Access
団体 心日庵+SYMBION

シンビアン

(東京都)

心日庵+SYMBION

アクセス数(5)<直近30日間>

お気に入り(7)

団体 心日庵+SYMBION

シンビアン

(東京都)

心日庵(SYMBION)=シンビアンは、従来の劇団システムとも単なるワークショップや演劇学校とも違う、まったく新しい役者達の為の場所です。
2002年、俳優・演出家・脚本家として活躍する菊池一寛(隆則)の呼びかけにより、キャリアのある役者達が集い、自分達の成長に必要な事を、自分達で考え、企画...

もっと読む


お知らせ

すべて見る

写真0

すべて見る

動画0

すべて見る

基本情報

所在地
東京都
カテゴリ 演劇
公式サイトURL http://www.symbion11.com/
設立 2006年
受賞歴 本公演「楽園の東」(大塚・萬スタジオ)☆池袋演劇祭 豊島テレビ賞受賞
メンバー
活動紹介 心日庵(SYMBION)=シンビアンは、従来の劇団システムとも単なるワークショップや演劇学校とも違う、まったく新しい役者達の為の場所です。
2002年、俳優・演出家・脚本家として活躍する菊池一寛(隆則)の呼びかけにより、キャリアのある役者達が集い、自分達の成長に必要な事を、自分達で考え、企画し運営していく運動体として活動を始めました。
2003年に研究機関であるアトリエSYMBIONを設立、年に数回、参加者達の日頃のトレーニングの成果を発表すべく、心日庵(SYMBION)オリジナルの作品をプロデュースし、2006年、戦後の横浜を舞台に、日本とアメリカの間で揺れ動く人々の心情を丁寧に描いた『楽園の東』は池袋演劇祭の受賞作品となりました。
現代の人たちが忘れかけている日本の情感を描いた心日庵(SYMBION)の公演は、一般のお客様のみならず、多くの業界関係者からも支持されており、出演者にはマネージメント事務所から所属のオファーが来たり、外部公演や映画の出演依頼など、参加者にとってのチャンスは確実に増え続けています。また、心日庵(SYMBION)自体もテレビ番組のショートドラマ制作を任されたり、メジャー作品の脚本・演出依頼がくるなど、その活動は心日庵(SYMBION)以外にも拡がりつつあります。
問い合わせ先

[情報提供] 2010/07/13 03:00 by

[最終更新] 2017/01/01 19:48 by こりっち管理人

お気に入りに登録するとCoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
好きな団体を応援しましょう!

所属メンバー2

TEAM#BISCO

TEAM#BISCO(4)

制作です。宜しくおねがいします

akira0596

akira0596(0)

舞台監督として携わっています。

お気に入り登録者7

島本将司

島本将司(2)

心日庵作品に多数、出演させてもらってます。 とても学...

鈴木 健太

鈴木 健太(0)

役者・俳優 歌手 ナレーター Webサイト

TEAM#BISCO

TEAM#BISCO(4)

制作です!

このページのQRコードです。

拡大