Access
団体 劇想からまわりえっちゃん

ゲキソウカラマワリエッチャン

(東京都)

劇想からまわりえっちゃん

アクセス数(39)<直近30日間>

お気に入り(23)

団体 劇想からまわりえっちゃん

ゲキソウカラマワリエッチャン

(東京都)

宰・青沼リョウスケを中心に、当時大阪芸術大学に在学中だったメンバーにより2008年2月に結成。
現在6名で活動。

2008年4月『超科学生命体ウギバ~欲しがりません 勝つまでは~』で旗揚げ。
「演劇なんて大嫌い」をモットーに宇宙一の劇団を目指す。当時は年に約5回のハイペースで公演を行...

もっと読む


お知らせ

すべて見る

動画5

すべて見る

基本情報

所在地
東京都
カテゴリ 演劇
公式サイトURL https://karamawariecchan.com/
設立 2008年
受賞歴 ●夕陽丘学生演劇祭2010
優秀演出賞
●おうさか学生演劇祭2011
優秀演出賞・東京招致賞
●シアターグリーン学生演劇祭2011 
優秀演出賞・優秀劇団賞
●おうさか学生演劇祭2012 
優秀演出賞・最優秀劇団賞
●シアターグリーン学生演劇祭2012 
優秀演出賞
●Nyan SELECT2012 
最優秀劇団賞
●佐藤佐吉演劇賞2016
優秀作品賞・優秀衣装賞・最優秀音響賞
⚫︎佐藤佐吉演劇賞2017
優秀作品賞・優秀音響賞
⚫︎佐藤佐吉大演劇祭 2018in北区
fringe創客賞受賞
⚫︎アトリエファンファーレ演劇祭2018
優勝作品賞
メンバー 青沼リョウスケ、福冨宝、中村猿人、ムトコウヨウ、岸本武享、玉一祐樹美、林廉
活動紹介 宰・青沼リョウスケを中心に、当時大阪芸術大学に在学中だったメンバーにより2008年2月に結成。
現在6名で活動。

2008年4月『超科学生命体ウギバ~欲しがりません 勝つまでは~』で旗揚げ。
「演劇なんて大嫌い」をモットーに宇宙一の劇団を目指す。当時は年に約5回のハイペースで公演を行い、数々の学生演劇祭で受賞。卒業後も関西を中心に活動をしていたが、2015年より活動拠点を東京に移す。

舞台装置は殆ど使用せず、身体表現によって水や火などの自然物、風景、効果音多数のキャラクターを表現することに加え、突拍子もないギャグを盛り込む「ギャラクティックアクト」という独自のスタイルを掲げ、常識に囚われない舞台作りに挑み続けている。

青沼の描く、人の心を打つ戯曲とエネルギッシュな演出が評価され、2015年には大阪・近鉄アート館 杮落とし企画に若手劇団として唯一選出、関西の小劇場でも名だたる劇団が名を連ねる中トリを務め、2日間で600人を動員。

移転後も精力的に活動を続け、2016年上演の『怒りは理由。悲しみはYES!』が佐藤佐吉演劇祭2016において優秀作品賞、優秀衣裳賞、最優秀音響賞と初参加にも関わらず数ある劇団をおさえ三部門で受賞。​

さらに、2017年上演の『溶けて解せない』も佐藤佐吉演劇祭2017において、優秀作品賞、優秀音響賞のダブル受賞。

これまで上演した作品は40本以上にのぼり、2018年3月に上演した話題作『尊厳の仕草は弔いの朝に 〜1・2・3ショットマンレイ〜』は、追加公演含む全席完売+トリプルカーテンコールと小劇場界隈で話題沸騰。​

2018年6月公演の「俺なんだよ戦記」は、来場者が選ぶ、アトリエファンファーレ演劇祭で堂々優勝!
本年、2018 年は活動10周年を迎え、今、チョイチョイ人気で、最も勢いだけはある劇団である。
問い合わせ先 kara_mawa_ri07@yahoo.co.jp

[情報提供] 2011/02/04 23:57 by 天丼露うどん逆さ盛り

[最終更新] 2018/09/17 23:19 by 中村猿人

お気に入りに登録するとCoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
好きな団体を応援しましょう!

所属メンバー11

よこい

よこい(0)

制作

制作です!

中村猿人

中村猿人(3)

役者・俳優

「劇想からまわりえっちゃん」所属メンバーです。

Tommy

Tommy(7)

役者・俳優

やくしゃです、よ、

お気に入り登録者23

よっと

よっと(2)

その他(演者) その他(スタッフ)

「劇想からまわりえっちゃん」お気に入りの団体です。

マリー

マリー(0)

「劇想からまわりえっちゃん」お気に入りの団体です。

もも

もも(0)

好きです!

このページのQRコードです。

拡大