Access
団体 劇団やりたかった

ゲキダンヤリタカッタ

(東京都)

劇団やりたかった

アクセス数(60)<直近30日間>

お気に入り(1)

団体 劇団やりたかった

ゲキダンヤリタカッタ

(東京都)

【劇団やりたかった】
2013年に旗揚げ。台本にあった人物を毎回オーディションにより選出。半年前には台本が配られ徹底した役作りに重きをおき、どこまでが台本でどこまでがアドリブかわからないとの評価を得ている。登場人物たちがおもしろく役作りされているので見ているだけでぷぷぷと笑ってしまうのが特徴...

もっと読む


お知らせ

すべて見る

写真0

すべて見る

動画4

すべて見る

基本情報

所在地
東京都
カテゴリ 演劇
公式サイトURL http://yaritakatta.wixsite.com/gekidanyaritakatta
設立 2013年
受賞歴
メンバー 団長:木下咲希、脚本:かぐやまふたみち、演出:YammerSunshine、美術・衣装:三浦涼子、劇中音楽:江畑佳代、松本みなみ
活動紹介 【劇団やりたかった】
2013年に旗揚げ。台本にあった人物を毎回オーディションにより選出。半年前には台本が配られ徹底した役作りに重きをおき、どこまでが台本でどこまでがアドリブかわからないとの評価を得ている。登場人物たちがおもしろく役作りされているので見ているだけでぷぷぷと笑ってしまうのが特徴。

【団長 木下咲希】
団長の木下咲希は都内各地で一人芝居を展開し公演の宣伝に努める。公演の役作りと路上芝居に全神経を集中させている。最初の公演は二人の観客を前にひとり芝居をしたが、じょじょにファンを獲得し、現在は年2回のロング公演をおこなう。劇場での演技は圧巻の自由度を誇り観客からはみているほうが楽しくなると言われる。

【作 かぐやまふたみち】
旗揚げから毎公演ちがう視点のお話しを書き続ける。物語オタクでギリシャ神話が気になり単身ギリシャに渡ってしまった経歴を持つ。作風はどこか大切なねじを締め忘れた、愛嬌のある人物がでてくることが多い。

【演出 YammerSunshine】
シチュエーションコメディで不可欠なリアルな登場人物や緊張感を必要とするため、もっとも影響を受けているのはスタニスラフスキーやピーターブルック。ひとりひとりの演者にあわせた演技を超えたなにかを引きだす。
問い合わせ先 070-6632-4636  yaritakatta@ezweb.ne.jp 制作

[情報提供] 2014/05/05 21:53 by miss_you

[最終更新] 2019/05/27 22:27 by 劇団やりたかった制作

お気に入りに登録するとCoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
好きな団体を応援しましょう!

所属メンバー8

鈴木佳

鈴木佳(0)

役者・俳優

「劇団やりたかった」所属メンバーです。 初めて参加し...

佐々岡美幸

佐々岡美幸(0)

役者・俳優 演出

初参加の佐々岡です。 どうぞよろしくお願いします。

劇団やりたかった制作

劇団やりたかった制作(0)

制作

「劇団やりたかった」所属メンバーです。

お気に入り登録者1

toma

toma(0)

「劇団やりたかった」お気に入りの団体です。

このページのQRコードです。

拡大