演劇

大阪松竹座 新築開場十周年記念

喜劇 桜の園 -嫁も姑も皆たぬき-

松竹

大阪松竹座(大阪府)

2007/03/03 (土) ~ 2007/03/21 (水) 公演終了

上演時間:

あらすじ

立ち退き問題勃発で、たぬき屋旅館は大騒ぎ!!”桜の園“と呼ばれるほど見事な桜の庭園で有名な旅館『たぬき屋』。そこに集う人たちは、嫁も姑もお客さまも、みんなノンキな人ばかり。

突然起こる立ち退き話。しかもたぬき屋は借金だらけ。それでもお気楽なたぬき屋は、相変わらず嫁と姑のバ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/03/03 (土) ~ 2007/03/21 (水)
劇場 大阪松竹座
出演 坂口良子、田村亮、中村メイコ、内海光司、浅香光代(特別出演)、南方英二、川端慎二
脚本
演出
料金(1枚あたり) 4,200円 ~ 11,550円
【発売日】2007/02/10
料金(税込)】
1等席・・・ 11,550円
2等席・・・ 6,300円
3等席・・・ 4,200円
サイト

http://www.shochiku.co.jp/play/shochikuza/0703/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 あらすじ

立ち退き問題勃発で、たぬき屋旅館は大騒ぎ!!”桜の園“と呼ばれるほど見事な桜の庭園で有名な旅館『たぬき屋』。そこに集う人たちは、嫁も姑もお客さまも、みんなノンキな人ばかり。

突然起こる立ち退き話。しかもたぬき屋は借金だらけ。それでもお気楽なたぬき屋は、相変わらず嫁と姑のバトルや恋のささやきに一所懸命。もはや、絶対絶命のたぬき屋!でも実は桜の園の下にはある秘密が埋まっていて......。

一つの時代の終焉とともに、右往左往するノー天気な人々を、笑いと涙で綴る人情喜劇。ご期待下さい!!
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2007/02/02 16:44 by こりっち管理人

[最終更新] 2007/02/02 16:46 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大