴり切なくて、それでいてとても華やかにショーアップされた好編。
女性に寄り添った繊細な戯曲『IN HER TWENTIES (もしくはIN HER THIRTIES)』をもっと躍動感たっぷりに軽やかに逞しくして、それを12人の人生ヴァージョンに置き換えたような佳作。
本来都心に足を運ばなくては観られぬ優れた舞台を横浜の地で観られたこの幸運を素直に喜びたい。

MITUBATU

MITUBATU

なかないで、毒きのこちゃん

OFF OFFシアター(東京都)

2019/07/02 (火) ~ 2019/07/09 (火)公演終了

満足度★★★★★

[なんじゃこりゃ]が随所にちりばめられたエロで汚れで下品な作りですが、泥にまみれた“純真”とささやかな演劇愛を感じられる舞台-

東京ノ演劇ガ、アル。#2「BAR女の平和」

東京ノ演劇ガ、アル。#2「BAR女の平和」

オフィス上の空

東中野バニラスタジオ(Vanilla Studio)(東京都)

2019/05/03 (金) ~ 2019/06/02 (日)公演終了

満足度★★★★

【Dチーム】鑑賞
あちこちでよく観ている俳優さんばかりなので、多少の観えづらい箇所は有ったが狭小スペースによる贅沢な公演と言えるかも。
Q本かよさんが創る飛び道具的な笑いや空気感が素晴らしい。


vol.22『野性の恋』/ vol.23『暴動のあと、さみしいポップニューワールド』

vol.22『野性の恋』/ vol.23『暴動のあと、さみしいポップニューワールド』

悪い芝居

東京芸術劇場 シアターウエスト(東京都)

2019/05/24 (金) ~ 2019/06/02 (日)公演終了

満足度★★★★★

【暴動のあと、さみしいポップニューワールド】鑑賞
潮みかさんが本当に可笑しくてもっと観たかったけど、清水みさとさんの魅力全開で大満足。
笑いとテンポの良さと音楽劇のようなつくりがとても楽しく、群舞と音響が癖になるな~と思って観ていたら、加藤 紗希 さん振付でしたね。
仕事帰りでぐったりしてしまい、終盤は集中力が切れてしまったが、楽しい時間でした。

いつも思うんだけど、平日ソワレって一体どういった人たちが見に来るんだろう。働き盛りには2時間の観劇は体力的に相当きついと思う。

骨ノ憂鬱

骨ノ憂鬱

劇団桟敷童子

すみだパークスタジオ倉(そう) | THEATER-SO(東京都)

2019/05/21 (火) ~ 2019/06/02 (日)公演終了

満足度★★★★★

この劇団の何が素晴らしいかって、余韻の一言に尽きる!!
スタンディングオベーションも納得の舞台。斉藤とも子さんをはじめ客演陣も大活躍。

ネタバレBOX

抽象的な表現や音響効果・照明による過剰な演出、お約束のエンディング等魅せ方が凄い!
あさどらさん

あさどらさん

十七戦地

座・高円寺2(東京都)

2019/05/16 (木) ~ 2019/05/17 (金)公演終了

満足度★★★★

良い俳優を多数起用した座組みなので観に行きましたが、それ程面白味を感じられなかった。終演後は場内割れんばかりの拍手だけど、私を含め周囲はいびきやら深いため息がちらほら。俳優の演技は皆素晴らしいが、もっと演劇的遊び心を期待していたので少し物足りなかった。

演劇♡顧問

演劇♡顧問

神保町花月

神保町花月(東京都)

2019/04/26 (金) ~ 2019/05/06 (月)公演終了

満足度★★★★

幾つになっても青春!
いい大人がガキンチョで青臭く、緩いようで時に生々しかったりと、企画公演にしては吸引力もあり、先入観無しに観れば普通に楽しめます(偉そうですみません)。
一夜明けて後からじんわりと良さを感じる舞台。


ネタバレBOX

生々しい役を好演した山田佳奈さんは勿論素晴らしいが、“美女枠“で艶やかなスーパー美人顧問バージョンも観てみたい。

このページのQRコードです。

拡大