Access
団体 Oi-SCALE

オイスケール

(東京都)

Oi-SCALE

アクセス数(33)<直近30日間>

お気に入り(18)

団体 Oi-SCALE

オイスケール

(東京都)

●演劇集団Oi-SCALE(オイスケール)
 映像、小劇場で活動していた役者達が集い、林灰二の脚本を上演する目的で2002年4月より活動開始。

 2004年、人気漫画家古谷実の問題作『ヒミズ』の舞台化をラフォーレミュージアム原宿にてプロデュース公演。
年2、3回のペースで本公演を行っ...

もっと読む


お知らせ

すべて見る

動画9

すべて見る

『「2019年3月公演は久しぶりにOi-SCALEの本公演として発表する新作長編作品で「キャンパーズシークレット」というタイトルで湖を船で渡った場所にあるキャンプ場が舞台になります。行かない人には「?」だと想うけ〜〜▷「キャンプ場のこと」https://alps-haiji.at.webry.info/201812/article_1.html

基本情報

所在地
東京都
カテゴリ 演劇
公式サイトURL http://www.oi-scale.com/
設立 2002年
受賞歴
メンバー
活動紹介 ●演劇集団Oi-SCALE(オイスケール)
 映像、小劇場で活動していた役者達が集い、林灰二の脚本を上演する目的で2002年4月より活動開始。

 2004年、人気漫画家古谷実の問題作『ヒミズ』の舞台化をラフォーレミュージアム原宿にてプロデュース公演。
年2、3回のペースで本公演を行っている。

 林自ら「17歳の文学」と称するOi-SCALEの作品性は、1977年生まれの林の世代感を強く反映し、少年期に誰もが過去に持っていた心の痛みや乾きと再び向き合い、骨太なストーリーの台詞劇を基盤に、映像・間接照明・マイクパフォーマンス・立体的サウンド音響等を用いた現代アート、インスタレーション的手法で空間を体感する作品を発表し続ける。
白昼夢のようなリアルと虚構が交錯する世界をミステリータッチに描く。

●略歴
◆2002年
4月「僕がブルーハーツとダウンタウンを好きになった理由」 ビプランシアター
◆2003年 
9月「虹と羽の蛾色」 明石スタジオ 
◆2004年
5月「ヒミズ」(プロデュース) ラフォーレミュージアム原宿
8月「僕がブルーハーツとダウンタウンを好きになった理由。」 駅前劇場
◆2005年
8月「ミチガエレセカイ」 シアタートップス
12月「サイゴ」 吉祥寺シアター
◆2006年
6月「キキチガイ」 シアタートラム
◆2007年
8月「ロールシャッハ」 シアタートラム
◆2009年
4月「AtoP」 シアタートラム
◆2010年
4月「サイゴ」(再演) 座・高円寺1
11月「ブードゥー」 駅前劇場
問い合わせ先 oiscalegmail.com

[情報提供] 2006/11/22 20:06 by こりっち管理人

[最終更新] 2019/02/07 06:11 by Oi-S

お気に入りに登録するとCoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
好きな団体を応援しましょう!

所属メンバー7

澤井裕太

澤井裕太(0)

役者・俳優

「Oi-SCALE」所属メンバーです。

Oi-crewHarts

Oi-crewHarts(0)

「Oi-SCALE」所属メンバーです。

Oi-S

Oi-S(0)

制作

お気に入り登録者18

GREAT CHIBA

GREAT CHIBA(533)

林灰二氏の独創性と多弁性で、全くもって油断のならないト...

成瀬

成瀬(16)

「Oi-SCALE」お気に入りの団体です。

葵

(0)

他のもみてみたいです。

このページのQRコードです。

拡大