Access
団体 アフリカン寺越企画

アフリカンテラコシキカク

(東京都)

アフリカン寺越企画

アクセス数(5)<直近30日間>

お気に入り(0)

団体 アフリカン寺越企画

アフリカンテラコシキカク

(東京都)

■アフリカン寺越企画とは■
切実な人間。
日々溜め込んだマグマが噴火する人間。
行き止まりの今日から、明日へと突破する人間。
そんな人間を演じるために企画を立ち上げました。
人間を描く劇作家・鮒田直也、そしてその世界観に共鳴した役者たち。
それらが見せる「人間」をアフリカン寺越企画...

もっと読む


お知らせ

すべて見る

動画0

すべて見る

基本情報

所在地
東京都
カテゴリ 演劇
公式サイトURL http://afutera.jimdo.com/
設立 2013年
受賞歴
メンバー アフリカン寺越
活動紹介 ■アフリカン寺越企画とは■
切実な人間。
日々溜め込んだマグマが噴火する人間。
行き止まりの今日から、明日へと突破する人間。
そんな人間を演じるために企画を立ち上げました。
人間を描く劇作家・鮒田直也、そしてその世界観に共鳴した役者たち。
それらが見せる「人間」をアフリカン寺越企画は突き詰めていきます。

■今までの公演■

◆第一弾作品「30才になった少年A」◆

舞台は都会の片隅にある新聞販売店。
かつて少年Aと呼ばれた男が“遠い日の犯罪”と向かい合う物語。  (13年9月 新宿ゴールデン街劇場)
※同作品は、サンモールスタジオさんのご厚意によって
サンモールスタジオ新春特別公演〈Sun-mallstudio produce×The Stone Ageブライアント〉として再演させていただきました。
(14年1月 新宿サンモールスタジオ)

◆第二弾作品「さらば、仏の顔」◆

舞台は禅宗を信仰している貧乏寺。温厚な坊さんが寺を“放火”するまでの因果を描く物語。
(14年4月 新宿ゴールデン街劇場)

◆第三弾作品「殉職の夢を見る」◆

舞台は精神科病院の警備室。警察官を目指す警備員が患者から“正義”を突き付けられる物語。
(14年8月 新宿ゴールデン街劇場)

問い合わせ先 afutera@hotmail.co.jp

[情報提供] 2013/08/09 13:14 by アフリカン寺越

[最終更新] 2015/01/30 00:44 by アフリカン寺越

お気に入りに登録するとCoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
好きな団体を応援しましょう!

所属メンバー4

末廣和也

末廣和也(0)

心にふれるものを。

ecky

ecky(1)

怪しい企画ではありません!

アフリカン寺越

アフリカン寺越(0)

とびきり熱い花火を打ち上げます!

お気に入り登録者0

このページのQRコードです。

拡大