Access
団体 TremendousCircus

トレメンドスサーカス

(東京都)

TremendousCircus

アクセス数(39)<直近30日間>

お気に入り(5)

団体 TremendousCircus

トレメンドスサーカス

(東京都)

TremendousCircus(トレメンドスサーカス)は、田中円(たなかえん)の脚本・演出作品を上演する劇団。2016年結成。
世界初・日本発「ゴシック演劇」と称し、耽美で豪華絢爛なGothic & Lolitaを正装とする。
作曲家としてダーク音楽で世界的に活躍するDee Lee氏を迎...

もっと読む


お知らせ

すべて見る

動画5

すべて見る

TremendousCircus配信公演
『バッドエンド・ピノキオ「ペトルーシュカ」』

◇公演パンフレット:
https://drive.google.com/drive/folder...

◇公演HP:
http://tremendous.jp/code-red2/
--------------------------------------
◇公演情報
CODE: RED2『バッドエンド・ピノキオ「ペトルーシュカ」』
・公演日程
 生配信:2022年3月11日(金)18時開演 
 アーカイブ配信:2022年3月25日23時59分まで 
 ※チケット販売は21時59分まで
・会場:松戸StageV 無観客公演/生配信+14日間のアーカイブ配信

◇主題について
ペトルーシュカを執筆するにあたって最も影響を受けたのは、内戦から逃げるために小舟で海を渡ろうとしたが、難破して岸辺に打ち上げられた子供の遺体の写真である。もう一つは世界中で起きている“抗議としての焼身自殺”の実態だ。望まぬ政府に支配され、執政者或いは世界に焼身自殺することで抗議しようとするが、それでも世界は変わらぬままなのだ。
『バッドエンド・ピノキオ「ペトルーシュカ」』の中で、ロシアの伝統文化である春の大祭“マースレニツァ”で生け贄として焼かれる人形たちは、世界中の犠牲者たちの象徴である。
ペトルーシュカは溺死した難民の子供であり、
バレリーナは性風俗に従事させられ、家父長制のもとに女性差別を受ける女、
ムーアの人形はマスキュリズムの幻想の中で社会の競争にさらされ、残酷な無意識と新自由主義の中で、大切なものを失う軍人―男たちの象徴である。
人形遣いは、彼らを生みすべてを操りながらもただ快楽に興じ、虚無におびえる現代社会の人間そのものである。
人間同士の戦争と差別は、何百年も前から存在する。それに苦しむ人も、平和と平等を求める声も、何百年も前から存在する。それなのに、今この瞬間にも苦しみ叫び声を上げる人々が、或いは声を上げられないまま泣いている人々が、何かを犠牲にして望まない銃声を響かせる人々がいる。
演劇で世界は変えられない。
だが、私たち「劇団」は、世界のたった何百人のみが観る作品で、世界のたった何百人に大声で訴える。
人々が優しさで連帯し、平和で平等であること。それが社会のあり方だと。
演劇で世界は変えられない。
でも、舞台で踊る人形たちの姿が、必ず世界中の叫び声と聞こえない声を、代弁できると信じている。

◇ご挨拶 作・演出 田中円
マースレニツァというお祭りは、冬の終わりに、10日間家族の一員のように大切に過ごした手作り人形に、全ての冬の間の穢れを託してお炊き上げする、ロシアの春を迎えるお祭りです。
「19842022」が新型コロナウィルス感染症の影響で中止となり、せめて何かお客様に届けられないかと考えたときに、かつて一夜限り上演されたトレメンドス伝説の演目「ペトルーシュカ」を、今できる最高のメンバーで、生配信でお届けしたいと思いました。
日本にも依り代という文化があり、ひとがたに切り抜かれた紙に穢れを託して水に流したり、お雛様を川に流したりする行事もあります。自分のいけにえ人形に穢れを託して浄化させるというのは、なんだか俳優の仕事とも似ているように思います。俳優は舞台上で、自分のありのままの姿をさらして、生き、死に、お客様に託された感情を昇華させるのですから。
世界中で今も、戦争や飢餓や差別、犯罪はなくなりません。人形が殺さ れる姿に共感する時、それは今もどこかで苦しんでいる“誰か”を思うことにつながるのではないかと思います。少しでも世界が良くなることを願って、歌と踊りとお芝居の楽しいお祭りを、あなたに、お届け出来ればと思います。
--------------------------------------
◇TremendousCircusについて
TremendousCircus(トレメンドスサーカス)は、田中円(たなかえん)の脚本・演出作品を上演する劇団。2016年結成。
世界初・日本発「ゴシック演劇」と称し、耽美で豪華絢爛なGothic & Lolitaを正装とする。
作曲家としてダーク音楽で世界的に活躍するDee Lee氏を迎え、全編オリジナル、爆音のダークミュージックと共に、退廃的暗黒童話、怪奇幻想を題材に、社会問題を積極的に取り入れ、人の心の痛みを昇華する、リストカットなど自傷行為のかわりになれる、エンターテイメント演劇を創る。
また、女形、男装を演出に多用し、当事者の表象を重んじることで、ジェンダーフリーな社会実現を目指している。
・公演ホームページ
 http://tremendous.jp/code-red2/

基本情報

所在地
東京都
カテゴリ 演劇、ミュージカル
公式サイトURL http://tremendous.jp/
設立 2016年
受賞歴
メンバー 田中円、知乃、椿椅透子、アカバネ、せとうあゆみ、里見ちひろ、DeeLee、みのちょく、当山楓花、田中愛恵、文月映瑠、佐藤瑞姫、武川陽香
活動紹介 TremendousCircus(トレメンドスサーカス)は、田中円(たなかえん)の脚本・演出作品を上演する劇団。2016年結成。
世界初・日本発「ゴシック演劇」と称し、耽美で豪華絢爛なGothic & Lolitaを正装とする。
作曲家としてダーク音楽で世界的に活躍するDee Lee氏を迎え、全編オリジナル、爆音のダークミュージックと共に、退廃的暗黒童話、怪奇幻想を題材に、社会問題を積極的に取り入れ、人の心の痛みを昇華する、リストカットなど自傷行為のかわりになれる、エンターテイメント演劇を創る。
また、女形、男装を演出に多用し、当事者の表象を重んじることで、ジェンダーフリーな社会実現を目指している。


〔劇団理念〕
「TremendousCircus」では、以下の理念を掲げて活動しています。

◎声明 Statement
泣いている人を救う為に、血塗れの手を伸ばす。心の痛みをエンターテイメントとして昇華し、リストカットなど自傷行為のかわりになれる演劇を創る。

◎使命 Mission
・熱い芝居 Passion
喉から血が出るまで叫ぶ、エンターテイメントの、熱い芝居を創る。F1でクラッシュ寸前のカーレースのように、カーブも全力で曲がる、命懸けの芝居をする。一生懸命、役になりきる。パワー・スピード・命懸け。

・耽美派である Aesthetic
ゴシック&ロリータを中心にすえ、その精神性に恥じることのないよう、衣装、メイク、舞台美術はもちろん、脚本、制作、運営の細部にまで、美を中心に据える。
天上天下唯我独尊。誰も真似できない、不可能を可能にした芝居、他にない、唯一無二の芝居を創る。

・頽廃的である Decadent
人の心の痛みを作品の支柱に据えた、闇の中に光る蠟燭のような芝居を創る。
エロ・グロ・ユーモアを大切に、神秘主義、暗黒童話、怪奇幻想などを主な題材とする。
独立した立場で、政府、政治的思想、経済的な利害、宗教にとらわれず、弱きを助け強きを挫く、社会問題、不条理を積極的に取り扱い、沈黙せず、当事者に学び、共に考え、取り組み、解決に向けた問題提起をする。

・中性的である Androgynous
ゴシック&ロリータファッションを正装とし、演出に女形、男装を用いる。
配役において、当事者の表象を重んじ、可能な限り当事者が当事者役を演じることで、正しい当事者像、文化を伝える。
そうすることで、人種、外見、年齢、性別などによる従来の固定的な役割分担にとらわれず、誰がなんと言おうと自分が好きな着たい服を着る、型にはめ消費しようとする、汚い世間に反抗し、誰もがありのままの自分で生きられる、ジェンダーフリー社会の実現に貢献する。

〔劇団のビジョン〕
私たちは日本独自のサブカルチャーである、ヴィジュアル系バンドとゴシック&ロリータに着目し、日本発・世界初の「ゴシック演劇」として舞台創りを初めました。
近年、現代日本の基本的な病理である結果主義は、リストカット、薬の過量服用(OD)、頻回の自殺企図、過呼吸症候群、摂食障害など、通称「メンヘラ」と呼ばれる多くの精神障害患者を生みました。
日本の年間自殺者は15万人とも言われ、中でも20代30代の若者の死因第一位は自殺です。
その中でヴィジュアル系バンドは、ライブにおいて、舞台上から直接ファンに語り掛け、彼らの心の痛み、破壊衝動を歌うことで、彼らの苦しみを昇華させます。
私達は、同じように、物語を語り、演じることによって、悩み苦しむ人の力になりたいと考えます。
またゴシック&ロリータは、誰がなんと言おうと自分が好きな着たい服を着る、自分を型にはめ消費しようとする、汚い世間への反抗であると私たちは考えます。それを正装とすることで、誰もがありのままの自分で生きられる、ジェンダーフリー社会の実現に貢献します。

私達の創作上の特色としては、命懸けで演じられるパワーとスピード感あふれる演出。ゴシック&ロリータを身にまとい、美しさを中心に置いた、豪華絢爛な衣装、舞台美術。人の心の痛みを支柱にすえ、社会問題を積極的に取り入れた、頽廃的で、エロ、グロ、ユーモアに溢れる世界観。当事者の表象を重んじ、中性的でジェンダーフリーな場であること、があります。
問い合わせ先 kosoryodan@gmail.com

[情報提供] 2016/12/10 18:08 by ぴろり

[最終更新] 2022/11/03 19:17 by 菅原茉利奈

お気に入りに登録するとCoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
好きな団体を応援しましょう!

所属メンバー14

武川陽香

武川陽香(0)

役者・俳優

「TremendousCircus」所属メンバーです。

佐藤瑞姫

佐藤瑞姫(1)

役者・俳優

「TremendousCircus」所属メンバーです。

当山楓花

当山楓花(0)

役者・俳優 制作

「TremendousCircus」所属メンバーです。

お気に入り登録者5

千尋

千尋(0)

役者・俳優

「TremendousCircus」お気に入りの団体です。

みのちょく

みのちょく(0)

美術 制作 当日運営

「劇団TremendousCircus」お気に入りの団...

菊間悠里

菊間悠里(0)

役者・俳優 声優 ナレーター

「劇団TremendousCircus」お気に入りの団...

このページのQRコードです。

拡大