Access
団体 INAGO-DX

イナゴデラックス

(広島県)

INAGO-DX

アクセス数(8)<直近30日間>

お気に入り(2)

団体 INAGO-DX

イナゴデラックス

(広島県)

1995年に、当時広島大学1年生であった、武田宜裕を主宰として、
「いなごDX」の名称で旗揚げ。大学構内を中心に4年間で本公演8回、番外公演5回を上演。
その後、大学卒業とともに6年余りの休止期間に突入するも、2006年「INAGO-DX」としてリニューアル再始動。「三ツ星シェフが作る最高...

もっと読む


お知らせ

すべて見る

写真0

すべて見る

動画4

すべて見る

アステールプラザ芸術劇場シリーズ【レジデンスコレクション】
INAGO-DX ROUND9『エレファントヒヒーン2017』
作・演出:武田宜裕
出演:水島憲弘、山田健太、オギエ博覧会、瀬戸純司、田中翔貴(フリー)、武田宜裕、 withオナゴDX 武田美由紀、三浦雨々、中川綾子、奈地田愛

2007年に上演し、好評を得た奇想天外舞台(!?)キャストを一新して再び登場!

進化か退化か現状維持か!
10年の時を経て蘇る
ピュアでアダルトなマザコン芝居

★★★★★★★★★★★★★

陸(おか)に上がった魚たちは、いつしか二足歩行をはじめ、重力の中で夢を見る。
夢の中で空を飛び、飛行するように還っていく。
大きくて温かい母の腕の中へ。
漕いで泳いで、疲れて眠って、たどり着いた岸辺。忘れてしまったものが忘れられず。ふるさとは遠きにありて…何とやら。
これは、動く物たちの一瞬の夢。いつか目覚めて、永遠に眠るために。
結局、生きるって、還ることなんだ。
「還るために、生きる。一瞬の夢。夢のようなSHOW。」人生ってそんなもんでショウ?

基本情報

所在地
広島県
カテゴリ 演劇
公式サイトURL http://inagodx.blog46.fc2.com/
設立 2006年
受賞歴 脚本・演出の武田宜裕が、日本劇作家協会東海支部プロデュース「劇王X・天下統一大会・中国ブロック予選」優勝
メンバー 武田宜裕
活動紹介 1995年に、当時広島大学1年生であった、武田宜裕を主宰として、
「いなごDX」の名称で旗揚げ。大学構内を中心に4年間で本公演8回、番外公演5回を上演。
その後、大学卒業とともに6年余りの休止期間に突入するも、2006年「INAGO-DX」としてリニューアル再始動。「三ツ星シェフが作る最高級のスナック菓子」を合言葉に、男だけの奇想天外な舞台を連発。
オーソドックスなストリートプレイや、肉体重視の実験的作風など、様々な過程を経て、現在では、エゴでパワフルな演出を基調としながら、どこか懐かしくて優しい、時に哲学的、時に人情的な、懐深い舞台づくりを特徴としている。

INAGO-DXは2006年から近年まで4回の本公演全てにおいて、全席完売・満員御礼という快挙を達成しております。アンケートの回収率も常に8割以上という、演劇というカテゴリがメジャーではなかった広島で確固たる地位を確立しました。
そして2013年9月、自身初のアステールプラザ公演で、新たな境地に挑みます!
問い合わせ先 inagodx..info@gmail.com

[情報提供] 2009/09/02 20:50 by acco

[最終更新] 2016/12/27 10:52 by アキノ

お気に入りに登録するとCoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
好きな団体を応援しましょう!

所属メンバー4

イナゴ

イナゴ(0)

制作

生きることの 「しんどい喜び」を感じる瞬間を、 I...

acco

acco(3)

とにかく面白い舞台を!

アキノ

アキノ(2)

INAGO-DX いよいよ始動です!

お気に入り登録者2

すまこ

すまこ(4)

毎年楽しみにしています☆

アキノ

アキノ(2)

イナゴの季節が楽しみです。

このページのQRコードです。

拡大