Access
団体 e-dance

イーダンス

(京都府)

e-dance

アクセス数(0)<直近30日間>

お気に入り(0)

団体 e-dance

イーダンス

(京都府)

いいダンスをしてお互い元気に活かしあうコミュニティ。
踊ればいい、踊りさえすればいい、というのが基本です。
そこからもっといいダンスに向かって、脱皮成長できるよう、
集まって技術を試しているうちにアート・コミュニティが生まれました。
創立メンバーは全員「飯田茂実ダンス・ワークショップ(...

もっと読む


基本情報

所在地 〒6000000
京都府京都市
カテゴリ 演劇、舞踊・バレエ、その他
公式サイトURL http://e-dance.jugem.jp/
設立 2007年
受賞歴
メンバー
活動紹介 いいダンスをしてお互い元気に活かしあうコミュニティ。
踊ればいい、踊りさえすればいい、というのが基本です。
そこからもっといいダンスに向かって、脱皮成長できるよう、
集まって技術を試しているうちにアート・コミュニティが生まれました。
創立メンバーは全員「飯田茂実ダンス・ワークショップ(2007)」の出身者。

舞台公演と〈わくわくショップ〉の活動の軸に、
周りの社会へ少しずつ、いいダンスを波及させていきます。
一人ひとりの心身環境を、より元気に魅力的にするところから始めて、
いろんなコトを、身近なところから、より良く末広がりにしていきます。
お互いに持味のちがう者同士、未知の可能性を呼び覚ましあって進化します。

2008年9月・10月の第1回出発公演では、
5カ国のダンサーによる国際共同創作をおこない、
男性ダンサー7人+ゲストによる『元気の本』(約85分)と
女性ダンサー9人+ゲストによる『狩プソ☆スピ歌』(約75分)と、
2つの大作を初演して、多くの方々からMaxの共感と支持を頂きました。

自由で充実しているダンス。世のなかを少しでも天へ近づけていくダンス。
お互いに応援しあって、いきいきしみじみ、日々の生活を喜ばしくしていくダンス。
音楽(うた)、療術(活元ダンス・愉気)、詩(おまじない)、ものがたりなど、
いろんな総合人間術が結びついたShamanartを、ダンスの現場で育てあっていく。
目指すところはシンプルです。お互い素直に人間らしく、すくすく成長を続けたい。

コミュニティの拠点は京都。
今後も、メンバーひとりひとりの持味を活かし、
ストレート&マジカルな、新式のダンス作品を発表していきます。
2009年秋には南イタリアにて〈e-dance国際創作ワークショップ芸術祭〉を開催し
様々な国から集まったダンサーたちと新作『Lovers Songs』を創作・上演する予定。
問い合わせ先 edance_info@yahoo.co.jp

[情報提供] 2009/02/26 12:35 by e-dance

[最終更新] 2009/02/26 12:35 by e-dance

お気に入りに登録するとCoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
好きな団体を応援しましょう!

お気に入り登録者0

このページのQRコードです。

拡大