Access
団体 茂山千五郎家

シゲヤマセンゴロウケ

()

茂山千五郎家

アクセス数(0)<直近30日間>

お気に入り(0)

団体 茂山千五郎家

シゲヤマセンゴロウケ

()

茂山千五郎家は江戸初期から、京都在住の狂言師の家として歴史に残っております。

初代から四代目までは、馬術指南を勤めていたといわれています。五代目から狂言師として記録が残っており、六代目から禁裏御用(御所に出入りを許されている。今でいう「宮内庁御用達」のような家)の能楽師として、京都・奈良...

もっと読む


基本情報

所在地
カテゴリ 歌舞伎・伝統芸能
公式サイトURL http://www.soja.gr.jp/
設立 -
受賞歴
メンバー
活動紹介 茂山千五郎家は江戸初期から、京都在住の狂言師の家として歴史に残っております。

初代から四代目までは、馬術指南を勤めていたといわれています。五代目から狂言師として記録が残っており、六代目から禁裏御用(御所に出入りを許されている。今でいう「宮内庁御用達」のような家)の能楽師として、京都・奈良を中心に狂言を上演した記録が各地に残っています。九代目の茂山千吾正乕が、時の大老・井伊直弼に見いだされ、彦根藩に抱えられます。その時、名を尋ねられ「千吾」と答えたのに大老が「千五郎」と聞き違いをなされ、その時より当主名が「千五郎」となりました。

現在も十三代目の当主・千五郎を中心として、400年にわたり京都に息づいてきた狂言の普及・継承に勤めています。
問い合わせ先 info@soja.gr.jp

[情報提供] 2012/04/29 15:30 by CoRich案内人

[最終更新] 2014/05/06 16:01 by こりっち管理人

お気に入りに登録するとCoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
好きな団体を応援しましょう!

お気に入り登録者0

このページのQRコードです。

拡大