Access
団体 関かおり

セキカオリ

(埼玉県)

関かおり

アクセス数(1)<直近30日間>

お気に入り(1)

団体 関かおり

セキカオリ

(埼玉県)

1980年生まれ。ダンサー・振付家

18歳より創作活動を開始し、’03年よりソロ作品の発表を始めると同時に木村美那子とのデュオ活動を開始。

数年は、絵画とのコラボレーションなどを行いつつ、創作活動はデュオをメインに行っていたが、2006年STスポットラボ20#19での発表を機に、ソ...

もっと読む


基本情報

所在地 〒3500827
埼玉県川越市
カテゴリ 舞踊・バレエ
公式サイトURL http://kaoriseki.info/
設立 2003年
受賞歴 STスポットラボ20#20(キュレーター:室伏鴻)にて、
ラボアワード受賞
メンバー
活動紹介 1980年生まれ。ダンサー・振付家

18歳より創作活動を開始し、’03年よりソロ作品の発表を始めると同時に木村美那子とのデュオ活動を開始。

数年は、絵画とのコラボレーションなどを行いつつ、創作活動はデュオをメインに行っていたが、2006年STスポットラボ20#19での発表を機に、ソロ活動を再開。

主なソロ作品
『少女地獄』(2003年)セッションハウス21フェス、uplink gallery DANSTROMA#03等で発表
『私を好きにして』(2003年)インスタレーション作品 DANSTROMA#03にて発表
『あたまにあ』(2006年)STスポットラボ20#19 マムシュカ東京vol.1にて発表
『ゆきちゃん』(2008年)STスポットラボ20#20にて発表 ラボアワード受賞

木村美那子とのデュオ作品
『ハルコの娘』(2003年)ダンスがみたい!6新人シリーズ等で発表
『経験」(2004年)懐メロアートノヴァにて発表
『だんだら』(2005年)セッションハウスラッキービンゴプロジェクト(第4位)、ダンスがみたい!8新人シリーズ等で発表

また2007年、岩渕貞太等と共に、同世代パフォーマンスユニット群々(むれ)を立ち上げ、
’08年度アサヒアートスクエア レジデンスアーティスト第一号として活動。
『あたらしい世界』リサーチ公演(2008年6月)
『あたらしい世界』本公演(2009年3月)を発表する。
また、群々での第3回目の公演、「ダンスがみたい!11」への参加公演「6:0/作品集」にて、
冨士山アネットの長谷川寧への振付作品『にぇーにぇ』(2009年7月)を発表。

ダンサーとしては’02年よりCo.山田うんのメンバーとして『ハイカブリ』『ワン◆ピース』へ出演。国内外で活動する他、大橋可也&ダンサーズ、岩渕貞太等の作品を踊る。

また絵画とのコラボレーションやPhilippe Chatelain & Virginie Laveyのビデオ作品『息を止める2』、赤羽健太郎監督の映画『博士の部屋』(第10回長岡インディーズムービーコンペティション」準グランプリ作品)にダンサー兼役者として主演を勤めるなど、舞台以外での活動も行う。

また、子供の為の作品を1998年より、毎年創り続けている。

2009年10月 STスポット提携「関かおり単独公演」にて自身のソロ作品『めい』と
グループ作品『パラティカ』を発表予定。また「ゆきちゃん」で、11月、12月に踊りに行くぜ!豊岡公演、広島公演へ参加予定。
問い合わせ先 mail@kaoriseki.info

[情報提供] 2009/10/03 02:17 by mugikinoko

[最終更新] 2016/12/23 00:36 by mugikinoko

お気に入りに登録するとCoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
好きな団体を応援しましょう!

お気に入り登録者1

bayadere

bayadere(1791)

スローダンス

このページのQRコードです。

拡大