Access
団体 鬼の居ぬ間に

オニノイヌマニ

(東京都)

鬼の居ぬ間に

アクセス数(10)<直近30日間>

お気に入り(6)

団体 鬼の居ぬ間に

オニノイヌマニ

(東京都)

東京を中心に活動する劇団。

2012年旗揚げ。
一貫して「妖怪」をモチーフとした、明治後期から昭和中期の物語を主に上演。
街灯もなく、通信手段も確立されていない時代の中で、人はどう生きて来たのか、
暗闇をどのように捉え畏怖して来たのかを、特有の重圧的な空気感で表現する。

ま...

もっと読む


お知らせ

すべて見る

動画0

すべて見る

基本情報

所在地 〒1850003
東京都東京都国分寺市戸倉
カテゴリ 演劇
公式サイトURL http://onino-inu-mani.jimdo.com
設立 2012年
受賞歴
メンバー 望月清一郎、吉田多希、津金由紀、美吉弘恵
活動紹介 東京を中心に活動する劇団。

2012年旗揚げ。
一貫して「妖怪」をモチーフとした、明治後期から昭和中期の物語を主に上演。
街灯もなく、通信手段も確立されていない時代の中で、人はどう生きて来たのか、
暗闇をどのように捉え畏怖して来たのかを、特有の重圧的な空気感で表現する。

また、現在失われつつある前時代的なムラ社会構造や人間関係の強固な繋がりを、
昨今の不安定な社会情勢や個人の関係性の希薄さと比較し、
その変化や優劣性の再認識を訴えかけている。


「妖怪」そのものを描くのではなく、あくまで人間が伝承や対人関係に翻弄され、人が人で無くなっていく様を描く。


2014年、第三回公演『地獄篇 ―賽の河原―』(脚本・望月清一郎)にて佐藤佐吉祭優秀脚本賞受賞。
2016年、第六回公演『雪女 ―密室の行軍―』(脚本演出・望月清一郎)にて第22回劇作家協会新人戯曲賞一次選考を通過。
2017年、同作品にて、若手演出家コンクール一次選考を通過。
同年、第七回公演『土蜘蛛 ―八つ足の檻―』(脚本・望月清一郎)にて佐藤佐吉祭優秀脚本賞、優秀衣装賞受賞。
2018年、第八回公演『人魚 ―死せる花嫁―』(脚本演出・望月清一郎)にて佐藤佐吉大演劇祭in北区 えんぶ賞を受賞。
2019年、同作品が佐藤佐吉賞2018にて、優秀音響賞、優秀主演男優賞、優秀演出賞、
そして、最優秀照明賞、最優秀脚本賞を受賞。
問い合わせ先 onino_inu_mani@yahoo.co.jp

[情報提供] 2012/06/01 04:28 by 鬼の居ぬ間に

[最終更新] 2019/01/25 19:30 by 鬼の居ぬ間に

お気に入りに登録するとCoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
好きな団体を応援しましょう!

所属メンバー4

津金由紀

津金由紀(0)

役者・俳優 制作 当日運営

制作メインで活動中。

鬼の居ぬ間に

鬼の居ぬ間に(0)

その他(劇団)

鬼の居ぬ間にです

なつこ

なつこ(0)

制作です☆

お気に入り登録者6

GREAT CHIBA

GREAT CHIBA(504)

タイトルは妖怪に取ることが多いですが、実のところ舞台で...

あさりパクパク、時々しじみ

あさりパクパク、時々しじみ(1984)

「雪女ー密室の行軍ー」を鑑賞。 お化け屋敷的な怖さが...

bad_rash

bad_rash(56)

役者・俳優 脚本 演出

 

このページのQRコードです。

拡大