あつい胸さわぎ

デザイン:下元浩人

2 お気に入りチラシにする

iaku

こまばアゴラ劇場(東京都)

他劇場あり:

2019/09/13 (金) ~ 2019/09/23 (月) 上演中

上演時間: 約1時間40分(休憩なし)を予定

<作品について>
2019年、iakuの最新作は、大学生の娘とその母の二人暮らしを中心に、彼女たちの生活圏内にある、恋愛、仕事、健康、将来、などを見つめる作品になります。とりわけ、娘と母、二つの世代の恋愛模様、そして、成人がんと小児がんの間にいる世代(15歳〜30代)=AYA世代(Adole...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演スケジュール

09/13 09/14 09/15 09/16 09/17 09/18 09/19 09/20 09/21 09/22
14:00
19:00
19:30
09/23
14:00
19:00
19:30

公演詳細

期間 2019/09/13 (金) ~ 2019/09/23 (月)
劇場 こまばアゴラ劇場
出演 辻凪子、枝元萌(ハイリンド)、田中亨(劇団Patch)、橋爪未萠里(劇団赤鬼)、瓜生和成(小松台東)
脚本 横山拓也
演出 横山拓也
料金(1枚あたり) 500円 ~ 3,500円
【発売日】2019/07/07
一般前売 3,300円
一般予約 3,500円
一般当日 3,800円
U-25(前売・当日共) 2,000円
高校生以下(前売・当日共) 500円
※前売は、事前入金となります。指定の口座にお振込みください。(予約時の返信メールにて連絡)
 振込手数料はお客様のご負担となります。
※U-25は25歳以下の方が対象です。
※U-25,高校生以下の方は年齢が確認できるものを受付にてご提示ください。
※高校生以下は数に限りがあります。
※未就学児入場不可
サイト

http://www.iaku.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 9月
13(金) 19:30
14(土) 14:00/19:00
15(日) 14:00
16(月) 14:00 ★
17(火) 19:30
18(水) 14:00
19(木) 14:00/19:30
20(金) 19:30
21(土) 14:00/19:00
22(日) 14:00/19:00
23(月) 14:00

★16(月)19:30・・・終演後、アフタートークあり
説明 <作品について>
2019年、iakuの最新作は、大学生の娘とその母の二人暮らしを中心に、彼女たちの生活圏内にある、恋愛、仕事、健康、将来、などを見つめる作品になります。とりわけ、娘と母、二つの世代の恋愛模様、そして、成人がんと小児がんの間にいる世代(15歳〜30代)=AYA世代(Adolescent and Young Adult)が罹患する癌について取り上げ、『命』や『将来』と向き合う家族、周囲の人間たちの姿を、現実的な視点で描きます。

出演は、娘役に映画などを中心に活動している新進女優・辻凪子、母親役に個性的なキャラクターで舞台や映像等で活躍している枝元萌、また、娘の同級生役に関西を中心に活動する人気劇団・劇団Patchの田中亨、娘の恋愛に干渉してくる先輩役にiakuで最多出演の実力派女優・橋爪未萠里、母が想いを寄せる職場の同僚役には、様々な舞台にひっぱりだこの瓜生和成と、本作品のイメージを最大限膨らませてくれるメンバーでお送りします。

<イントロダクション>
階段しかないマンション。古い間取りの3DK。散らかったダイニング。明日も履くジーパンが脱いだ形のまま放置されている。未開封のダイレクトメール。二年前のままのアロマスティック。トーストの粉がついたマーガリン。終わらない課題。持ち帰った仕事。インクが切れたボールペン。ミシンの音がうるさい。飲みかけのペットボトルと食べかけのビスケットは捨てていいのかダメなのか。ダイレクトメールの束に、再検査のお知らせが混ざっていることにも気づかないような、だらしない娘と母の二人暮し。だけど、今、二人は恋をしている。はじめての恋と、二十年ぶりの恋。高鳴る胸が騒がしい。
その他注意事項 ハンディキャップのあるお客様にも観劇をお楽しみいただけるよう上演台本の貸し出し(公演1週間前~)や、目の不自由な方には演出家による開場前の舞台美術のご案内などを実施いたします。また、車いすでご来場の方は事前にご相談ください。
お問合せ:info.iaku@gmail.com
(介助者は1名様まで無料でご入場いただけます)
スタッフ 舞台美術:柴田隆弘
舞台監督:青野守浩
照明:葛西健一
音響:星野大輔(サウンドウィーズ)
演出助手:朝倉エリ
ドラマトゥルク:上田一軒
文芸協力:カトリヒデトシ
宣伝美術:下元浩人(EIGHTY ONE)
チラシヘアメイク:田沢麻利子
映像収録:堀川高志(kutowans studio)
宣伝:吉田プロモーション
制作協力:徳永のぞみ、高村楓
制作:笠原希(ライトアイ)
提携:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場(東京公演)
主催:一般社団法人iaku

助成:芸術文化振興基金助成事業、公益財団法人アサヒグループ文化財団、大阪府芸術文化振興事業

[情報提供] 2019/03/14 18:48 by ライトアイ

[最終更新] 2019/06/24 12:06 by ライトアイ

この公演に関するツイート

初日1週間前から「団体名」と「公演タイトル」を含むツイートを自動表示します。
(ツイート取得対象にするテキストは公演情報編集ページで設定できます。)

  1. あつい胸さわぎ。 場所: こまばアゴラ劇場 https://t.co/C3oWhhB8Ie

    約2時間前

  2. 昨日の休演日。 iaku『あつい胸さわぎ』観劇。 一本の糸のように紡がれた物語が、、 もう、、 素晴らしかった、、!!!! 関西弁のやりとりってやっぱ良いなぁ 今日も『怪人と探偵』頑張ろ、 楽しも。 https://t.co/c9ShD31WBC

    Eeudjxmxkaan5wo Eeudjxnx4aad5yg

    約2時間前

  3. iaku、あつい胸さわぎ。関西弁の軽妙なやりとりがなんとも素敵。笑いの中から絡み合う運命が覗き、最後はせつなくて、思わずちょっと涙が出た。

    約5時間前

  4. iaku『あつい胸さわぎ』@こまばアゴラ劇場 笑いながらどんどん引き込まれる。 登場人物が舞台の上で間違いなく生きている。 人間関係、細かい言葉(台詞)、ちょっとした動き、人の置かれている状況等々、とにかく戯曲と、それを演じる… https://t.co/cFYQ61knmM

    約6時間前

  5. 昨晩は終演後に『逢いにいくの、雨だけど』メンバー集結。出演者8人+iakuの3人、全員が集まるってすごい。 『あつい胸さわぎ』を観てくれた人と、これから観る人といて、感想は伏せながらわいわいと。 終わりがけに、逢いにいく稽古に付… https://t.co/ZSAkncYKiS

    約7時間前

  6. ブログへの投稿です。 <観劇レポート>iaku「あつい胸さわぎ」 https://t.co/BS74mZMTpx

    約7時間前

  7. iaku『あつい胸さわぎ』 ⇒ https://t.co/bHasLVPySG #アメブロ

    約12時間前

  8. あつい胸さわぎは、当日券入れるのかなぁ。予約してたつもりがしてなかったしで、ダメダメです。うーむ。

    約13時間前

  9. iaku『あつい胸さわぎ』しかしiakuをこまばアゴラで見られるのも、これが最後かもしれないなあ…来年後半からは吉祥寺シアターやシアタートラムあたりに進出するんじゃないかしら。

    約14時間前

  10. iaku『あつい胸さわぎ』残りあと2回。この「誰も幸福にはならないけれど、わずかな希望だけは残される物語」を味わえるだけ味わおうと思う。

    約14時間前

  11. iaku『あつい胸さわぎ』紛れもない名作だが、冷静に見ると、その感動は役者の力量によるところも大きく、当て書きと思える部分も多い。これは他の横山戯曲と比較してもそうだ。だからあと2〜3年はともかく、5年以上してからの再演はきついかもしれないな…とも思った。

    約14時間前

  12. iaku『あつい胸さわぎ』最初に見た時、最も心に突き刺さった台詞は、終盤近くに木村が言う「悪意無き残酷な一言」だが、今日はその前のわずかな「間」で後ろの人が絶妙なタイミングで咳をしたため、一瞬気を取られ、心に突き刺さり損ねた。

    約14時間前

  13. iaku『あつい胸さわぎ』咳をした人を責めるつもりはない。ただ、あのタイミングで咳が聞こえただけで、伝わるべきものが伝わらなくなる、台詞の「間」の大切さに純粋に驚かされた経験だった。

    約14時間前

  14. iaku『あつい胸さわぎ』それは本作が「あるものが不在になるかもしれない物語」だからだろうか。あるいはそれ以前から、主人公の千夏にとって、世界は十分過ぎるほど不在で満たされていて、今さら特別な不在人物など必要無かったからだろうか。

    約14時間前

  15. iaku『あつい胸さわぎ』前回も思ったのだが、珍しいことに、他の横山拓也戯曲には必ず出てくる「重要な不在人物」が存在しない。強いて言えば「社長」だが、他の作品に比べると、その不在感は桁違いに低い。

    約14時間前

  16. iaku『あつい胸さわぎ』前回は枝元萌の存在感に圧倒されたが、今回見ると、主役でありながら受けの演技が多い辻凪子の力量に感服した。他の4人の暑苦しいほどの行動力に対し「何もできない/何者もでもない」ことの苛立ちを繊細に表現している。

    約14時間前

  17. iaku『あつい胸さわぎ』2回目。本日は少し後方から観賞。やはり1列でもずれると見え方が変わり、今日は少し分析的に見ることができた。本当に時計仕掛けのように精緻な戯曲で、それだけに1つ間違えば嘘くさくなる危険性もある。その落とし穴… https://t.co/Nut8XRb6pc

    約14時間前

  18. iaku「あつい胸さわぎ」が只今こまばアゴラ劇場で上演中ですが、その流れで、前回公演の「逢いにいくの、雨だけど」のプチ同窓会が行われました。しかし全員集まったので、プチではない同窓会になってしまいました。次のプチ同窓会もまたみんな集まれるといいね。プチじゃなくなるけど。

    約14時間前

  19. iaku「あつい胸さわぎ」。あらすじでイメージしたものよりもずっと楽しくて笑って、テンポ良い関西弁のやり取りが魅力的で。容赦ないけれど、やさしくしみ込むお芝居でした。 舞台上に切り取られた2時間の過去の時間もその後の時間も想像した… https://t.co/D22ixniKbW

    約15時間前

  20. 明日観に行くのだけど、だけどもiaku『あつい胸さわぎ』本番後に『逢いにいくの、雨だけど』メンバーと同窓会っていう 観てないから感想を聞かないようにしつつ、近況を報告しあって、みんなの顔みて、『逢いにいくの〜』のDVDもいただいて… https://t.co/CwTp3iL2PU

    約15時間前

  21. iaku『あつい胸さわぎ』 ただただ、良い。心技体、というか、脚本役者演出がここまでとろけ合うことがあるのかな。 横山さん、iaku、なんだかすごいのではないか。

    約15時間前

  22. @0nn_nn0 凪ちゃん、来週大阪の「あつい胸さわぎ」観に行きますね♪ 終演後、ロビーででもお会い出来るお時間ありますか?

    約16時間前

  23. iaku『あつい胸さわぎ』観劇。 会話のテンポが好き。出演者が全員素敵。ラストはぎゅってなった。良質な舞台だった。

    約16時間前

  24. iaku『あつい胸さわぎ』観劇。 よかった。ただただ。 言語化がむずかしい。 一緒に観に行った青木と「いろんな距離感がちょうどよかったね」とはなした。 https://t.co/ZcWjPOL0mH

    Eeq6nbsueaaoxao

    約16時間前

  25. 今話題のiaku『あつい胸さわぎ』のチケットを買おうと思ったら大阪公演4日間とも完売やった(;_;) 当チケ出たら嬉しいなぁ。

    約16時間前

  26. iaku『あつい胸さわぎ』 撮影が予定通り終わったので無事観劇。帰り道に母にラインを送りたくなりました。胸、赤い糸、パンなど散りばめられたイメージが繋がっていく巧さ、それでいて体温も感じる言葉たちに感動しっぱなしだった。百聞は一見… https://t.co/27hwPbfYx3

    約17時間前

  27. 舞台『あつい胸さわぎ』iaku 共感力の高い舞台だった!関西弁で繰り広げられる軽やかさと、ずっしり心に残るワードセンス。瓜生和成さんツボです!めちゃくちゃ笑いました😂 辻凪子さん、かわいい。。← 役者さんみんな面白かった。。 当日券はキャンセル待ちみたいですがみなさんぜひ!

    約17時間前

  28. あつい胸さわぎに胸掴まれすぎてふとした瞬間に母と娘を思い出しちゃう

    約17時間前

  29. iaku「あつい胸さわぎ」すっぴんで観に行ってよかった。夜道で表情が隠れるのをいいことに涙が止まらない。 シングルマザー母娘の、始まらずに終わった恋の予感に "胸" が張り裂けそうになる。追いかけ続けて3年ほど経ちますが、横山拓… https://t.co/TDkNgoF4KN

    約17時間前

  30. iaku『あつい胸さわぎ』を観た。時々感想を書くことさえためらわれるような、そっと胸にしまって、何度も反芻したくなるような舞台がある。この作品はまさにそれ。東京の片隅の小さな劇場で見たこの母娘のことを僕は忘れないと思う。至高の劇作… https://t.co/2qF3NwRUDF

    約17時間前

  31. いやー、素晴らしかった。枝元萌さん、辻凪子さんの母娘役そのままで映画化してくれたら、『湯を沸かすほどの熱い愛』を超える名作になりますよ。特に枝元萌さんのおかん役は絶品。iaku『あつい胸さわぎ』のことであります。

    約17時間前

  32. iaku「あつい胸さわぎ」105分休無。 濃厚な濃厚な会話劇。旅が思ってたより長かったなぁ。Slipping through my fingers all the time. Do I really see what's in h… https://t.co/mkYKOMPsTI

    約17時間前

  33. 一晩経っても"あつい胸さわぎ"の余韻が冷めない。あの物語は続くから、しばらくはあの登場人物たちが自分の中で生きるのかもしれない

    約19時間前

  34. というわけで本日はこまばアゴラ劇場にてiaku『あつい胸さわぎ』(作・演出:横山拓也)。 https://t.co/IQVx8zmucw #theatre2019

    約20時間前

  35. iaku『あつい胸さわぎ』(こまばアゴラ)2回目。 https://t.co/1mV0vebq5I

    Eeqcaaru8aaao8o Eeqcaaavaaakcds

    約20時間前

  36. 〝あつい胸さわぎ〟 チケット完売していたが、キャンセル待ちで入れた。 母と娘の軽快な関西弁のやり取りから始まり、シリアスな中盤を経て最後まで飽きずに引き込まれた。 ストーリーは分かり易いので舞台観賞が苦手な人にもオススメ。 あと女… https://t.co/BCeajs6VPc

    1日前

  37. 芝居を観続けてきて良かったなぁと思える作品でした、iaku「あつい胸さわぎ」。

    1日前

  38. iaku「あつい胸さわぎ」、昭子千夏の母娘と透子、ちょとした言葉で変化する心の機微がビンビン伝わってきた、震えた。横山拓也さんの取材力と表現力は本当に凄い。それを体現する役者5名とスタッフさんに拍手!家族が同じ経験をしたので余計に… https://t.co/21y7OJvu69

    1日前

  39. iaku「あつい胸さわぎ」、シンプルな(とは言え実は物凄く手の込んでいる)セットに5人の演者。そこから見せる小さくて大きな物語。女性キャラクター3名それぞれが勘が良い上で受ける悲しみ。男性キャラクター2名はいい人なのだがね。若さ故… https://t.co/k5NVE1BogT

    1日前

  40. iaku「あつい胸さわぎ」 めちゃくちゃ良かった!!笑って泣いてまた笑って。 本物の母娘と勘違いしそうなくらい自然な会話も、世代が違う3人の女性の機微の描き方も抜群で共感しかなかった。男性の脚本なのにここまで理解してる事に驚き。… https://t.co/8mLQnTrCAf

    1日前

  41. 再演「SPECTER」でお世話になった田中亨さんが出演されている「あつい胸さわぎ」を観劇しました🙌 素晴らしかった!私と同じ名前で歳も近い「千夏」と自分とを重ねて観てしまってもう涙が・・・。ほっこりするような熱いものを感じるような… https://t.co/Ic57zbzOVd

    1日前

  42. iakuのあつい胸さわぎが とても良かった。エモエモのエモ。 シンプルな構造の会話劇で あそこまで感情を揺さぶられるのは 脚本と俳優の技量の高さがあってこそだなと。 作品の素晴らしさを確かめ、噛みしめるような 観客の力強い拍手… https://t.co/689kRUGRR8

    1日前

  43. iaku『あつい胸さわぎ』。全てが至高。わくわくする胸もドキドキする胸もつぶされそうな胸も。辻凪子さんは3年前に新宿ゴールデン街劇場でわんわん泣かされて。以来ずーっとまた観たくて。念願叶いました。懐かしい。あいかわらず胸がギュッと… https://t.co/DZrTVxnBcF

    1日前

  44. あつい胸さわぎ、素朴な日常を素朴に演じる役者さん達にとても惹き込まれた! iakuのファン、劇場の支援者さんとか、演劇好きの方が沢山見に来ているんだと思うけど、面白いシーンでは皆大爆笑で私も我慢せず1人で沢山笑えて、素敵な空間だ… https://t.co/XJRp1O0i3m

    2日前

  45. あつい胸さわぎ観ました。人が生きていく、生きてきた中のやわいところを真っ向から描いてくるのが怖かった。だからこそ良いお芝居だったのだけれど、作品として楽しむには私の器が足りないというか頭が追いつかないというかそんな感じ

    2日前

  46. あつい胸さわぎ@こまばアゴラ劇場 iaku観てきました。母と娘に降りかかる明と暗。小気味良い関西弁。 セットに張り巡らせた赤い糸は母親の勤め先の縫製工場、血の繋がり、など様々な意味があるそうで、1本で繋がっていると言うお話にちょっ… https://t.co/bRsay8Vige

    2日前

  47. 今日素敵な舞台を観ました。 最近出会ってとても仲良くしていただいてる枝元萌さん出演の『あつい胸さわぎ』 関西弁。笑えて泣けて、色んな愛があって、時に残酷で。いやもう引き込まれすぎた。切なすぎた。キャスト5人だけどドラマがもうすごい… https://t.co/QlerWQaYpH

    2日前

  48. あつい胸さわぎ、キャンセル待ちで入れた〜トークショーもあって面白かった。帰りにアンデルセンでパン買った。ちなつちゃんととこちゃんを思い出してちょっといいパンを買った

    2日前

  49. iaku「あつい胸さわぎ」観劇。 いやぁ…昨年の「逢いにいくの~」も素晴らしかったけど、今作も本当に素晴らしくて、客席は爆笑で始まり、号泣に終わる。まさに期待していた以上を持ち帰らせてくれる、それが"iaku"と言っても過言ではな… https://t.co/9YI7xbSLI5

    2日前

  50. 凪子が出てる iaku「あつい胸さわぎ」 身体の細胞ひとつひとつに水分が染み渡っていくような瑞々しいお芝居でした。おかあちゃーん! なぎこめちゃ素敵だった 最後まで頑張れ〜〜 https://t.co/Cu6N7qygJ0

    Eekzuqtu0aalup4

    2日前

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー4

徳

(0)

「あつい胸さわぎ」に携わっているメンバーです。

iaku

iaku(0)

当日運営

「あつい胸さわぎ」に携わっているメンバーです。

朝倉エリ

朝倉エリ(0)

演出助手

「あつい胸さわぎ」に携わっているメンバーです。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大