歌舞伎・伝統芸能

Bunkamura30周年記念 セルリアンタワー能楽堂

「渋谷能」 第二夜 金春流

セルリアンタワー能楽堂

セルリアンタワー能楽堂(東京都)

2019/04/26 (金) ~ 2019/04/26 (金) 公演終了

上演時間:

◆あらすじ
平清盛の次男・宗盛の寵愛する熊野は、故郷の母を見舞うため暇請いをしても許されず、気の進まぬまま宗盛と共に花見に出かけます。のどかな春景色の中酒宴が催され、宗盛の所望で熊野は舞を舞い、更に故郷と母を想う歌を短冊に書きつけて示し、熊野の心中を知った宗盛はようやく熊野に暇を与えます。熊...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2019/04/26 (金) ~ 2019/04/26 (金)
劇場 セルリアンタワー能楽堂
出演
脚本
演出
料金(1枚あたり) 4,500円 ~ 41,400円
【発売日】2019/01/26
S(正面)席6,500円 
A(脇正面)席 5,500円 
B(中正面)席4,500円 
学生席(座敷・自由)3,500円
通し券:S席41,400円 
A席35,100円 
B席28,800円

※通し券の取り扱いはMY BunkamuraおよびBunkamuraチケットセンターのみ。学生席の通し券はございません。
※通し券は全公演同じ席番の販売となります。
※通し券は[引換券]の販売となります。第1回の公演日(3/1)に[引換券]をお持ち下さい。全7回分のチケットと
お引き換えいたします。
※学生席は能楽堂のみにて取り扱い。購入の際に学生証をご提示ください。
サイト

https://www.ceruleantower-noh.com/lineup/2019/20190426.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 4月26日(金) 19:00(18:30開場)
説明 ◆あらすじ
平清盛の次男・宗盛の寵愛する熊野は、故郷の母を見舞うため暇請いをしても許されず、気の進まぬまま宗盛と共に花見に出かけます。のどかな春景色の中酒宴が催され、宗盛の所望で熊野は舞を舞い、更に故郷と母を想う歌を短冊に書きつけて示し、熊野の心中を知った宗盛はようやく熊野に暇を与えます。熊野は清水観音のおかげと感謝し、晴れ晴れと故郷へ向かうのでした。

◆みどころ
大事な家族の為に休みを取りたいと言っても許可して貰えない、正に現代の問題「パワハラ」が物語に登場しますが、「熊野、松風に米の飯」と言われ、春の「熊野」、秋の「松風」ともにいつ観ても飽きない、何度観ても味わい深いと言われる人気曲です。能は夢幻能が多い中、「熊野」は現在進行形の舞台経過の曲なので、初心者にも分かりやすい作品でしょう。
その他注意事項
スタッフ ◆プログラム
解説:金子直樹

能「熊野」
熊野:中村昌弘
朝顔:政木哲司
平宗盛:宝生欣哉
笛:杉信太朗
小鼓:成田達志
大鼓:白坂信行
後見:高橋忍、井上貴覚
地頭:辻井八郎
ほか

[情報提供] 2019/02/19 12:02 by CoRich案内人

[最終更新] 2020/01/16 15:00 by Kiichi Ishikawa

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大