Access
団体 Theatre Project Si

シアタープロジェクトシー

()

Theatre Project Si

アクセス数(0)<直近30日間>

お気に入り(0)

団体 Theatre Project Si

シアタープロジェクトシー

()

ローマKyogen一座の翻案・演出を手がけてきた早稲田大学国際教養学術院教授 関根勝が立ち上げた、実験演劇プロジェクト。
'Si'(英語のYes)には演劇を通じ、積極的に文化融合の実験舞台を継続する強い意思が表されている。
ローマKyogen一座の成功を受け、次はプロフェッショナル・レベル...

もっと読む


基本情報

所在地
カテゴリ 演劇
公式サイトURL http://project-si.art.coocan.jp/
設立 2008年
受賞歴
メンバー 関根勝、ほか
活動紹介 ローマKyogen一座の翻案・演出を手がけてきた早稲田大学国際教養学術院教授 関根勝が立ち上げた、実験演劇プロジェクト。
'Si'(英語のYes)には演劇を通じ、積極的に文化融合の実験舞台を継続する強い意思が表されている。
ローマKyogen一座の成功を受け、次はプロフェッショナル・レベルでの東西文化融合を目指す。
異なるジャンルの舞台芸術を駆使し、「悲劇」の究極を追求する。

Theatre Project Si - 狂言師とオペラ歌手が演じるシェイクスピアシリーズ - としてシェイクスピア四大悲劇 『ハムレット』 『リア王』 『オセロ』 『マクベス』、に『ロミオとジュリエット』『フォルスタッフ』を加えた6作を、三年計画で上演予定。

2008年6月、第1弾公演として『ハムレット』、11月には第2弾公演『リア王』を上演。
問い合わせ先 http://project-si.art.coocan.jp/

[情報提供] 2010/05/29 10:57 by CoRich案内人

[最終更新] 2010/05/29 10:57 by CoRich案内人

お気に入りに登録するとCoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
好きな団体を応援しましょう!

お気に入り登録者0

このページのQRコードです。

拡大