Access
団体 楽園王

ラクエンオウ

(東京都)

楽園王

アクセス数(18)<直近30日間>

お気に入り(16)

団体 楽園王

ラクエンオウ

(東京都)

楽園王とは、

東京を拠点に1991年にスタートをした劇団です。2019年には28年目を迎えます。現在、東京オリンピックを迎える2020年以降が、文化芸術を巻き込んでの日本経済の大きな「転換期」になると予想して、オリンピックの翌年には劇団創立30周年を迎えることもあり、その年を一つの坂の頂...

もっと読む


お知らせ

すべて見る

動画0

すべて見る

基本情報

所在地 〒1700004
東京都豊島区北大塚3-36-11白木ビル102アトリエ室内
カテゴリ 演劇
公式サイトURL http://rakuenoh.tokyo
設立 1991年
受賞歴 2015年チェーホフ「イワーノフ」の演出にて「利賀演劇人コンクール」奨励賞受賞
2004年イヨネスコ「授業」の演出にて「利賀演出家コンクール」優秀演出家賞受賞
メンバー 長堀博士、大畑麻衣子、小林奈保子、植村せい、塩山真知子、ほか
活動紹介 楽園王とは、

東京を拠点に1991年にスタートをした劇団です。2019年には28年目を迎えます。現在、東京オリンピックを迎える2020年以降が、文化芸術を巻き込んでの日本経済の大きな「転換期」になると予想して、オリンピックの翌年には劇団創立30周年を迎えることもあり、その年を一つの坂の頂上に、社会を見据えながら公演を行ってきています。

楽園王は、東京での公演が中心ですが、過去には富山県の利賀芸術公園で開催される「利賀演出家コンクール」に最多の出場をし、また、静岡舞台芸術センター(SPAC)への招聘などもあり、その他多くの地方公演を数えると、北は札幌から南は島根県出雲まで、様々なフェスに参加、上演地は全国に広がっています。

その上演作品は、古典戯曲の演出も多く、主宰である長堀博士は、「利賀演出家コンクール」では優秀演出家賞の受賞など評価されてきました。シェイクスピア、チェーホフ、イヨネスコ、ベケットなどをはじめ、三島由紀夫や谷崎潤一郎からギリシア悲劇のエウリピデスまで、今まで多くの演出作があります。けれど、もともとは長堀博士が描く物語作品を上演するのが目的でスタートした劇団であり、楽園王公演の大きな柱とは現在も長堀作品の上演です。

その長堀博士の作風は、「エッシャーの絵の中に紛れ込んだよう」と評される迷路のようなストーリーです。演劇をあまり知らない方へは、テレビの「世にも奇妙な」みたいな作品、と話すことが多いです。オカルト、あるいは、ダークファンタジーというジャンルにカテゴライズされると思います。

また、楽園王の演出作品は特徴的で、「戯曲=詩」の考えから、言葉の美しさを意識して舞台化しているため、ほんの少し日常の喋り方ではない話し方をします。それが、「耳で聞いていて心地いい」「喋り方が面白い」「観たことのない舞台」と言われる事となり、カンパニーのカラーを特徴づけています。
問い合わせ先 楽園王オフィス

[情報提供] 2007/03/06 10:01 by じべ。

[最終更新] 2019/01/30 15:16 by 長堀博士

お気に入りに登録するとCoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
好きな団体を応援しましょう!

所属メンバー6

長堀博士

長堀博士(0)

脚本 演出 美術 照明

はい

楽園王

楽園王(0)

脚本 演出 美術 照明 音響 舞台監督 制作

いつもありがとうございます。

小林奈保子

小林奈保子(0)

観に来てください!!

お気に入り登録者16

tw

tw(0)

「楽園王」お気に入りの団体です。

Masa

Masa(46)

「楽園王」お気に入りの団体です。

どら

どら(204)

かきたいと🎵つおさ「楽園王」お気に入りの団体です。

このページのQRコードです。

拡大