Access
劇場 青年センター ワンコイン実験シアター

セイネンセンター ワンコインジッケンシアター

青年センター ワンコイン実験シアター

アクセス数(0)<直近30日間>

お気に入り(0)

劇場 青年センター ワンコイン実験シアター

セイネンセンター ワンコインジッケンシアター

〒8100041
福岡県福岡市中央区大名2-6-46
092-712-2947
http://blogs.yahoo.co.jp/ku_ki_project
 ※正式な劇場情報は公式サイトでご確認ください。
座席数:45席
【アクセス】
・地下鉄をご利用の場合
 天神駅下車徒歩約4分
 赤坂駅下車徒歩約6分
・バスをご利用の場合
 西鉄グランドホテル前下車約1分/大名2丁目下車約2分

劇場紹介

福岡の街にオフ・ブロードウェイを!

ワンコイン実験シアター担当のMaki Kurazonoです。

福岡Off Broadway 計画を提唱するワンコイン実験Theatre、毎月第3土曜 公演が2003年5月より好評開催中!これからの年間プログラムへの出演希望者、劇団、作品を募集中!施設利用費は、ナント 無料 です!

舞台空間となるのは3階の学習室。お好きなようにアレンジしてください!ここには何も無い。その空間をどのように使い、新たな世界を創るか。それは全てArtistsと観客の創造により成り立っていく。英国RSC演出家 ピーター ブルックの言葉を 彼の著作本“Empty Space ―何もない空間―”よりご紹介したいと思います。


“どこでもいい、なにもない空間― それを指して、わたしは裸の舞台と呼ぼう。ひとりの人間がこのなにもない空間を歩いて横切る、もうひとりの人間がそれを見つめる― 演劇行為が成り立つ為には、これだけで足りるはずだ。”


この空間を本公演に使って頂くのもOK。Show Case 的に使って頂くのもOK。大きな劇場ではない、“Off”だから出来る事。 芸術的実験。“舞台”という媒体を利用し、機械の技術ではなく 人間の可能性 を追求する作品を、より多くのお客様に観ていただきたい。
そしてより多くのArtistsがここを利用し、新たな才能に出会う事で、表現の場を増やして欲しい。そんな風に考えます。

何はともあれ、皆様のご協力が必要です!御質問等 どうぞお気軽にお問い合せください。
皆様と直接お話が出来る事を願っています。

私は福岡の街がお客様を受け入れる時、私たちセスピアンズが福岡の顔となっておもてなしをし、世界中のお客様が、私たちに逢いにやってくる。そんな日を夢見ているのです。 

Maki kurazono
ku_ki_project@hotmail.com
地図を拡大する
[最終更新] 2010/01/27 00:43 by maki

この劇場の所属メンバー1

maki

maki(16)

偶数月第3土曜日に行われている、 アートイベント「く...

お気に入り登録者0

このページのQRコードです。

拡大