演劇

演劇集団よろずや 第30回本公演

盆がえり

デザイン:宣伝美術家TOM

0 お気に入りチラシにする

演劇

演劇集団よろずや 第30回本公演

盆がえり

演劇集団よろずや

ENGAWA(広島県)

他劇場あり:

2019/08/11 (日) ~ 2019/08/11 (日) 開幕前

上演時間:

広島県世羅町の築100年の古民家。

実家を継いだ三姉妹の次女が、新婚の夫と共に初めて迎える「お盆」
今は物置として使用されている「離れ」には、家族の思い出もしまい込まれていた。

東京から仕事と共に帰省する長女。電話が鳴るたび表情が曇る三女。
両親を失った心の傷を抱えて生きてきた...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2019/08/11 (日) ~ 2019/08/11 (日)
劇場 ENGAWA
出演 鈴木ありさ、赤穂神惟、竹田朋子、寺田夢酔、山口晴菜、中村太亮、【東京日替わりゲスト・15日】濱辺緩奈、【東京日替わりゲスト・14日、16日】田辺理紗(C&Oプロダクション)
脚本 寺田夢酔
演出 寺田夢酔
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,500円
【発売日】2019/07/01
前売:3000円
当日:3500円

学生:2000円(要学生証)
サイト

http://yorozuya1996.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 8月11日(日) 17:00
説明 広島県世羅町の築100年の古民家。

実家を継いだ三姉妹の次女が、新婚の夫と共に初めて迎える「お盆」
今は物置として使用されている「離れ」には、家族の思い出もしまい込まれていた。

東京から仕事と共に帰省する長女。電話が鳴るたび表情が曇る三女。
両親を失った心の傷を抱えて生きてきた姉妹。

残された家族と、残した家族が盂蘭盆会の夜に集う。

演劇集団よろずやのレパートリー『おとなしい演劇』の代表作。
2005年、2014年と劇団の転換期に上演してきた作品で、劇団初の3都市公演に挑む。
その他注意事項
スタッフ 舞台監督:ニシノトシヒロ( BS-Ⅱ)【大阪・東京】
照明:狭間友恵((株)エスエフシー)【大阪・東京プラン】
   つのめぐみ【東京オペ】
音響:河合宣彦(株式会社Road-K)【大阪・東京】

衣裳部:山口晴菜
小道具部:赤穂神惟・林和紀
宣伝美術:宣伝美術家TOM
方言指導:中山佳祐(カンセイの法則)
演出助手:中村太亮
制作協力:(同)尾崎商店【大阪】

協賛:シャイン株式会社
企画・製作:演劇集団よろずや

[情報提供] 2019/03/21 10:48 by ありさ

[最終更新] 2019/05/21 18:35 by ありさ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

ありさ

ありさ(3)

役者・俳優

広島にて公演させて頂けるのを楽しみにしています!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大