その他

DAIHATSU

DRALION

CIRQUE DU SOLEIL

CIRQUE DU SOLEIL

仙台・新ビッグトップ(あすと長町)(宮城県)

他劇場あり:

2007/05/23 (水) ~ 2007/07/08 (日) 公演終了

休演日:木曜日、及び6/6

上演時間:

中国が誇る伝統芸術と、現代の西洋文化を代表するシルク・ドゥ・ソレイユの驚異的パフォーマンスが融合した作品。

タイトルの『DRALION(ドラリオン)』は、東を代表する龍(DRAGON:ドラゴン)と西を代表する獅子(LION:ライオン)からなる造語で、人類と自然の共存を求める「東洋的哲学」...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/05/23 (水) ~ 2007/07/08 (日)
劇場 仙台・新ビッグトップ(あすと長町)
出演
脚本
演出
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 11,500円
【発売日】
大人(中学生以上)
SS席11,500円 S席9,000円 A席5,500円

子供(3歳〜小学生)
SS席7,500円 S席5,500円 A席3,500円
サイト

http://www.dralion.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 中国が誇る伝統芸術と、現代の西洋文化を代表するシルク・ドゥ・ソレイユの驚異的パフォーマンスが融合した作品。

タイトルの『DRALION(ドラリオン)』は、東を代表する龍(DRAGON:ドラゴン)と西を代表する獅子(LION:ライオン)からなる造語で、人類と自然の共存を求める「東洋的哲学」からインスピレーションを受け、生み出された。

『ドラリオン』は、生命と自然界の秩序を保つ4つの力、「空」「水」「火」「土」を賛美し、この4つの要素がショーの重要なキーワードとなっている。これらは自然界に欠かせない要素であり、そこにある生命は、過去、現在、そして未来へと永遠に続いていく。空気のように澄み、水のように柔らかく、火のように素早く、地がどっしりと構えている・・・。東洋哲学の要素をダイナミックに取り入れたこのショーは、そんなイメージを連想させる。

東西の素晴らしい文化を融合し、新たな境地を切り開いた演出や音楽、人間の限界を超越した目を見張る神業の数々、芸術性高く繊細に作られた衣装、光と影が織りなす幻想的なステージ。すべてが一つになった時、『ドラリオン』は観る人すべてを夢の世界へと誘うのだ。
その他注意事項
スタッフ 主催:フジテレビジョン/産経新聞社/ニッポン放送/文化放送/キョードー東京

特別協賛:ダイハツ工業

後援:渋谷区/カナダ大使館/ケベック州政府在日事務所/ケベック州政府観光局/
フジサンケイビジネスアイ/サンケイスポーツ/夕刊フジ/
サンケイリビング新聞社/扶桑社/TOKYO FM/J-WAVE/Fm yokohama/
FM NACK5/bayfm/InterFM/FM FUJI

協力:ぴあ/JR東日本/財団法人都市緑化技術開発機構/伊藤商事/プラネット/
田島ルーフィング・田島緑化/吉坂包装/プランツスタイル

企画制作:フジテレビジョン/シルク・ドゥ・ソレイユ

[情報提供] 2007/01/31 11:22 by こりっち管理人

[最終更新] 2010/02/20 18:11 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大