博多座

博多座(福岡県)

2019/07/20 (土) ~ 2019/07/21 (日) 開幕前

上演時間:

音楽と物語が絶妙に絡み合ったオリジナル音楽朗読劇創作の第一人者である藤沢文翁が原作・脚本・演出を手掛け、東宝株式会社とタッグを組んで贈る、「超豪華キャスト×生演奏による美しい音楽×上質な演出」三拍子を揃えた音楽朗読劇シリーズです。
ホームとなる劇場は、演劇の中心地日比谷に位置する旧芸術座、シ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2019/07/20 (土) ~ 2019/07/21 (日)
劇場 博多座
出演 諏訪部順一、朴璐美、保志総一朗、鈴村健一、関智一、井上和彦、石田彰
脚本 藤沢文翁(アクロスエンタテインメント)
演出 藤沢文翁(アクロスエンタテインメント)
料金(1枚あたり) 9,500円 ~ 12,500円
【発売日】2019/05/18
A席:12,500円
B席:9,500円
サイト

https://www.tohostage.com/voicarion/2019nobunaga/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 7月20日(土)13:30 / 18:00
7月21日(日)12:00
説明 音楽と物語が絶妙に絡み合ったオリジナル音楽朗読劇創作の第一人者である藤沢文翁が原作・脚本・演出を手掛け、東宝株式会社とタッグを組んで贈る、「超豪華キャスト×生演奏による美しい音楽×上質な演出」三拍子を揃えた音楽朗読劇シリーズです。
ホームとなる劇場は、演劇の中心地日比谷に位置する旧芸術座、シアタークリエ。
“必ずもう一度観たくなる”をコンセプトに、他に追随を許さない、この上なく贅沢な音楽朗読劇をお届けいたします。

第6弾『信長の犬』上演決定!!
その他注意事項
スタッフ 作曲・音楽監督:村中俊之
「敦盛」監修:能楽喜多流 塩津圭介
照明:久保良明(エヂソンライトハウス)
美術:野村真紀
音響:小宮大輔(soundborn)
SE:熊谷健(THINK AUDIO)
衣裳:大戸美貴(東宝舞台)
ヘアメイク:宮内宏明
プロデューサー:吉田訓和・白石朋子

[情報提供] 2019/04/15 18:25 by CoRich案内人

[最終更新] 2019/04/15 18:34 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大