Access
団体 劇団態変

ゲキダンタイヘン

(大阪府)

劇団態変

アクセス数(1)<直近30日間>

お気に入り(1)

団体 劇団態変

ゲキダンタイヘン

(大阪府)

劇団態変は、主宰・芸術監督である金満里の「身体障害者の障害自体を表現力に転じ、未踏の美を創出できる」という着想のもと、身障者自身が作・演出し、演じる劇団として大阪を拠点に国内外で公演活動を続けている。1983年劇団結成。『色は臭へど』京都・大阪連続公演で旗揚げ。89年『銀河叛乱’89』よりセリ...

もっと読む


基本情報

所在地 〒5330031
大阪府大阪市東淀川区西淡路
カテゴリ 演劇、舞踊・バレエ
公式サイトURL http://www.ne.jp/asahi/imaju/taihen
設立 1983年
受賞歴 2003年  ALICE賞(タイニイアリス・アリスフェスティバル03)受賞
2005年  飛田演劇大賞受賞
メンバー 金満里、下村雅哉、福森慶之介、小泉ゆうすけ、上月陽平
活動紹介 劇団態変は、主宰・芸術監督である金満里の「身体障害者の障害自体を表現力に転じ、未踏の美を創出できる」という着想のもと、身障者自身が作・演出し、演じる劇団として大阪を拠点に国内外で公演活動を続けている。1983年劇団結成。『色は臭へど』京都・大阪連続公演で旗揚げ。89年『銀河叛乱’89』よりセリフを使わず、衣装もレオタード中心の身体表現による舞台芸術というスタイルが鮮明になった。96年より3年連続でエジンバラフェスティバル・フリンジに参加。「芸術と生活の垣根を打ち壊す存在」と評された。94、96年には舞踏の大野一雄氏とのコラボレーション、98年より大野氏監修による金満里ソロ公演『ウリ・オモニ』を国内外で上演。99〜01年まではオーディション選考による障害者エキストラと音楽・映像アーティストとの共演『壷中一萬年祭』。05年からマレーシアにおいて、現地身体障害者に表現指導を行い、サポートスタッフを育成し、公演を行う3年プロジェクトを実施。01年『マハラバ伝説』以降は、抽象的身体表現と筋書きある物語の融合を目指し、重層的な演劇作品を発表している。
問い合わせ先 06-6320-0344

[情報提供] 2010/03/02 12:21 by TAIHEN

[最終更新] 2016/12/27 00:01 by TAIHEN

お気に入りに登録するとCoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
好きな団体を応援しましょう!

お気に入り登録者1

tengusa

tengusa(10)

気になる。

このページのQRコードです。

拡大